1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. SS図鑑>
  5. 森属性>
  6. 【ドラポ部】SS図鑑015/恋を惑わす幻鳥 ハーピー[森]

【ドラポ部】SS図鑑015/恋を惑わす幻鳥 ハーピー[森]

2014-02-14 12:00 投稿

イベント攻略の鍵(キー)

アソビズムが提供する『ドラゴンポーカー』の情報をお届けしている【ドラポ部】のSSカード紹介コーナー。本作に登場するSSカードを毎回1キャラクターずつ勝手に紹介していきます。

今回は、チェルシーに調教されたい男子ナンバーワン(イフリーナでも可)の竹中プレジデントが担当。ただ、自分が紹介を担当するカードが女の子のときは、カードの能力からかけ離れた内容になってしまうかもしれないですがそのときはお許しを。

第15回目は、混乱のスペシャリスト、ハーピーを取り上げます。

ハーピー
No.559
属性:森
コスト:25
スキル:幻惑の唄声
敵モンスターを混乱状態にし、攻撃対象を認識できなくする
子分スキル:混乱スキルUP Lv4
親分がストレート以上のとき、混乱スキルの威力20%UP
超合体技:ゲイルブラスト!!
敵全体攻撃

寸評

新SS第3弾として登場した森属性のハーピーは、ケモノっ娘属性を持った女の子モンスター。配信当初、状態異常スキルの重要性はそれほど問われていませんでしたが、通常ダンジョンに比べて格段に強いボスが登場するスペシャルダンジョンの開催でそれが見直されました。

本作初となるスペシャルダンジョン“小悪魔の舞踏祭”のボスである小悪魔リノの弱点が混乱であったため、『ドラポ』界のアイドルヒポポの超合体技に並び、リノを混乱状態にさせる大活躍。

高コストSSやDRAモンスターが追加されているいま、つねにデッキに入るレギュラーとしては難しいですが、混乱が有効なボス相手のときに活躍してくれるスペシャリスト的な存在として育成しておくと重宝するはずです。

▲スキルの成功率や混乱行動を取る確率は、スキルレベルに依存しています。
類似SSカード
聖乙女ジャンヌ(左)と森護者キヴァ(右)は、いずれも攻撃+混乱の状態異常を確率で付与する効果のスキル持ち。確実に混乱を狙うのであれば、成功率、混乱行動を取る確率ともにハーピーのほうが上。

担当:竹中プレジデント

※バックナンバーはこちら

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧