1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第300回『プロジェクト、始動!』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第300回『プロジェクト、始動!』

2014-02-20 12:00 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

※ファミ通App NO.013 Android予約受付中! パズドラ、モンストなど特典アイテム満載

※『パズドラ』のモンスターの魅力が詰まった公式イラスト集が2月20日に発売

プロジェクト、指導!

「おかげさまで、熱血パズドラ部の連載が300回を迎えました!」

2月19日の夕刻、俺はそんな言葉を発しながらガンホー本社のドアを叩いた。厳密にはこのとき、書いてあった記事は298回目までだったのだが、まあ堅いことは言うまい。もうまもなく300回を数えるのは間違いなかったので、山本大介プロデューサーY大課長には、直接この事実を伝えたかったのである。

しかし2月19日と言えば、皆さんご存知“2周年記念日”の前日。“パズドラに新しいゲームが追加される”と事前告知されているド派手な発表会を直前に控えたタイミングである。なので俺は、とりあえず山本さんの顔を見ながら300回の報告をできればヨシと考えていて、「記念になにかくだちゃい」なんて言うつもりは毛頭なかった。いや、「くれるものはいただきます」をモットーにこれまで生きてきたので、何かいただけるなら喜んで……というスタンスは崩すつもりもなかったが、パズドラ制作チームが毎日の作業と“新しいゲーム”の作り込みでハルマゲドン級に忙しいってことはわかっていたので、「とりあえず、ご報告まで」と言って帰るつもりだったのである。

そんな俺の押しつけがましい報告を聞いた山本さんは「うおおおおお!! すげえ!! ついにここまで来ましたね!!!」と相好を崩し、間髪入れずにこんなことを言ってくれたのだ。

「こりゃあもう、記念に何かやるしかないですね!!!」

俺、当然ながら狂喜乱舞「おおおおお!!! マジっすか!!!」

とは言え問題は、“具体的に何をやるか”なのだ。前述の通り今回はいろいろなアニバーサリーが重なっているので、パズドラ制作チームにムチャなお願いはしたくない。となればいったい、何ができるのか? 首をかしげながらそんなことを考え始めたとき、Y大課長がニヤリと笑いながらこんなことを言ったではないか。

「じゃあいよいよ、“アレ”をやるしかないんじゃないですか??」

俺と山本さん、顔を見合わせながら声をハモらせる。「アレ……って、何?」

するとY大課長、いかにも「ニブい奴らだな……」と言いたそうな表情を作りながらも、決意のこもった口調でこんな提案をしてくれたではないか!!

「もちろん、単行本『熱血パズドラ部』第2弾のプロジェクトの始動ですよ!!! やるしかないでしょ!!!」

「えっ!!!!!!!!!!!!!!!」

と言ったきり、お地蔵さん化して固まる俺。一方の山本さんは「おおお!!!」と言って手を叩き、破顔しながらこう付け加えた。

「いいね!!! ぜひやりましょうよ!!! ……でも第1巻って、50話書いたところで作ったんですよね?w そこから250話も積み上げて、いったいどんな辞書になるんですか?www」

俺、そこでようやく石化の魔法が解け、椅子を跳ね上げて立ち上がりながら歓喜の舞いを踊った。

「ままま、マジっすか!!? やったーーーーー!!! これで読者の皆さんに、ステキな報告ができますよぉぉぉぉおおおお!!(涙)」

……というわけで、長らくお待たせいたしました!! 第1巻が発売されてからいつの間にか1年半もの月日が流れてしまいましたが、ついに『熱血パズドラ部』の第2巻プロジェクトが動き出すことになりましたーーー!!!

具体的な中身はこれから詰めていくことになるんですけど、皆さんの期待に応えられる内容にすべくがんばって参りますので、どうかどうかご期待を!!!

そしてもうひとつ、2月20日のニコ生特番で、多くの方から問い合わせを受けている“アレ”についてもご報告できるかもしれないので、そちらもコソッと注目しておいていただければ……。

記念すべき300回目で、この報告ができてよかった……。

今日はいい酒が飲めそうだわw

 

※『パズドラ』イラスト集をアマゾンで予約する方はこちら

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧