1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第266回『通算600日とムラコレの関係』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第266回『通算600日とムラコレの関係』

2013-12-06 16:05 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]

※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

ファミ通App NO.011 Android発売中!

パズドラ、クイズRPGなど人気ゲームのアイテムがついてくる!

★Amazonでの購入はこちら!

通算600日とムラコレの関係

皆さん、今日は記念日です。喜んでください。なんとなんと……!

 

通算ログイン、600日を達成~~~~~~っ!!!!!

いやはや、我ながらよくぞこんだけ遊んでいるわ(笑)。

それにしても、もう600日にもなるんだなぁ……。去年の4月、まだ50万ダウンロードくらいだったときにパズドラの存在を知って速攻で恋に落ち、勢いに任せてプレイ日記の連載を始めちゃったときのこと、いまでも鮮明に覚えているよ。どんな流れでそうなったのかと言うと……。

……。

…………。

………………記念すべき連載第1回目に詳しく書かれていたので、ちょっと引用するわ(オイ)。

週刊ファミ通に務めること17年。ゲームに多大な免疫のある俺の口から一瞬で「ちゅき(ハート)」という言葉を引き出したアプリとは……そう!! ガンホー・オンライン・エンターテイメントから大絶賛配信中のパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』なのでえす!! いやこれ、心の底からおもしろいわ……。

『パズドラ』との出会いは、ほんの1週間ほど前。いつも行動を共にしているファミ通App編集長・中目黒目黒が、つぎのようなskypeを送ってきたことから始まる。

「大塚さん、『パズル&ドラゴンズ』ってアプリをやってみてください!」

目黒はいつも、ちょっと話題になっていたり、俺が好みそうなアプリを発見すると、こうやって水を向けてくる。俺は基本的に体験主義者なので勧められたものは遊ばずにいられないのだが、それが実際におもしろいこともあれば、「これは好みじゃないな……」と思うこともある。ツボにハマる率は、よくて5割と言ったところか。ま、それは当たり前のことだ。

なので『パズドラ』の存在を教えてもらったときも、「ふーん。パズルRPGね。珍しいのね。んじゃ、話のネタにやってみるかね」って程度の軽い気持ちだった。これまでソーシャルゲームに類するタイトルに触ったことがなかったので、そちらに対する興味も多少はあったかと思う。さっそく、俺は自前のiPad2に『パズドラ』をダウンロードした。iPhoneユーザーじゃないので、遊ぼうと思ったらこれしか手がなかったのだ。

(中略)

俺はその日、iPad2にダウンロードした『パズドラ』を無言でプレイし続けた。急ぎの原稿やコラムが山積みになっていたのに、「俺は何も見なかった」とブツブツ言って、カラフルなドロップを動かし続けたのである。

そして数時間後、俺はようやくiPad2から目を離し、skypeの窓を開いて目黒にこんなメッセージを送った。

「……明日、スマホをiPhoneに機種変してきます!!w」

デカいiPad2でプレイするのはめんどくせえ! つねに手のひらの中に『パズドラ』を置いて、いつでもどこでもプレイできる環境を構築したい! それを実現するためには、機種変するしかない! やらいでか! 『パズドラ』を遊ぶためだったら、いますぐ乗り換えてやるぜえええええええ!! はぁはぁ。

我ながら、すげえ情熱w ていうか、懐かし過ぎて泣けてくるわ(涙)。でも、こういう記事を久しぶりに読むと、「おっしゃ!! 今日もやっちゃうかな!!」ってな感じでめったやたらと燃えてくるんだよな。600日もかけておきながらランクはまだ173というヘッポコだけど、これからもマイペースでパズドラと向き合いながら、効率とはかけ離れたスラップスティックを書いていこうと思います!

……さて、これで締めてしまうとさすがに「おいおい! ほとんど引用じゃねえか! 手ぇ抜くんじゃねえよ!!」と怒られそうなので、600日を記念した企画をひとつぶち込みたいと思う。

「さて、何がいいかな……」

そう考えながらスマホをこねくり回す。今日やれることの筆頭は、まだクリアーしていないゼウス・ディオスの降臨ダンジョンなのだろうが、

「ゼ、ゼウス・ディオスか……。ま、まあこのじいさんの相手はいまじゃなくてもゴニョゴニョゴニョ

一向に指が、ゼウス・ディオスのダンジョンをタップしてくれない。となれば、プレイすることは不可能だ(超論理的だなココ)。

降臨ダンジョンがダメとなると、つぎの候補はガチャである。なんたって、600日突破記念の魔法石が10個もあるんだからな!! そこでさっそくガチャルームに入ると、↓こんなお知らせが書かれていたではないか。

 

おおおおお!! ムラコレか!!! まったくいい思い出がないムラコレか!!! うーん、こいつは迷うぜ……。

迷いつつ、ムラコレの対象モンスターを調べてみる。するとそこには、こんな記述が……!

◆麗乙女・プリンセスヴァルキリー ★6
◆熾乙女・プリンセスヴァルキリー ★6
◆ハーデス      ★5
◆オロチ       ★5
◆アマテラス     ★5
◆ヨミ        ★5
◆ディノライダー   ★5
◆グリプスライダー  ★5
◆風魔小太郎     ★5
◆服部半蔵      ★5
◆アルテミス     ★5
◆ペルセポネ     ★5
◆大天使・ルシファー ★5
◆麒麟の化身・サクヤ ★5
◆クシナダヒメ    ★5

俺は「カッ!!」と目を見開いた。

「うおおおおおお!! アルテミスクシナダヒメが入ってるじゃねえか!! さすがムラコ!! わかってらっしゃる!! 美人はやることが違う!!!」

いや見たことないけどさ。でもこのラインアップだったら、1回くらいは回してもバチは当たらないのではなかろうか!!

「よし回そう!! いま回そう!!」

俺はさっそくレアガチャルームに入り、躊躇することなくレバーを下に下ろした。そしたら……!

「いまのは見なかったことにしよう」

俺はバシバシバシバシッ!!! とチンパンジーのように画面を叩き続けてタマゴが割れるシーンをすっ飛ばし、再度レアガチャルームに飛び込んだ。

「さあ回そう!! すぐ回そう!!」

まるで「これが今日初めてのレアガチャ♪」という感じの小芝居をしながら、レバーを指にかける。そして、

「ムラコさまぁぁぁあああ!!! たぶん美人なムラコ様っ!!! どうか我にアルテミスを!!!>< もしくはクシナダヒメを!!!>< ホントに欲しいんですっ!!!><>< よろしくお願いしますっ!!!!!」

そんな絶叫のもと、レバーを下に下ろしたら!!!

 

「きったぁああああああああああ!!! もらった!!! もう神確定!!! クシナダ確定!!!! アルテミスはもっと確定!!!」

1個のタマゴからクシナダヒメとアルテミスがぼろぼろ出てきてたまるか。

いやでも、これはいいぞ!! ついにムラコレで、初めていい思いができるかも!!!

そんな期待のこもった金のタマゴからは、こんな人が出てきました。

「な………………………………」

20秒ほど死んだあと、俺は力なくつぶやいた。

「ナ、ナイス、ライダー……………………………」

最後に。

……山本さん!!! 今度“角コレ”やらせてください!!!w

これが俺の遺言です。

バタ…………。

※ちなみに、1個目の銀タマゴから出たのはジーニャでした……。

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中※ゲームを“読む!”はこちら※大塚角満のブログ (Ameba)
『パズドラ』のスーパーキングゴールドネッキーも付いてくるよ!『ファミ通App NO.011 Android』11月28日発売 ★Amazonでの購入はこちら!

[関連記事]

【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧