1. サイトTOP>
  2. 【新作レビュー】『サカつくシュート!』は本当にちゃんと『サカつく』しているのか?

【新作レビュー】『サカつくシュート!』は本当にちゃんと『サカつく』しているのか?

2013-12-13 12:00 投稿

ファミ通App NO.011 Android発売中!
パズドラ、クイズRPGなど人気ゲームのアイテムがついてくる!
★Amazonでの購入はこちら!

▲『サカつくシュート!』関連記事はこちらから

基本無料で『サカつく』ができると聞いて

『サカつく』シリーズといえば、プレイヤーがクラブのオーナー兼監督となって試合を指揮し、選手を育て、クラブを大きくしていく……。そんなコツコツプレイが楽しいシミュレーションですが、その『サカつく』がついにスマホアプリで登場ということで、さっそくやってみることにしました。

いきなり試合から始まります

歴代『サカつく』は何作かプレイ済みの私ですから、当然期待せずにはいられません。起動してチーム名、ユニフォームなどを入力してスタートすると、選手やチケットなど、いろいろな特典をたくさんゲット。そして、メインメニューが並ぶ“ホーム画面”へ。

▲こちらがホーム。試合ができる“ワールドツアー”と“リーグ戦”がメインのようです。

まずはワールドツアーをやってみますか。ワールドツアーをタップすると、さらに“ワールドツアー”と“カップ戦”が選べるようです。そこでワールドツアーを制するべく、AREA1の初級を選択。お、“レンタル選手”なるものも選べるようです。じつはコレ、ほかのプレイヤーから有力選手を1試合につきひとりだけ借りられるというお得なシステム。とりあえずレベルが2ケタの超優良(と思われる)外国人選手をレンタルすることに。

▲試合直前のフォーメーション確認画面。キーマンやキッカーなどは、ここで変更できます。

と、ここで最初に感じる違和感。「レンタル選手は強そうな助っ人外国人だぜ!」と意気揚々とスターティングメンバーを確認すると、外国人ばっかりな気が……。外国人は3人までじゃないのかと思ったら、本作は『サカつく』ではあるけれども、舞台はJリーグじゃないことが判明!

じつは私、海外のサッカー選手については、あんまり詳しくないのです……。でも、選手アイコンをタッチすれば、わりと詳細なデータが見られるので、強い選手、いい選手についてはよくわかる作りで安心。フォーメーションも“オススメ”でカンタンに組めるのがうれしい。そんな感じでとにかく、ワールドツアー第1戦、キックオフ!

▲本作では、4つの戦術に加えて、“PRESS!”と“SHOOT!”が指示できるのが特徴。

プレイヤーが、現場の指揮を細かく執れちゃうのが新鮮(リアルの監督ってシュートの指示を出すのだろうか……)。

左サイドに主力選手をポジショニングしているので、とりあえず“左サイドアタック”を指示。スルスルとパスがつながり、相手チームエンブレムの脇のゲージがどんどん減っていく。そしてとうとう、相手チームが“ディフェンス崩壊”

▲「パリーン!」と守備力が崩壊する音(?)とともにディフェンス崩壊。得点のチャンスのようだ。

攻撃の手を緩めずに相手ゴール前までボールを運び、「ここだな!」という場面ですかさずシュートを指示! みごとゴール!! そして思わずガッツポーズ。

プレイヤーは“監督”なんですが、ゴールすると自分で得点した気分になるのいいですね。外すととたんに選手のせいにして、遠慮なく選手をののしるわけですが。ちなみにゴールすると、ガチャのカプセルがポンと割れ、中から選手が飛び出します。ゴールするたびに、新たな選手が手に入るのはうれしい限り。

▲シュート指示直後にすぐ打つこともありますが、「そこでパスするなよ!」と焦ることもしばしば。でも、たいていその後にちゃんとゴールします。

我がチームが3得点した段階で、“圧勝”のメッセージとともに試合終了。ワールドツアーは、プレイヤーが3点差以上の大差をつけてリードすると、そこで試合終了となります。加えて圧勝ボーナスとして、さらに選手も獲得。1試合の時間は3分くらいと短いものの、圧勝するとさらにスピーディーに。空いた時間に手軽にプレイできるよう、工夫を重ねられた結果でしょう。

リーグ戦でてっぺん目指す

続いて”リーグ戦”をプレイ。1日3戦だけプレイでき、その成績によって上位のカテゴリーへ昇格していく仕組みです。

ここでも他プレイヤーからのレンタル選手を組み込むことは可能だったため、またしてもレベルが2ケタの強力選手をレンタル。我がチームに、新たなフレンドスキル”パリの超覚醒”がつきました。これは、”自チームのパリの選手の調子を2段階上昇”だそうで。やったぜ! ……って、じつはパリの選手って知らないのですが。

キーマンに指定した選手による“キーマンスキル”のほか、レンタル選手によっては“フレンドスキル”で自チームに新たなスキルが付与されることがあるようです。まさにフレンドさまさまですぞ、これは。

▲プレスの指示は、敵のボールホルダーにプレスをかけて奪い取らせる指示。ただし、スタミナの減少が激しくなるというリスクも。

結果は、これまた圧勝。ワールドツアーと違って、3点差がついても試合は終わらないので、得点したぶんだけ選手が手に入る……いや、リーグ戦で手に入るのは選手じゃなくて”スポンサー”だけのようです。”売却”すると、チームに資金が入るのですが……。なんだか背徳的な気分。もっとも、じゃあ選手を売却するのはいいのかという話もありますが。

まだ下位のカテゴリーのせいか、リーグ戦は好調。しかし、もし試合をしていないと、当然成績が上がらないので順位が下がり、下位カテゴリーとの入れ替え戦に回されるリスクも。ワールドツアーで選手を集めてチームを強化し、リーグ戦でほかのユーザーが作ったチームと腕試し、という構図のようです。フレンド以外で、他プレイヤーとのつながりを感じるこの部分もアツくておもしろいです。

選手育成でチーム強化! これも何気に『サカつく』っぽい

ひとしきり試合をこなしていくと、選手枠がいっぱいになってしまいます。“ゴールデンボール”(すごいネーミングだ……)を消費して枠を増やすことはできますが、できるならこれは“レアガチャ”を回すために使いたいところ。そこで、“育成”で選手を減らします。いや、正確にはチーム強化のために育成を行います。

▲“ベース選手”と“パートナー”となる選手をセットして、ベース選手の経験値を増やします。ただし、育成後にパートナー選手はいなくなります。

主力となる強力選手をベース選手として、レベルが低い選手をパートナーに育成開始。なんだかモンスターの合成をやっているような気分ですが、パートナーとの練習で強くなったけど、パートナーはその後退団したというシチュエーションを勝手に妄想し、脳内補完しています。

▲経験値が一定以上になるとレベルアップ。選手だけじゃなく、“コーチ”もパートナーに選べます。

レベルがMAXに達した選手は、さらに“覚醒”が可能。ベース選手をセットすると、自動でコーチが選択され、能力が飛躍的にアップ! ただし、必要なコーチを獲得していないと覚醒はできません。選手だけではなく、コーチ集めも重要になるというわけです。

あ、ちょっと触れましたが、選手は“ガチャ”でも獲得可能です。1日1回無料でできますし、選手のレンタルで貯まる“フレンドポイント”でも回せます。金た……いやゴールデンボールなら“レアガチャ”を回せるので、こちらは強力なレア選手を手に入れる大チャンスとなります。

こんな感じで本作は、試合とチーム強化を交互に行っていきます。クラブ運営者の要素がなく、監督業に専念できる、お手軽な『サカつく』と言えましょう。そのうえで、選手の属性(POWER、SPEED、TECHNICが3すくみの関係になっている)とスキルを考えたチーム作りなど、ゲーム的に深い要素もアリ

「勝てなくなってきたなあ」と思ったら、クリアー済みのワールドツアーに何度もチャレンジ。育成用の選手がどんどん入手できるので、くり返しプレイでいつかは強豪チームになれる! ……はずです。がんばってチームを育てあげてみてください!

サカつくシュート!

ジャンル
スポーツ育成アクションゲーム
メーカー
セガ
配信日
配信中
価格
基本無料(アイテム課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降。iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPad 2 Wi-Fi、iPad 2 Wi-Fi + 3G、iPad Wi-Fi(第3世代)、iPad Wi-Fi + Cellular(第3世代)、iPad Wi-Fi (第 4 世代)、iPad Wi-Fi + Cellular (第 4 世代)、iPad mini Wi-Fi、iPad mini Wi-Fi + Cellular、iPad Air、iPad Air Wi-Fi + Cellular、iPad mini Retinaディスプレイモデル、iPad mini Retinaディスプレイモデル Wi-Fi + Cellular、iPod touch (第4世代)、およびiPod touch (第5世代) に対応。 iPhone 5 用に最適化済み Android 要件 2.3.3 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧