1. サイトTOP>
  2. 【モンスタータクト#07】マップ攻略 リンドワナ地方編

【モンスタータクト#07】マップ攻略 リンドワナ地方編

2014-01-09 15:00 投稿

▲『モンスタータクト』攻略&最新情報まとめはこちらから

リンドワナ地方を完全攻略

『モンタク』連載第7回目となる今回は、ふたつめのマップであるリンドワナ地方の攻略をお届けしていく。このマップ攻略の記事内容はおもにつぎの3つ。

・各クエストの攻略推奨レベルの設定
・攻略おすすめモンスター
・マップボス撃退のアドバイス

クエスト攻略推奨レベルの設定とは、ファミ通App編集部が実際にクエストに挑戦し、各クエストごとにパーティーモンスターの攻略推奨レベルを設定。パーティーモンスターの属性やレアリティ、バトルでの陣形の切り替えかたにより、難易度は多少変化するだろうが、ぜひとも参考にしてクエスト攻略に役立てて欲しい。

ボスドロップモンスター一覧では、ボスを倒した際に、一定の確率でゲットできるボスドロップモンスターのデータを掲載。中には、無料ガチャでは手に入れることができない、課金ガチャでしか手に入らないレアモンスターもゲットできるぞ。

攻略おすすめモンスター、マップボスワンポイントアドバイスでは、マップ攻略に有利なモンスターの紹介と、マップ最後に待ち受ける手強いボスを攻略するためのワンポイントアドバイスを紹介。どうしてもボスに勝てない……、そんなプレイヤーに必見のアドバイスを紹介していく。

※『モンスタータクト』公式サイトはこちら

イアーナ神殿

攻略推奨モンスターレベル:エースモンスター(32レベル)、パーティーモンスター(平均20レベル)
解説:火属性のモンスターが多く出現。水属性モンスターがパーティーにいれば有利。

イアーナ神殿消費行動力バトル回数
エリア176
エリア276
エリア376
エリア476
エリア576
ボス出現76

出現ボスモンスター:ミノタウロス(火)
弱点属性:水
ボスドロップ:タウロス(火)

ロディニア平原

攻略推奨モンスターレベル:エースモンスター(35レベル)、パーティーモンスター(平均22レベル)
解説:木属性のモンスターがおもに出現。火属性モンスターがパーティーにいれば有利。

ロディニア平原消費行動力バトル回数
エリア176
エリア276
エリア376
エリア476
エリア576
ボス出現76

出現ボスモンスター:ドラゴン(木)
弱点属性:火
ボスドロップ:ベビードラゴン(木)

バレンツ氷河・西部

攻略推奨モンスターレベル:エースモンスター(35レベル)、パーティーモンスター(22レベル)
解説:水属性のモンスターがおもに出現。木属性のモンスターがパーティーにいれば有利。

バレンツ氷河・西部消費行動力バトル回数
エリア176
エリア276
エリア376
エリア476
エリア576
ボス出現76

出現ボスモンスター:サーベルライガー(水)
弱点属性:木
ボスドロップ:ライガー(水)

キール雪原

攻略推奨モンスターレベル:エースモンスター(36レベル)、パーティーモンスター(平均28レベル)
解説:水・闇属性のモンスターが多く出現。森・光属性のモンスターがパーティーにいれば有利。

キール雪原消費行動力バトル回数
エリア176
エリア276
エリア376
エリア476
エリア576
ボス出現86

出現ボスモンスター:サーペント(水)
弱点属性:木
ボスドロップ:ベビーサーペント(水)

ガリア洞穴

攻略推奨モンスターレベル:エースモンスター(37レベル)、パーティーモンスター(平均30レベル)
解説:火・闇属性のモンスターが多く出現。水・光属性のモンスターがパーティーにいれば有利。

ガリア洞穴消費行動力バトル回数
エリア186
エリア286
エリア386
エリア486
エリア586
ボス出現86

出現ボスモンスター:サラマンダー(火)
弱点属性:水
ボスドロップ:ベビーサラマンダー(火)

ドニオン台地

攻略推奨モンスターレベル:エースモンスター(38レベル)、パーティーモンスター(平均30レベル)
解説:木属性のモンスターが多く出現。火属性のモンスターがパーティーにいれば有利。

ドニオン台地消費行動力バトル回数
エリア186
エリア286
エリア386
エリア486
エリア586
ボス出現86

出現ボスモンスター:グリフォン(木)
弱点属性:火
ボスドロップ:グリフォンパピー(木)

闇の祭壇

攻略推奨モンスターレベル:エースモンスター(43レベル)、パーティーモンスター(平均32レベル)
解説:闇属性のモンスターが多く出現。光属性のモンスターがパーティーにいれば大ダメージを与えられるが、敵からの攻撃も大ダメージを受けてしまう。よって、前衛に光属性以外のブロッカーを配置し、光属性のモンスターは敵の攻撃が届かない後衛に配置すれば有利に立ち回れる。

闇の祭壇消費行動力バトル回数
エリア196
エリア296
エリア396
エリア496
エリア596
ボス出現96

出現ボスモンスター:デスナイト(闇)
弱点属性:光
ボスドロップ:ゴーストナイト(闇)

マップボスワンポイント攻略

リンドワナ地方のマップボスである闇の祭壇のファントムナイト(闇)は、ともにパーティーを編成するモンスターたちも闇属性で固められている。闇属性モンスターに対しては、光属性モンスターの攻撃が有効なので、ぜひともパーティーに入れて戦いに臨みたいところ。しかし、光属性のモンスターの弱点も闇属性であるために、敵からの攻撃も大ダメージを受けてしまう。さらに、ボスモンスターのHPはかなり高めに設定されているので、弱点をつくために光属性パーティーで行ったとしても、最終的に殴り負けてしまう……なんてことにもなりかねない。

そこで、陣形の後衛に配置されているモンスターは、前衛モンスターがいる限り敵モンスターからの通常攻撃の対象にならない、という陣形の特性を生かして立ち回ることが重要になってくる。前衛に光属性以外の防御力の高いモンスター(壁役)を置き、後衛に光属性モンスターを配置する。これで、後衛に配置された光属性のモンスターは、敵からの攻撃を受けずにこちらだけ弱点をついて大ダメージを与えることが可能になるのだ。ただし、アビリティ攻撃は後衛にも届くので、敵のAPゲージには注意したい。

弱点に頼らず、火・水・木属性のモンスターで純粋なダメージレースを挑むのもいいだろう。ただ、この方法だと、ボスモンスターとの単純な力比べとなるので、モンスターの育成はしっかり行う必要がある。

マップ攻略おすすめモンスター

・ゴーレムファースト(木)

防御力の高いゴーレム系モンスターは前衛の壁役として適任。その防御力を高める効果のアビリティもあって簡単には突破されないだろう。マップ中盤では、水属性のモンスターの出現率が高いステージが続くので、木属性であれば、なお頼もしい。マップボス戦での光属性のブロッカーとしても活躍できるぞ。

・ゴースト(光)

ゴースト系モンスターの持つ範囲アビリティ攻撃“魔導陣”は、強力で弱点をつけば複数の敵モンスターを一気に撃破することもできる。おもにリンドワナ地方最後のマップ、闇の祭壇での活躍が期待できる。レアリティ★2のため入手しやすい点もうれしい。

 

※『モンスタータクト』公式サイトはこちら

MONSTER TAKT(モンスタータクト)

ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
シリコンスタジオ
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 4.1 以降、Android 2.2 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧