1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストVIII』クラウドセーブに対応 同OS間での端末共有も可能に

『ドラゴンクエストVIII』クラウドセーブに対応 同OS間での端末共有も可能に

2014-04-09 21:12 投稿

シチュエーションに合わせた端末でプレイ♪

iPhone、Android版『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』にて、アプリのバージョンアップを実施。本バージョンアップによって、セーブデータの”クラウドセーブ”対応となった。

iPhone版では4月3日に、Android版では4月8日に行われたバージョンアップでクラウドセーブに対応。これによって、同OS間のみという制限はあれど、ひとつのセーブデータを複数の端末で共有できるようになる。

自宅ではタブレット、外出先ではスマートフォンといったように、シチュエーションによって端末を使い分けて冒険の続きを楽しめるのだ。

クラウドセーブについて

(1).タイトル画面の”つうしん”を選択後、”セーブデータ 保存”でアプリのセーブデータをクラウドサーバに保存。

(2).(1)の作業を行った後に”セーブデータ 同期”を選択することで、クラウドサーバのセーブデータをアプリに同期させることができる。

※クラウドセーブを行う際は、通信環境が必要となります。
※iOS、Android間でのセーブデータの共有はできません。

このほかにも、2月、3月に行われたバージョンアップで、”操作性の向上”や”中断/オートセーブの強化”、”戦闘テンポの調整”なども行われ、ますます快適に冒険ができるようになっている。

 

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
2800円[税込](追加課金なし)
対応機種
iOS6.0以上. Android 要件 4.0 以上
備考
【対応機種】 iPhone4s(※)、iPhone5、iPhone5c、iPhone5s、iPad2(※)、iPad(第3世代、第4世代)、iPad Air、iPad mini(※)、iPad mini Retinaディスプレイ ※iPhone4s/iPad2/iPad miniでのご利用について この3機種では、長時間プレイされた時に動作が不安定になったり、アプリが強制終了されてしまう場合がございます。 大変お手数をお掛けいたしますが、以下の点にご注意の上、お楽しみいただけますようお願い申し上げます。 ・プレイ中はこまめにセーブをしてください。 ・プレイを中断する時はアプリをマルチタスクからも完全に終了させてください。

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧