1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 魔人の宮殿>
  6. 【ドラポ部】ドラポ部部長、“魔人の宮殿”竜王級ソロに挑戦

【ドラポ部】ドラポ部部長、“魔人の宮殿”竜王級ソロに挑戦

2013-12-16 17:17 投稿

いけるのか、いけないのか

『ドラゴンポーカー』にて現在開催されているスペシャルダンジョン“魔人の宮殿”。前回の記事(※【ドラポ部】“魔人の宮殿”攻略&魔人の進化分岐でお悩みの方)にて予告した通り、ドラポ部部長、竜王級ソロに挑戦してきた。

前置きが長いので、結果だけ知りたい方は、記事末のほうの結論をご覧ください。

こんなデッキ

コンセプトは、徹底した自己保身(笑)。パーティープレイでは地雷扱いされるためオススメはできない(←重要)が、メンバーが全員CPUとなれば話は別。最後まで生き残ればいいのである!

もちろん部長、持てるカードを最大限に活用して子分枠も徹底する。そこは抜かりない。

Aにラピスラズリを置いてはいるが、正直、回復補助が豊富な水属性のカードであればなんでもよかった。ただ、子分を3体積めるいいカードがほかになかった、というだけの理由。

◆子分

子分はすべてダメージ軽減系で、とくに攻撃が重い火魔人対策に、ホエール男爵ハロウィンメロウ火属性からのダメージ10%軽減×2。さらに、コンティニューや自己回復でHP100%の状況が多くなると踏んで、覆面バッファローHP100%時にダメージ20%軽減を入れる。

ほかにも、オーディンサイゾウリノ3%軽減系を計8体。

◆子分
◆子分
◆子分
▲ダメージ軽減値は単純な足し算ではないので、これだけ積んでも実際に軽減されるのは2,3割くらい。ふつうに致命傷。

そして、回復補助スキル発動時のリターンも最大限取りたいので、ヘラの子分にアリス確率でダメージ軽減付与)とメリー稀に回復スキル威力1.5倍)、アテナプリシラ確率で攻防アップ付与)などを入れてガチガチに。

◆子分
◆子分
◆子分
◆子分
ゼウスシロナももちろん回復役に回す。鉄壁はすぐに剥がされるのでほぼ意味がない。

最後に、1ターン限定ながら最強の防御スキル後の先を強化。スキルレベル5でも成功率が低いので、優秀な防御スキル威力アップスティングレイXと、シップマンバードミカーンで目一杯底上げ。

◆子分
▲反撃のダメージもじつはかなりの有効打に。

これでコストはパッツパツ。もっとくれw しかたがないので、ほかはコスト0子分などを入れて対応する。ただ、育成が中途半端なカードが多く、総合戦闘力は60000ちょっと。こんなんでいけるのか(笑)。

そして突撃

レベル90代のCPUは、基礎値の高さはハンパない。その分、スキル絶対発動や手札シャッフルは使ってくれないし、「ごめ(>_<)」が飛んでくるのだが。

しかし、そのパラメーターの高さがここでは頼りになる。ぶっちゃけ、ソロでいけるんじゃないかと思っている。

3魔人の中で最初に落としたいのは、攻撃アップされるとかなりヤバい火魔人である。

▲1ターン目で幸先よく毒を決め、さらにミューズの超合体技で全体6000オーバーのダメージ。

すかさず敵の反撃。全体攻撃×2と多段をもらう。

▲1ターンで5割(笑)。1ターンで、である。

火蓋が切って落とされたとはこのことか。嫌な予感しかしない。しかし、2ターン目で計画通りの回復に成功する部長。

▲回復量は子分のクロエによって1.5倍。さらにフレイムリザードの超合体技が有効打に。

2ターン終了後にいちばんキツい全体攻撃“はげしいほのお!!”。も、もう飛んできやがった……。これで全員瀕死に。

▲たまらず部長、場を完全に無視してヘラを絶対発動する暴挙(笑)。
▲しかし、これが奇跡的にストレートに発展!!

なんとか自身の回復に成功はしたもの、水魔人と森魔人の多段でついに最初の犠牲者。人数が減って戦況はとたんに厳しくなる。

▲そして全滅へ(笑)。

部長、当然コンティニューして立ち上がると……メンバーはカズユキとヨウスケしかおらず……。3人だけ。見捨てやがった(泣)。

▲しかし、この3人で奇跡の“後の先”全体化が決まり、このターンを凌ぐ。5人体制に。

敵の強烈な攻撃はまったく休まらない。つぎのターンでひとりが倒れ、部長も瀕死になるが……

▲威力アップの乗った2度目の“後の先”が決まるぅぅうう! 火魔人の最強全体攻撃にカウンターを合わせて撃破!! 1体倒せばこっちのもん。これはいける、いけるで!!!

そして……

▲全滅へ(笑)。

諦めないでっ! まだある。部長、まだ1回の復活を残している。

▲やはり復活時は3人。HP満タンから悲しみのワンペア。子分のダメージ軽減付与はミス。

この後、なんとか5人揃ったところまではよかったのだが、手役が揃わず回復をさせてもらえない。そしてついに……

▲トドメの一撃。ぐぬあぁぁわあああああ!!!

残る2体のHPは約5割ずつ。惜しかった。これでも惜しかったのだ。この後何度も挑戦した中で、じつは、この初挑戦の戦いがいちばん可能性があったんじゃなかいかと思う。

つまり……

▲竜王級ソロは何度挑んでも無理www

結論

いやあ、アマかった。ハニーチェロドーナッツよりも激アマだったわ、部長。

部長「ぶっちゃけ、ソロでいけるんじゃないかと思っている」

ほんとすみませんwww
ぜんぜん無理でした(笑)。

今回、いちばんツラかったのは、ひとりでも倒れると一気に崩されてしまうところ。前半はある程度戦えても、後半はまったく勝負にならない。手役が揃わないのはもとより、多段のターゲットが残りのメンバーに集中するのがヤバすぎる。

また、スキル発動のほぼすべてが自身の回復補助スキルになってしまうため、フォーカードが揃おうがハウスフラッシュが揃おうが、与ダメージがあまり変わらないのも厳しい。手役の補正がほとんど意味を成さないため、せっかくのワンチャンすら潰してしまうことになるのである。

もうひとつわかったことが、後の先の強さ。敵の攻撃を3回無効化するうえ、反撃のダメージも強力。おまけに威力アップも乗る。その証拠に、スキルレベル1の複数化で張った後の先より、威力アップで張った後の先のほうが明らかにダメージが高くなる。

グループチャットなどで打ち合わせが可能ならば、威力特化の全体化と後の先を合わせるのもありである。(ドラポ部部長)

挑んだ回数:9回
間違えて乱入させてしまったフレンド:3人
竜王級ソロの経験プライスレス竜石20個くらい

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧