1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. Tokyo 7th シスターズ>
  4. あれ?課金がない!? アイドル育成ゲームの波に逆らう『ナナシス』

あれ?課金がない!? アイドル育成ゲームの波に逆らう『ナナシス』

2014-02-21 16:30 投稿

▲『ナナシス』まとめページはこちら

課金することだけが“愛”だと勘違いしていました。

ついに配信開始された新世代アイドルプロジェクト“Project 7th”のひとつ、アイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム『Tokyo 7th シスターズ(以下、ナナシス)』。『ナナシス』の担当ライターである二次元嫁好き竹中プレジデントは、さっそくプレイを開始。すると……

「ない!!」

「課金がない!!!!」と発狂。

そもそもアイドル育成ゲームと言えば、リアルマネーをつぎ込むことで自分のお気に入りの女の子への“愛の形”を表現する人がいる(竹中プレジデントもそのうちのひとり)。

それがどうしたことか『ナナシス』には、ゲーム内通貨“ゴールジュ”のほかに“セブンスコイン”なる有料コインっぽいものはあるものの、それを課金して購入するシステムがない……。これはいったいどういうことだ??

配信開始前から、本命の女の子を見つけていた竹中プレジデントは、いてもたってもいられなくなって運営元であるDonutsに電話をしてみることに。今回は、その電話での一部始終をお届けしよう。

▲ゲーム内のショップでは“セブンスコイン”を用いて回復アイテムを購入することができるが、肝心の“セブンスコイン”を購入するところがない……。
▲メニュー画面を見わたしても、“セブンスコイン”を購入するところはない。
 
▲“セブンスコイン”を使用して引けるガチャもあるけど、“セブンスコイン”がないの!
 
▲現時点で“セブンスコイン”を入手するには、招待特典のインセンティブでしか方法はないようだ。

[関連記事]
※28歳彼女いない歴13年♂が『ナナシス』でアイドルプロデュース始めました
※【新作】『Tokyo 7th シスターズ』略して『ナナシス』 iPhoneで登場デス☆
※『Tokyo 7th シスターズ』ファミ通代表の二次元嫁好き3人で“推しメン”座談会

Donutsに怒りの電話

竹中 な、なんで課金ができないんですかぁぁぁぁぁぁぁ!!!!?? 僕は誰よりも早くお気に入りのキャラに会うために、課金して有料ガチャを回そうと思っていたんですよ!!

担当者 じつは開発に夢中になっていたら、課金システムを入れるのを忘れちゃって……

竹中 どういうことですか、それ!? 運営として、いちばん重要なところじゃないんですか!?

担当者 いやぁ~課金システムを最後に入れようと後回しにしていたら、シナリオとかリズムゲームとかでアプリの容量が重くなってしまって……入らなくなってしまったんです(笑)

竹中 それ笑っている場合じゃないですよ!!

担当者 いやぁ~どこに課金要素を入れようか迷ってさらに配信を延期してしまうより、もう現状のままで待ってくれているユーザーさんにお届けしようかなと思いまして。

竹中 じゃあ~僕みたいにお気に入りの女の子をすぐにでもゲットしたい、課金したくてたまらないプレイヤーはどうすればいいんですか!?

担当者 ……我慢してください(真顔)

竹中 ま、まじですか……。

担当者 それかスカウトの報酬やユーザー招待の特典でガチャチケットが手に入るので、それでお気に入りの女の子をゲットするしかないですね。

竹中 だって、そうするしかないんでしょう!?

担当者 そうです(笑)。あと、今後ゲーム内のイベントなどで、レアな女の子と会えるガチャチケットをお配りする予定です。

竹中 なるほど! ガチャを回したいのは山々ですが、いまはこらえておきます(笑)。

プレイヤー間での優劣について

竹中 ところでカードゲームって、課金がないとプレイヤーどうしで差がつきにくいと思うんですが、どの部分でプレイヤー間の優劣はつきますか?

担当者 それに関しては、家庭用ゲーム機と同じですね。プレイ時間だったり、しっかりと考えたデッキ構成であったり、イベントの攻略法を見つけ出したり、とプレイヤースキルの部分で差がついていくと思いますよ。

竹中 つまり、ヤリコミ次第では誰でもイベントで1位を取れるチャンスがあるということですか?

担当者 そうですね。全プレイヤーがお金で解決できない平等なスタートラインに立っています。

竹中 配信開始されてまだ間もないですし、それはヤル気が出ますね!

『ナナシス』の今後について

竹中 少し真面目な話になるんですが、今後『ナナシス』はどのように展開していこうと考えていますか?

担当者 まずはゲームを通して『ナナシス』のキャラクターや世界観、楽曲なんかをユーザーさんに広げていきたいなって考えています。たとえば、シナリオに関して言えば、春までに随時新シナリオが追加されていきますし、楽曲も毎月追加していく予定です。

竹中 ブヒィッ!! それは楽しみだぁ~!

担当者 彼女たちの物語は、まだ出会いの部分なので、これから成長していく彼女たちを期待しちゃってください!

竹中 ほうほう。あ、そろそろSPが回復するんで電話切ってゲームしますね(笑)。だってヤリコミが大切なんですよね?

担当者 そうです! ぜひがんばってください!

竹中プレジデント的総括

冒頭では怒り狂っていた竹中プレジデントであるが、いまはお金でしか彼女たち(二次元嫁)に対して愛を示せないと考えていた自分を恥ずかしく思っている。お金では買えない“真の嫁”、それが本作に登場するアイドルたちなのだろう。ただ、課金システムがない現状、iPhoneのトップセールスランキングにランクインすることはないため、対ユーザー、対メーカーへのアピール力に欠けるのではないかという、個人的懸念もある。かわいい女の子が登場すれば大正義(ジャスティス)なのは自分でも十分わかっているのだが、周りにもこのゲームの魅力をもっと届けたい。今後ユーザー側に対するアプローチ面も含めて、『ナナシス』がどのように展開していくのか楽しみだ。

[関連記事]
※28歳彼女いない歴13年♂が『ナナシス』でアイドルプロデュース始めました
※【新作】『Tokyo 7th シスターズ』略して『ナナシス』 iPhoneで登場デス☆
※『Tokyo 7th シスターズ』ファミ通代表の二次元嫁好き3人で“推しメン”座談会

Tokyo 7th シスターズ(トーキョーセブンスシスターズ)

ジャンル
アイドル育成リズムゲーム
メーカー
Donuts
配信日
Android版は鋭意制作中
価格
無料
対応機種
iOS 5.1以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧