1. サイトTOP>
  2. 【注目レビュー】タイトルにまず胸キュン 8bitRPG風脱出ゲーム『あいつ勇者やめるって』

【注目レビュー】タイトルにまず胸キュン 8bitRPG風脱出ゲーム『あいつ勇者やめるって』

2014-01-11 10:00 投稿


『あいつ勇者やめるって』は、部活……じゃない、勇者をやめたくて仕方ない青年が街を抜けだそうとする脱出ゲームです。よくある密室モノとは違った、昔懐かしのRPGっぽいビジュアルと仕掛けが新鮮なんです。そんな本作を、初回はなるべくネタバレなし、次回はネタバレ全開で攻略していきます。

▲オープニングでの勇者の回想。勇者、絵心ないなあ……。そして都市ポムポムプルクンにパンチモミモミタワー……。ものすごいネーミングセンスです。

仕掛けを解いて王都を脱出せよ

本作はRPGと脱出ゲームのハイブリッドな操作。部屋の中の気になるモノをタップすれば、勇者がスタターッと近づいて調べます。人物に話しかけるときも同様です。何らかのアイテムが手に入ると、画面下の持ち物欄に格納されます。アイテムを調べたり、組み合わせたりするのは、脱出ゲームの要領ですね。また、本作は詰まったときのために、ヒントが用意されていますよ。

▲ゴールドを得たときの勇者の感想。正義漢な勇者像とはかけ離れたコメントがいちいちツボです。
▲魔王退治の使命を投げ出すわけですから、王様には見つからないようにしなくてはいけません。それにしても、ここは食堂……? そしてオバちゃんの名は……、ピンコ!?
▲最初の部屋では、ネコちゃんに話しかけるとヒントを教えてもらえます。ほかのエリアでは、ヒント屋さんのヒントばばぁに聞いてみましょう。

レトロRPGらしさ満点! ニヤリとするネタも

RPGといえば、武器屋やアイテム屋はおなじみですね。脱出ゲームでありながら、お店を利用するのも本作ならでは。もちろん、お金が必要になりますが……。ほかにも、スロットマシーンなんかもあります。ここでは、RPG好きならニヤリとするポイントをご紹介。

▲アイテム屋には雑貨などが売られています。脱出の役に立ちそうなものは……?
▲武器屋で、時価のライトセーバーを買い求めたら……。売ってくれませんでした。
▲魔法関連の本を見て、ぼやく勇者。そういえば、オープニングで白魔導士に裏切られて有り金持ち逃げされたって言ってたっけ。
▲ダンスの本を眺めながら、踊り子へ想いを馳せて……。
▲RPGに限ったことではないですが、必要ないと思ったアイテムは躊躇なく捨てるのもお約束。
▲やっぱりカジノ要素は欠かせませんよね。スロットマシーンは1回10ゴールドで回せます。当たりがくるかな!?
▲小さなメダル!? この世界にも小さなメダルが散らばっているのかしら?
▲勇者をやめた後は、漁師になるつもりでしょうか。そういえば、某大作RPGで漁師から勇者になった主人公、いましたね〜。

さて、ここまではソフトな感じでお送りしてきましたが、やはり本作のおもしろさはその仕掛けや展開! ということで、次回はみっちり攻略&ディープなネタをお届けします。お楽しみに!

脱出ゲーム「あいつ勇者やめるって」

ジャンル
脱出ゲーム
メーカー
HappyHoppyHappy Co.,Ltd.
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み。Android 3.2 以上。

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧