1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 個人開発ゲームを斬る>
  4. 【個人開発ゲームを斬る】『HugePx』その男、ほふく前進につき

【個人開発ゲームを斬る】『HugePx』その男、ほふく前進につき

2014-02-17 08:30 投稿

たとえば愛する人にこっそり近づき驚かせたい場合、あなたならどうしますか?

背後から“抜き足、差し足、忍び足”の人が多いでしょうが、男なら、真っ正面から、“ほふく前進”。

▲ひたすら
▲ほふく前進

“草木”でカモフラージュし、本気モードでほふく前進する男。 なぜその男は、ほふくし続けるのか?

▲目標発見!

そう、彼こそは凶悪なモンスター討伐の為に“立ち上がった”、もとい、“ほふく前進をはじめた”勇者なのであった!

ギロリ

▲ギロリ

モンスターが目玉をギロリとしたら、止まって気配を消せ! 一見、バレバレのような気がしますが、ほふく状態だから気づかれないのです。 再び目を閉じるまで、息を殺してそのまま待機。

▲目前!

モンスターにギリギリまで近づいたら、攻撃のチャンス! 先制攻撃で致命的な一撃を与えろ!

パワーチャージ!

▲パワーチャージ!

モンスターを唯一倒すことができる武器“ピクスブレイド”のパワーをチャージ! ここまで来たら、モンスターに気づかれても構わない! パワーメーターに集中!

▲会心の一撃!

できるだけパワーマックスで、タイミングよく先制攻撃!

▲討伐成功!

見事一撃でモンスターを討伐!

▲討伐成功!

モンスターを倒すと、“○○のピクス”という、 武器を強化するためのパーツが得られます。パーツは3つまで武器に装着可能。
攻撃力をあげたり、チャージスピードを上げたり、自分好みにカスタマイズ!

▲防御

一撃で倒せなかった時は、実態化したモンスターとのガチバトル。 モンスターの反撃は、防御態勢で耐えろ!

▲逃げるときもほふく

武器“ピクスブレイド”のパワーをチャージする時間を稼ぐため、今度はモンスターとの距離をとれ! すでに敵に気づかれている状態でも冷静に“ほふく”で後退!

▲メニュー画面でもほふく!

ちなみに、討伐に向かう前のメニュー画面でもほふく前進で進みます。 そんなほふく大好き開発者“SoftFunk”さんに、イロイロ聞いてみました。

Q1.そもそも『HugePx』ってどういう意味ですか?

“巨大な(Huge)”、“ピクセル(Pixel)”という意味で考えました。今回のアプリで出てくるモンスターの総称という設定です。
英語のhuge(ヒュージ)という言葉が、単に“巨大な”という意味だけでなく、ほかのニュアンスも含むような気がしてましたので、微妙かなーとも思ったのですが、今回あんまり聞かないような言葉にしたかったので、まあいいや、と。
……でも、いまあらためて考えると、海外でも日本でも“What’s mean?”、“どーゆー意味??”で終わりそうで急に怖くなってきました!

Q2.“ほふく前進”というアイデアがとてもおもしろいんですが、なぜこのような仕様に?

そもそもジャンルとしては“RPG”を作るのが好きというのがもともとありました。
それと、僕はあまりゲームアプリ遊ばないのですが、そんな中たまにハマるのが“横スクロールアクション”が多かったんです。 そこで懐かしのディスクシステム作品『リンクの冒険』なんかじゃないですけど、横スクロールアクションRPGを作ろうと思い立ちました。
僕自身が夢中で遊べるものを作りたい!と思ったのがいちばん強かったのかもしれません。 溜め攻撃が中心のアクションRPGのイメージもちょっと前から妄想していて、それも融合しました。

Q3.制作期間はどれぐらいですか?

サクッと1ヵ月くらいで軽ーく作ろうと思ってたんですが、気付けば4ヵ月も掛かってしまいました……。
敵のグラフィックなんかは、遊んでもらうと分かると思いますが、かなり手抜k……じゃなくて、だいぶ節約してますし、そのほかのデータに関しても、自分の過去作品から使いまわせるところは使いまわしたのですが……。
ゲーム全体のバランスや、テストプレイに時間がかかり苦労しました。

Q4.ここはぜひ見てほしい! という点は?

“横スクロールアクション!”と言いつつも、僕がほかのアプリで感じていた、スマホでは難しい複雑な操作、とくに“ジャンプ”や、スピード感のある動きなどを極力なくし、どちらかといえばRPG色を濃く、かつ戦闘の駆け引きみたいのを意識しました。
主人公の勇者は、何の信条なのか、つねにほふく前進で進むというくらいなので、アクションが苦手な方でも楽しんでいただけるんじゃないかと。

Q5.ぶっちゃけ難しいんですけど、なにか攻略法があれば教えてください。

戦闘が一見シビアに思えるかもしれませんが、つねに溜めゲージをMAXまで溜めて、MAX攻撃をガシガシ当てていけるようになると、わりと楽に進めるんじゃないかと思います。
“ピクス”という武器強化アイテムを、“ため攻撃”、“チャージ速度”を重点的に伸ばすと、さらに楽に攻略できると思います!

Q6.なるほど! 今後のバージョンアップの予定などあれば!

本当にありがたいことに、すでにいくつかバグのご報告や、操作性についてのご指摘をいただいていたので、それらに対する修正アップデートをすぐに申請しました。
そのつぎのバージョンでは、追加クエストや、敵のパターンの追加などを検討しています! DL数が順調に伸びて、心が折れていなければ……の話ですが(笑)。

Q7.最後にひとことお願いします!

今回、あまり流行とか、売れるモノとか考えずに、とにかく自分が本当に遊びたい! と思えるゲームを作りました。
アップデートしないと、ボリュームなどはまだまだ少なく、物足りなく思える部分や、操作がわかりづらい部分もあるかもしれませんが、手軽に遊んでもらえるアクションRPGとして楽しんでいただけると信じていますので、何卒よろしくお願いいたします!

とにかく“ほふく前進”にこだわりまくった、一風変わったドット絵アクションRPG。 こっそり忍び寄り、最高の一撃を喰らわす興奮をぜひ体験してください!

■あぷまがどっとねっと (あぷまが)
「すべてのアプリにチャンスを!」との思いから、藤田武男氏が個人開発者が開発したアプリを中心に紹介している情報サイト。ほかでは見つからない“お宝アプリ”が“あぷまが”なら見つかるかも! ちなみにイラストは、あぷまがのマスコットキャラ、アイロニー。
※あぷまがへのアクセスはこちらから

HugePx

メーカー
HULABREAKS
配信日
配信中
価格
無料(一部課金コンテンツあり)
対応機種
iPhone、iPod touch、iPad、iOS 4.3 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧