1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンリーグX>
  4. 【ドラリー部】生みの親から感謝のメッセージ GREE版『ドラリー』サービス終了

【ドラリー部】生みの親から感謝のメッセージ GREE版『ドラリー』サービス終了

2014-02-28 16:00 投稿

『ドラゴンリーグA』の特典アイテムが付いてくる!
ファミ通App NO.013 Android 2月20日発売

Amazonでの購入はこちら

2年10ヵ月間、お疲れ様でした! そしてありがとう!

アソビズムが配信するiPhoneアプリ『ドラゴンリーグX』、Androidアプリ『ドラゴンリーグA』。両タイトルのベースと言えるGREE版『ドラゴンリーグ』が、本日2014年2月28日午後6時をもってサービスが終了となる(※BARフレディ閉店、GREE公式コミュニティーならびにお問い合わせ受付も含め、全サービス終了)。

GREE版『ドラゴンリーグ』は、2011年4月26日より配信がスタート。約85万人のユーザーの熱い支持を受け、2年10ヵ月間にわたってサービスを続けてきた人気ソーシャルゲームだ。

今回、惜しまれつつサービス終了となってしまうGREE版『ドラゴンリーグ』だが、ファミ通App編集部としても、このままさようならするのはさびしすぎる! というわけで、アソビズムへ電話取材をすることに。すると、GREE版『ドラゴンリーグ』の生みの親である、アソビズムの森山尋氏からコメントをもらうことができたのだ。

~アソビズム森山氏からのコメント~

ユーザーのみなさまと一緒に作り上げて来たドラリーですが
残念ですが今日で終わります。
ソーシャルゲームはエンディングが無い、とよく言われますが
今日がそのエンディングなのだと初めて気付きました。
配信当初、こんなに一日中大変なゲームを遊んでくれる人が
まさかこんなに多くいて、こんなに長く続けられるとは
思ってもいませんでした。
ユーザーのみなさま、関係各位のみなさま、
2年10ヶ月、本当にありがとうございました。

(取締役CCO/開発本部長/ディレクター 森山 尋)

GREE版『ドラリー』の意思は『X』&『A』に受け継がれる!

GREE版『ドラゴンリーグ』はサービス終了となるが、“ドラリーイズム”は終わらない。現在配信中のiPhoneアプリ『ドラゴンリーグX』及びAndroidアプリ『ドラゴンリーグA』に、そのドラリーイズムは脈々と受け継がれているから! 今日までGREE版『ドラリー』をプレイしたユーザーは、ドラリーへの熱い想いを胸に刻み、新たなステージとして『ドラリーX』&『ドラリーA』の世界に飛び込もう!

また、現在ファミ通App編集部とアソビズムで制作中の“ドラゴンリーグ公式ファンブック”内でもGREE版『ドラリー』について触れているページもあるので、発売されたときにはぜひチェックしてください。

ドラゴンリーグX / ドラゴンリーグA

ジャンル
RPG
メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS / Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧