1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. コロシアム>
  5. 『ドラゴンポーカー』第6回コロシアム本戦開幕 依然ストレート強し

『ドラゴンポーカー』第6回コロシアム本戦開幕 依然ストレート強し

2014-03-03 21:52 投稿

特攻は“牙”“暗闇”“混乱”

アソビズムは、iPhone、Android向けに提供する『ドラゴンポーカー』にて、本日(2014年3月3日)より“第6回コロシアム本戦”を開催している。

開催期間

2014年3月3日(月)~3月10日(日)
7:00~8:59
12:00~13:59
17:00~18:59
21:00~22:59

期間中、上記時間帯の中から1日最大4回までコロシアムに参戦可能。参加するだけでも獲得できる“ドラゴンメダル”を集めると、豪華商品と交換できる。

▼コロシアム概要はまとめページをチェック

 

ドラポ部部長、野良シアムを逝く

密かに待っていた。部長、秘蔵カード投入のときである。

▲レベルは気にしない。

純粋な暗闇の状態異常スキルを持つ唯一のカード、クラーケン(S)。楽々ストレート継続にともなうダメージ倍率調整により、現状フラッシュ攻めでは有効打を与えられない。

ここに、暗闇が決まるとどうなるか!

たちまち、ペア、ストレート系の手役作りが極めて困難になってしまうのである。これ、正直あまり広めたくないのだが……今回クラーケンの全体化なんかが決まってしまったら勝利確定なんじゃね? と。それくらい、部長は危険視している。

そんな今回のコロシアム本戦。その模様を“野良シアムを逝く“としてお届け。秘蔵の最終兵器、果たして活躍の場があったのか!? 以下(イカ)からどうぞ。

http://youtu.be/XDVEaiGlG9E


相手チームから受けた、新GODベオウルフ(牙)の全体化が乗った攻撃に注目。スキルレベル4ながら、ヒット率、ダメージ(これは全体化で上乗せされていそうではあるが)はかなり高い。

そして、部長のクラーケンさんはと言うと、機能せず(笑)。強いて挙げるならば、第1ターン、初手でぶち込んでもよかった気がする。と言うか、ぶち込むべきだった……!!

ただ、コストはわずか17。そのぶんほかのカードに子分コストを回せると考えると存在価値は高い。そして、いつか必ずいい仕事をすると信じている。

誰か、ドッキングしよ。イカ墨大瀑布。(ドラポ部部長)


ちなみに、以前のメンテナンスで若干調整が入った、手役による現在のダメージ倍率は以下の通り。フラッシュが最下位であることは変わらず、スリーカードやスリーセブンが若干下方調整されている。

ミニストレート=フラッシュ < ワンペア=ツーペア < スリーカード=ストレート=フルハウス < スリーセブン=フォーカード < ハウスフラッシュ=ファイブカード < ファイブフラッシュ < ストレートフラッシュ < ラッキーセブン < ラッキーセブンフラッシュ=ロイヤルストレートフラッシュ
※同条件で単体カードだけを見た場合。今後再度調整される可能性があります。

[関連動画]
※【ドラポ部】ドラポ部部長、野良シアムを逝く[第0回]

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧