1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストVIII』で冒険がより快適になるアプデを実施

『ドラゴンクエストVIII』で冒険がより快適になるアプデを実施

2014-02-06 00:32 投稿

オートセーブの強化は嬉しい

有料アプリでありながらApp Storeのトップセールス2位にランクインし、国民的RPGの底力をスマゲ業界にも見せ付けることになった『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』。

そんな本作が2月5日にアップデートを実施。今回のアップデートでオートセーブ機能の強化や戦闘テンポの調整などが行われたほか、今後も随時アップデートが行われる予定だ。

(以下、iTunes Store内テキストより抜粋)

iPhone4s/iPad2/iPad mini での動作問題の緩和

端末のメモリ不足によるアプリの強制終了が発生しにくくなりました。(使用状況により発生頻度は異なります)

中断セーブの強化

ダンジョン内でも中断セーブができるようになりました。(一部のマップや特定のタイミングを除く)

オートセーブの強化

全てのマップ切り替え時と戦闘終了後にオートセーブがされるようになりました。(海上や一部のマップ、特定のタイミングを除く)なお、オートセーブデータは冒険の書や中断の書に正しくセーブがされた時点で削除されます。

戦闘テンポの調整

戦闘時の演出などのテンポを調整し、快適化を図りました。

ドロップアイテムの変更

モンスター「アイスビックル」が「こおりのやいば」を落とすようになりました。

錬金レシピの追加

“メタルキングのヤリ”が錬金で作れるようになりました。レシピのヒントもゲーム内に追加されました。

移動パッドの初期位置を画面中央に変更

細かな操作性の調整

細かな不具合の修正

今後の主な更新予定

・クラウドセーブ対応
・中断セーブとオートセーブをさらに強化
・戦闘のテンポをさらに調整

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
2800円[税込](追加課金なし)
対応機種
iOS6.0以上. Android 要件 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧