1. サイトTOP>
  2. キーワードは“簡単”・“短時間”!サクっと遊べるミニゲームをレッツプレイ

キーワードは“簡単”・“短時間”!サクっと遊べるミニゲームをレッツプレイ

2014-02-21 23:45 投稿

もちろん長時間プレイするのもアリだ

2月に入ってから日本でも爆発的な人気を博し、惜しくも配信停止となったアプリ『Flappy Bird』(詳しくはこちら)。このタイトルのように短時間でサクっと、片手で簡単に遊べるゲームってどんなものがあるのだろう?

そう思った天山小島が、まだまだ未知の領域だらけの各ストア内から手軽に遊べる面白タイトルを見つけてきたので紹介しちゃいますよ。「空き時間 その場でサクッと 遊ぼうぜ」にふさわしいタイトルなので、DLしてみてね。

今回は紹介するタイトルはこちら

『マッチに火をつけろ』ベーシック(価格:無料)

タイトルだけで説明が完了しているような作品。画面にマッチ棒が出てくるので縦方向にスワイプして火をつけていく。時々、マッチでないものが登場するのだが、それらは縦ではなく、横方向にスワイプして画面外に追い出そう。これらをくり返し、何本のマッチに火をつけられるかに挑むアプリ。マッチじゃないものを縦にスワイプしたり、マッチ棒を画面外に追い出すとゲームオーバー。また、左下に制限時間が設けられており、これが0になってもゲームオーバーになる。

『防衛!メテオシティ』URARA-WORKS(価格:無料)

こちらも片手だけで簡単に遊べるミニゲームアプリ。プレイヤーは火の海に囲まれたとある住宅街をガードするキャラクターとなって、降り注ぐ隕石から街を守っていく。操作方法は画面を左右にスワイプするのみ。あとは隕石がプレイヤーよりも下に行かないように隕石をはじくのだ。巨大な隕石は一回はじかれると分裂する。2回分裂したあとの小さい隕石ははじくと消滅。住宅街がすべて火の海になるとゲームオーバーだ。

『ひたすらピンポン』URARA-WORKS(価格:無料)

常識破りのひとり二役ピンポンアプリ。ゲームを開始すると【L】、【R】のふたつのボタンの上にドット絵のキャラクターが表示される。Lが左のキャラ、Rが右のキャラのラケット操作に対応しており、ひたすらタイミングよくラリーを続けて行くのが本作の目的。タイミングを間違えるとネットにひっかかったり、あらぬ方向に玉が飛んで行ってしまい、ゲームオーバーになるので注意。どうしてもタイミングを掴みづらいと思ったら、キャラのアップグレードを行うことで、タイミングの感覚が広がる。

『Mr.Space!!』ポノス(価格:iPhone版100円、Android版99円)

「キミは隙間を見極められるか?」というキャッチフレーズを勝手に付けたくなるようなタイトル。ステージが閉じた際に出来上がるであろう隙間を瞬時にみつけ、そこに避難するという作品。移動は画面下の両サイドに表示されているボタンを用いて行うので片手でも操作可能。一回隙間に避難するごとに1ステージクリアとなり、何ステージまでいくことができるかに挑戦していく。画面右上のハートの数だけミスが認められており、ミスしてもステージがリセットされない仕様となっている。

番外編 ~小休止にいかが~

簡単操作のミニゲームと言っても、ポチポチ操作していたら指がつかれてしまうかもしれないよね。そんな時はこちらのアプリで指の疲れを癒してみてはいかがかな?

『返信ください〜バレンタイン〜』ベーシック(価格:無料)

疑似チャットアプリとなっており、さまざまな女の子からトークがよせられてくる。このトークに3択の中から彼女の返信にふさわしいと思う解答を選ぶゲーム。返信したあとは一定時間が経過しないと返信されてこない当たりも実際のチャットアプリのような感覚で楽しめる。トークできるキャラクターはドンドン増えて行き、最終的にはバレンタインチョコをもらえる…かもしれない。本番でちょっと敗北感を味わってしまったそこのアナタ、こちらのアプリで優越感にひたろうではないか。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧