1. サイトTOP>
  2. 【COME to! Com2uS】『ゴルフスター』ツアーモードが一新されたのでさっそくチャレンジ

【COME to! Com2uS】『ゴルフスター』ツアーモードが一新されたのでさっそくチャレンジ

2014-01-25 14:00 投稿

より駆け引きが本格的に

こんにちは、COME to! Com2uSがなんと今週は2本もあったのです。そのもう一本では『ゴルフスター』の新たなツアーモードについて紹介していくぞ。より駆け引きが激化した本モードを要チェック。

レギュラーシーズンと今までのツアーの大きな違いって何?

その1.ツアー参加回数により、参加費が設けられるようになった

やり直しがきくゲームはいくらでも記録に挑戦できる。でも、それがホントに実力かと言われれば否。ということで、プロのように一つ一つの勝負により集中して頂くために参加費が追加されました。10回のうち1回ならすごいスコアをだせるよというアナタ。チャンスが少なくなってしまっているので、ひとつの勝負に集中できる精神力を身につけよう。

▲参加費は4回目より発生、回数を重ねると参加費がだんだん高くなっていくので慎重にプレイに挑もう!

その2.ラウンド回数の変更

ナショナルプロA・B等級の場合、より盛り上がっていただくために、いままでが全3ラウンド構成での進行だったのに対して、全4ラウンドに変更。より実力と実力がぶつかれるようになったぞ。すべてのコースを均等にかつ上手にまわれるように訓練しておかないと、思わぬコースで足元すくわれかねないぞ。

▲筆者はアマチュアなので、いつも通りの3ラウンドまで。ナショナルプロA・B等級の皆さんは右下の空白部分に“4ラウンド”の記載があるのだろう。

記事担当者もさっそくチャレンジしてみた

新たなツアーモードに早速チャレンジしてみた筆者。現在は2014年1月28日までのツアーが開催しており、アマチュアの自分は、京都・インターラーケン・ソーグラスの3ラウンドで順位を競いあうこととなっている。現状の結果は【京都(-1)、インターラーケン(5)、ソーグラス(-5)】とアップダウンの激しく筆者が苦手とするインターラーケン以外ではまずまず滑り出しができたのではなかろうかと思っている(初心者なのであまり自信を持って言えないところはご勘弁を)。

コースに変更は無く、ほかのモード(とくに練習モード)で練習してくれば、好スコアを叩き出すことは可能だろう。しかし、今回の変更点の中でも大きな“参加費”のルール。これにより「つぎまた頑張ればいいや…」ということを何度もすることができなくなった点がプレッシャーとなっているのは過言ではないだろう。

もちろん、ゲーム内通貨に余裕があるひととは感じ方が変わってくるとは思うが、自分のようなまだゲーム内でもあまり貯蓄が無いプレイヤーもそれなりにいることだろう。ですので筆者の気持ちが伝わるプレイヤーも少なくないはず。いつも遊んでいるコースの雰囲気がガラっと180度変化する今回のツアーの新ルール。でもこのプレッシャーの中でいいプレイができたときの爽快感もまた人一倍。見た目だけでなく競技中のプレイヤーの心境までもゲーム内で再現する。実際のゴルフに一歩近づいた『ゴルフスター』に今後もチャレンジしたい、そう思えるような変化を感じた。

とりあえずもう少しを上を目指すべく今後もコツコツやっていこうと思う。やっぱ目指すは1位とデカく言ってみたいですからね。

▲ショットを打つ前、この瞬間周りが静かになると「俺、いまゴルフやっているんだ」って気持ちに切り替わる。
▲ラウンド報酬もしっかり受け取れるぞ。結果で上昇減少するのはほかのモードとの違いはないぞ。
▲いいプレイ、悪いプレイはその都度コースを回っていれば出てくるものだが、やっぱりその後引きずっちゃうと結果が良くも悪くも変化してしまう。このあたりの空気感とでも言うのだろうか、さらにリアルに近づいたと改めて実感。

ゴルフスター

ジャンル
スポーツ
メーカー
Com2uS
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金有り)
対応機種
iOS 4.3 以降、Android 2.2 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧