1. サイトTOP>
  2. 【ドラポ部】[運営直撃]イベント“竜族の巣窟”再開 今後の見通しは?

【ドラポ部】[運営直撃]イベント“竜族の巣窟”再開 今後の見通しは?

2014-01-17 20:25 投稿

ドラポ部部長、打診

アソビズムが運営する『ドラゴンポーカー』にて、休止されていた復刻スペシャルダンジョン“竜族の巣窟”が、本日(2014年1月17日)18時00分より再開された。

▲ドラゴンが新たな姿“餓竜”となって登場!

[関連記事]
※『ドラゴンポーカー』復刻ダンジョン“竜族の巣窟”開催
※『ドラゴンポーカー』サーバー負荷増大によりイベント休止へ

過去いくつものスペシャルダンジョン、サービスダンジョンが開催されてきた中で、本件と同様にサーバー負荷を原因とする緊急メンテナンスが行われたのは、これまで1度や2度ではなかったと記憶している。

しかし、イベントそのものが休止されるのは今回が初である。

多くのユーザーが復旧を気にかける中、ようやくイベントが再開され、さっそく盛り上がりを見せている。

▲ゲーム内の“おしらせ”にて、イベント再開に関するアナウンスがされた。

本作に期待、そして応援している【ドラポ部】としては、ユーザーが増加していること、楽しく遊べる環境が戻ってきたことは大歓迎。一方で部長、じつはイチプレイヤーとして失望していた。

それは、竜姫騎士ノエル狙いの火単ガチャでラミアが出てきたから、という理由などではない。

イベント休止とはどういうことだったのかと。今後の見通しはどうなっているのかと。その話をもう少し詳しく聞いた。

今回の状況、逆に考えるとAndroid版ユーザーが予想を上回るペースで増えている、ということでしょうか!

おかげさまで、私たちの予想をはるかに超える、多くのユーザーの皆様に遊んでいただいております。

サーバー増強の見通しについてお聞かせください。

サーバー増強に関しては、ユーザーの拡大に伴い、現在も鋭意対応中でございます。
また、イベントについては、サーバー増強と負荷分散ロジックを反映し、負荷を注視しつつ再開させていただきました。

現在、“運営のSPブースト”時にアクセスが集中しているのは明らかに思います。今後、SP消費量の調整や運営SPブーストの増設、時間の延長など、SPブーストに関わる仕様の見直しなどは検討されていますか?

アクセス集中の要因はひとつではございませんが、その活性化施策もサーバー負荷の一因になっていることは否めません。
本来、ユーザーの皆様にもっともっと盛り上がって遊んでいただくための活性化施策“運営のSPブースト”ですが、ユーザーの急拡大に伴うサーバーの負荷問題が解消するまでは、ゲームの安定性を最優先し、発動の自粛、もしくは段階的発動などの形態を考えております。

ガチャページの誤表示や選抜ガチャ設置後のイベント休止など、課金に関わる部分については、もっと慎重に運営してほしいと思うのが正直なところです。それらを踏まえて、今後の展望をお聞かせください。

諸々、ユーザーの皆様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。
今後はユーザー様の満足度向上のために、安定性の確保、ならびに不具合の解消をさらに進め、安心して楽しく遊べるゲームを目指してまいります。
今後も応援のほど、よろしくお願いいたします。

以上。

たくさんの時間を使って遊んでいるユーザーが多くいる以上、しっかりとした対応、態度で見せてほしい。そう強く願うほど、『ドラゴンポーカー』にはプレイヤーを惹きつける確かな魅力があるのだから。(ドラポ部部長)

[竜族の巣窟関連記事]
※『ドラゴンポーカー』SPダンジョン“竜族の巣窟”に限定ドラゴンがやはり
※ 火竜・水竜・地竜ついに揃う“竜族の巣窟”攻略はこれから
※ 火竜ヴォルクス鬼級・竜級攻略
※ 水竜ディリース鬼級・竜級攻略
※ 地竜ガルドス鬼級・竜級攻略
※“竜族の巣窟”限定SSSドラゴンを手に入れる方法

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧