1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. GOD追加情報>
  5. 【ドラポ部】ヒポポ待望のGOD化 本日解禁の新GODレアまとめ

【ドラポ部】ヒポポ待望のGOD化 本日解禁の新GODレアまとめ

2014-02-28 23:01 投稿

ヒポポ大勝利か!?

アソビズムが提供する『ドラゴンポーカー』にて、本日(2014年2月28日)メンテナンスで新SS+の2種と既存SS3種のGOD進化が解禁になった。それらの詳細をまとめたのでどうぞ。

新SS+

新たに追加されたSS+は、威力アップの合体スキルを持つ“メルクリウス”と、火の強属性攻撃を持つ“フェルクリンゲン”。

メルクリウス
コスト:28
種族:女の子
スキル:威力UP
【合体スキル】合体したスキルの威力を上昇させる
子分スキル:水属性パワーアップ
親分が水属性のときスキル威力15%UP

回復、補助スキルの多い水属性に、威力アップの相性がどう転ぶのか。今後もストレート主体の攻めが続けば使いどころは多くありそう。子分スキルも強い。

フェルクリンゲン
コスト:28
種族:-
スキル:オーバーヒート
敵により強い火属性のダメージを与え、確率で暗闇状態にする。(自分のHPが低い時ほど大ダメージ)
子分スキル:同属性キラー(火)
親分が火属性かつ敵が火属性の時ダメージ25%UP

弱点属性相手には強さを発揮する強属性スキル。暗闇はコロシアムでは脅威となる。HP低下に応じたダメージ上昇率が気になるところ。

GOD解禁SS

今回GOD進化が解禁されたSSは、酔いどれマンドリル(火)、ヒポポ候爵(水)、猿王(森)の3種。いずれもスキルレベルが6以上になると、スキル効果が強化される。

酔いどれマンドリル
コスト:24
種族:なし
スキル:迎撃態勢
自分の次に受けるダメージ1~3回に反撃する(失敗あり)
子分スキル:酔いどれ酔拳
自分が異常状態のとき、与ダメージ25%UP

元祖迎撃の雄が、多段攻撃にも対応できるように。従来のスキル威力と同等以上と考えると、ダメージは低くない。
※SS図鑑006/元祖迎撃の雄 酔いどれマンドリル[火]

ヒポポ候爵
コスト:24
種族:なし
スキル:予防接種
自分の状態異常を回復し、次に受ける一回も無効にする(効果持続中ダメージ軽減効果あり)
子分スキル:病気知らず(A)
自分が異常状態中かつ親分がAのとき、被ダメージ15%軽減

ダメージ軽減効果がどれほどなのかに左右されるものの、可能性を感じるスキルに。
※SS図鑑001/愛すべきカバ ヒポポ候爵[水]

猿王
コスト:24
種族:-
スキル:猿魔爪撃
敵モンスターに爪属性のダメージを与え、防御力を下げる
子分スキル:爪スキルUP Lv4
親分がストレート以上のとき、爪スキル威力35%UP

もとのスキルに付加効果が付いた強化版スキル。楽々ストレートが今後も続くようなら、子分としての有用性も高い。


というわけで、いろいろな意味でプレイヤーから愛され続けているヒポポ候爵、ついにGOD進化解禁である。

ドラポ部部長も、自身が初めて引いたSSとして大事に愛でてきたカード。その想いたるや、現在更新中のSS図鑑コーナーの記念すべき第1回を任せるほど。強化されたスキルのダメージ軽減効果が高ければ、今後躍動するヒポポ候爵を見られる可能性もある。

▼ヒポポ候爵への愛の証
※SS図鑑001/愛すべきカバ ヒポポ候爵[水]

が、なんでカバなんや……。

かわいい女キャラを優先すると、残念ながらカバの入る余地はもはや残されていないかもしれない。(ドラポ部部長)

※SS図鑑はこちら

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧