1. サイトTOP>
  2. 【朝刊】謹賀新年 のっけから2013年記事PVランキング発表!

【朝刊】謹賀新年 のっけから2013年記事PVランキング発表!

2014-01-01 08:00 投稿

【担当者のヒトコト】

明けましておめでとうございます! 年始からサイトをチェックしていただいてありがとうございます。今年もガンガンおもろいことをやっていきますのでよろしくお願いします。

※ファミ通Appアプリで人気ゲームのアイテムがもらえるお年玉企画やってるよ!

とうことで、軽く昨年を振り返ってみると、ゲームアプリの大豊作の年だったんじゃないかなと思うわけです。2012年の『パズドラ』の登場により、マーケットのセールスランキングは、「よりゲームらしいゲーム」で占められるようになり、中でもいちばんのトピックスは黒船襲来ですかね。『Clash of Clans』や『キャンディークラッシュ』といった海外勢が台風の目のように一気に市場を席巻し、それまで築かれつつあった「縦持ち必須」、「ガチャ課金」、「運営で長く遊ばせる」といった定石に”待った!”をかける形に(なかなか真似はできないけどねw)。そもそも、いわゆる”洋ゲー”が何の支障もなく受け入れられるスマホ市場に懐の深さも感じました。おもしろければやっぱりいいんだと。

あとはRPGの飛躍ですね。業界全体が『パズドラ』の”つぎ”を模索しているなか、そこにぽっかり空いていたのが”よりRPGっぽいRPG”。コンシューマーで言うRPGとは形が少し違うけれど、コロプラの『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』やセガネットワークスの『チェインクロニクル』、そしてエイリムの『ブレイブ フロンティア』はその代表格。その後も”本格派RPG”を銘打つ作品が続々と登場し、まさにRPG戦国時代に突入。この流れはしばらく続きそうですね。個人的には、RPGといったら物語で泣いてみたいww

僕らはですね、職業柄(!?)1年間に無数のアプリを触る機会があるわけです。少し前までは良作とクソゲーの差が歴然としていて、生意気な言い方ですが、触った瞬間にヒットするかどうか感覚的にわかったものなのです。でも2014年後半ぐらいからかな……ファーストインプレッションの良いゲームが増えたのは。でも期待より伸びないタイトルもあり、当たり前だけど、触り心地プラス、ゲームそのものの奥深さだったり、ユーザーを引き付け続ける”迅速な”運営(メンテなども含む)だったりが、改めて大事なことを実感。アプリゲーマーって思った以上に移り気なのですよ……自分も含めて(笑)。期待させ続ける運営って難しいですけどね。

そんな中、やっぱり頭一つ抜けてたのは誰が何と言おうが『パズドラ』。数々のコラボ企画&アップデート、コンシューマー版の発売、アーケード版の発表と、”走り続ける”という言葉は『パズドラ』のためにあるようなもの。きちっと良質なサービスを提供しながら、新たな展開を矢継ぎ早に仕込んでいく……ファミ通Appとしてもその姿勢は見習いたいところです。

最後に。よく質問されるのが、2014年に来るゲームを教えて、というもの。それを知ってたら僕らが作りたいですよ!(笑)。でも、ひとつ言えることは、儲かるゲーム(ガワ代えも含む)を作ろうっというところはトップセールスを賑わすような良作は作れなくて、「新しい遊びをみんなに提案したい(スマゲ史に名を残したい)」、「開発していて自分たちも楽しい」ってところが勝つんですよ、きっと。ジャンルの組み合わせを考えるわではなく。いいゲームを作り続ければ、それがブランドになり、いちばんの集客につながると思いますし。

言葉で言うのは非常に簡単ですね。すみませんw でも、各会社にいろんな事情があると思いますが、ゲーム作りへの情熱をきちっと着地させる熱量を持っている人が勝つ。そんなことをビリビリと感じた2013年でもありました。前置きが長くなりすぎましたが、今年も良作をいっぱい遊びたい! そして以下が2013年PVランキングです!!(中目黒目黒)

PVランキング(パズドラ関連除く) ベスト10

1位【動画解説】にゃんこ生態リポートについてくる”芸者ねこ”ならブン太郎だって倒せる
2位【ファミ通×コロプラ】第2回『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』攻略編
3位【にゃんこ大戦争攻略ガイド:第5回】遂に最終決戦だ! 最強の敵“ぶんぶん先生”を攻略せよ!!
4位事前登録まとめ
5位工夫次第で点数アゲアゲ! 『LINE ウィンドランナー』ハイスコア獲得への道
6位【緊急告知】『にゃんこ大戦争』公式ファンブック”にゃんこ生態リポート”発売決定!
【バウモン連載】第1回:『バウンドモンスターズ』の基礎知識を学ぼう
7位【神アプリまとめ】iPhoneに絶対入れておきたい“無料”ゲーム « ファミ通App
8位【まとめ】iPhone 5買ったら入れておきたいツールアプリ25本 « ファミ通App
9位【ロードラ:攻略】ユニットについて理解を深めてパーティーを組もう
10位【まとめ】Android端末を買ったら入れておきたい無料アプリ 本当に入れておくべき4本+おすすめ24本

パズドラ関連ベスト5

1位【パズドラ攻略】“伝説龍ラッシュ!”で伝説龍ゲット! こ、このモンスターは一体……!?
2位【パズドラ攻略】メタドラだけじゃない! 経験値を多めに持つペンドラ系モンスター活用法
3位【ファミ通App NO.005】『パズドラ』脅威の”+3値”付き! キングゴールドネッキーがパワーアップして蘇る
4位『パズドラ』と『エヴァ』がコラボ決定! さらに新モンスターも続々降臨!!
5位【パズドラ攻略】地獄級ダンジョン“ヘラ”に挑む « ファミ通App

大塚角満の熱血パズドラ部ベスト3

1位【大塚角満の熱血パズドラ部!】第200回『200回とフライングと「またオマエか」』
2位【大塚角満の熱血パズドラ部!】第209回『超スクープ! “神秘龍”シリーズのモンスターを初公開!(その1)』
3位【大塚角満の熱血パズドラ部!】第213回『スクープその2! “神秘の天体龍”降臨す!』

攻略まとめベスト10

1位パズル&ドラゴンズ攻略まとめ
2位大塚角満の熱血パズドラ部
3位クラッシュオブクラン攻略まとめ
4位ディバインゲート攻略まとめ
5位『ロード・トゥ・ドラゴン(ロードラ)』攻略まとめ
6位ブレイブフロンティア(ブレフロ)情報局
7位【まとめ】『バウンドモンスターズ』攻略&最新情報総合ページ
8位【まとめ】『クレイジータワー』攻略&情報ページ
9位チェインクロニクル(チェンクロ)攻略まとめ
10位『Plague Inc.‐伝染病株式会社‐』攻略まとめ

中目黒目黒的ニュースベスト5

1位【パズドラファン感謝祭】ナンバー1『パズドラ』プレイヤーが決定!! “パズドラジャパンカップ”準決勝~決勝
2位ロジクール製iPhone用コントローラーが近日発売!
3位【新作情報】『騎士とドラゴン』がぐうの音も出ないほど完成度が高かった
4位『ブレフロ』の公式データブック(オリジナルユニット2体付き!)がもうすぐ発売
5位【祝】なめこ、紅白出場決定!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧