1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 姫騎士と最後の百竜戦争>
  4. 初心者の疑問解決! 『姫騎士と最後の百竜戦争』初級攻略情報(前編)

初心者の疑問解決! 『姫騎士と最後の百竜戦争』初級攻略情報(前編)

2014-02-14 22:00 投稿

ゲームの基礎を知ることが上達の第一歩!

2014年2月7日よりAndroid版が配信され、iPhone版の配信が待たれる面白法人カヤックのアクションRPG『姫騎士と最後の百竜戦争』(以下、『姫ヒャク』)。今回は、これからAndroid版をプレイする人やiPhone版の配信を待っている人に向けて、『姫ヒャク』の初級攻略情報をお届け!

[関連記事]
※【動画あり】『姫騎士と最後の百竜戦争』 攻めと守りの駆け引きがクセになる
※【新作】これは新しいアクション カヤックの渾身作『姫騎士と最後の百竜戦争』Androidで配信

『姫ヒャク』ってどんなゲーム?

メインとなるモードはクエスト。ゲームの舞台“オルガ大陸”のエリアごとに用意された複数のクエストをクリアーし、エリアボスを倒してつぎのエリアを開放していくことが目的。ただしクエストが進むにつれてモンスターも強くなってくるので、闇雲に進んでもどこかで詰まることになる。そこで武器を強化、進化させることで強いモンスターに負けない力を身に付ける必要がある。まずは下のゲームのサイクルをチェック。

~ゲームの基本的な流れ~
クエスト → ②武器の強化 → ①に戻る(または、③武器の進化 → ①に戻る)

①クエストをこなす……スタミナを消費して挑む。クリアーするとギラ、アルマ、友情pt、EXP、武器、供物が手に入り、つぎのクエストに進むことができる。EXPが一定値まで貯まればレベルがアップし、装備コストが上昇して強い武器を装備できるようになる。また、武器の強化に必要なギル、素材となる武器や、武器の進化や加護のレベルアップに必要な供物、アルマもクエストから獲得可能。

②武器を強化する……クエストや召喚で入手できる武器。お気に入りの武器をベースとして強化することで、その能力をさらに高めることができる。強化に必要な素材武器やギラはクエストを重ねていけば集まるので、スタミナの許す限りクエストをこなしたら、手持ちの武器で鍛えたい武器の強化を行おう。

③武器を進化させる……クエストと武器の強化をくり返すなかで、育てた武器のレベルがMAXになったら、その武器を進化させてパラメーターやスキルの能力をアップさせられる。限界まで強化した武器をさらに進化によってパワーアップさせることで、手強いモンスターとも対等に渡り合えるようになる。進化に必要な供物もクエストから入手できる。

始めは上記のように①~③の流れに沿ってプレイすることで、自然と強力な敵を渡り合える力が身に付いていくはずだ。

オススメの武器編成は?

武器には剣、メイス、弓、杖という4種類が存在する。まずはそれぞれの特徴を押さえよう。

【剣の特徴】
●人型、獣型の敵に対して効果的なダメージを与える
●ATTACKゲージの回復速度が早い
●魔法が効かない敵にも有効
【メイスの特徴】
●スケルトンなど見た目が固そうな敵に効果的なダメージを与える
●ATTACKゲージの回復速度は遅いが一撃のダメージは大きい
●魔法が効かない敵にも有効
【弓の特徴】
●飛行系の敵に効果的なダメージを与える
●ATTACKゲージの回復速度は早い
【杖の特徴】
●剣やメイスの攻撃が効かない敵に効果的なダメージを与える
●ATTACKゲージの回復速度は遅い

もうひとつ押さえておきたいのが、魔法属性の関係。『姫ヒャク』の武器や敵は火、風、土、水、聖、闇という6つの魔法属性に分類。属性間の相性の良し悪しで大ダメージを与えることもできれば、効果的なダメージを与えられない場合がある。その相性が下のとおり。

~相性の良し悪しによるダメージ値の差~
水属性火属性=2倍、火属性水属性=1/2
火属性風属性=2倍、風属性火属性=1/2
風属性土属性=2倍、土属性風属性=1/2
土属性水属性=2倍、水属性土属性=1/2
聖属性→闇属性=2倍、闇属性→聖属性=2倍

まずは武器の種類と魔法属性の関係を把握することが効果的な武器編成に繋がる。そこで状況別にオススメの武器編成のパターンをふたつ紹介しよう。

武器の種類を意識したバランス編成……(またはメイス)、
属性を意識せず、武器の種類の相性で敵を攻略する武器編成のパターン。この編成だと、人型、獣型、飛行系など、あらゆるタイプの敵に適応できる。プレイヤーが一度に装備できる武器は3つまでなので、剣を装備する場合、固い敵が出たときに厄介なので、ほかのプレイヤーを助っ人として連れて行く際はメイスを装備しているプレイヤーを選ぶといい。

魔法属性を意識した弱点特化編成
こちらはどの武器を装備するかはプレイヤーの自由だが、クエストに登場する敵の魔法属性を意識した武器で編成するパターン。例えば火属性のクエストなら、水属性の武器だけで、土属性なら風属性の武器だけで固めるというわけだ。ちなみに装備セットは最大5つまで登録できるので、最初は火、水、風、土の属性別でひとつずつ装備セットを作っておくと便利だ。

敵を倒すことができない!

バトルではATTACKをタップして攻撃し、敵の攻撃モーションを見てタイミングよくDEFENSEをタップして防御する。操作はシンプルだが、なかなか敵に勝てないという人もいるはず。そこで、バトルで勝つためのポイントをまとめてみたので参考にしてほしい。

ポイント①……敵の弱点を狙う!
オススメ武器編成で紹介した武器の種類と魔法属性を踏まえて、敵のタイプや魔法属性を確認して、自分が装備している武器の中から有効な武器に切り替えて攻撃する。

ポイント②……深追いしない!
早く敵を倒したいあまり、ATTACKに意識を集中させすぎるのは禁物。敵が攻撃モーションに入ったら、焦る気持ちを押さえてDEFENSEに気持ちを切り替えよう。そうすればダメージを受けて力尽きるリスクも軽減。さらにタイミングよくDEFENSEすればパリィで反撃のチャンスも生まれる。攻撃と防御の意識を上手に切り替えよう。

ポイント③……コンボをつなげる!
敵を攻撃した回数に応じてコンボが繋がる。5コンボつなげると攻撃力が10%アップ、10コンボつなげると攻撃力が20%アップするのだ。バトルが始まったらまずは10コンボつなぎ、その状態でボス戦まで持って行ければ勝率も上がるはず。ただし、コンボは一度攻撃を受けるとリセットされるので、ポイント②の防御もしっかり取ることが重要。

ポイント④……スキルを発動させる!
バトルで敵を攻撃すると武器のスキルゲージが貯まっていく。MAXまで貯まるとスキルを発動させられる。武器の種類によって攻撃力アップ、防御力アップ、必殺技で大ダメージ、耐久力の回復などスキルの効果が異なるが、いずれもバトルが有利になることは間違いない。スキルゲージの貯まり具合にも気を配り、「ここぞ!」というタイミングで発動させよう。

どの武器を強化すればいいの?

武器を強化する際に、手持ちの武器の中からどの武器を強化するべきか迷ってしまうが、わかりやすい目安として★3以上の武器を強化しよう。武器は★の数に応じたレア度が設定されており、レア度が高い程強力な能力を秘めた武器だ。手持ちの武器の中で★3以上があれば、その武器をメインに強化しておけば序盤以降でも主力の武器として活用できる。レア度の高い武器は精霊を宿した強力な武器が存在し、発動できるスキルも強力なものが多いので、優先的に強化しよう。また、余裕があればレア度が低い武器でも剣、弓、杖、メイスでそれぞれひとつずつでも強化しておくと、さまざまなクエストにも対応しやすくなる。

~強化する武器の指針~
①レア度の高い武器をメイン武器として強化
②精霊が宿っている武器も優先的に強化
③余裕があればレア度が低くても各種類ひとつずつ武器を強化

効率よく強化するコツは?

強化を効率よくするためのコツだが、まずは冒頭で説明したとおり、強化には素材とギラが必要。とにかくクエストをスタミナが許す限り回って、素材とギラを集めることが大前提。その上で効率よく強化する方法としては、強化したいベースの武器と同じ種類の武器を素材として使ったほうが効果的に経験値が貯まってレベルアップさせることができる。

また、強化したい武器が発動させられるスキルと同じスキルを持った武器を素材に使って強化すると、スキルのレベルがアップする場合があり、スキルレベルが上がればスキルゲージが貯まるまでの時間が早くなる。

同種類の武器、同スキルの武器を素材に使うことが効率よく武器を強化するためのポイントと言える。

姫騎士と最後の百竜戦争

ジャンル
アクションRPG
メーカー
面白法人カヤック
配信日
配信中(iPhone版は事前登録中)
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧