1. サイトTOP>
  2. あの声優のキャスティング裏話も…『ボーイフレンド(仮)』プロデューサーに直撃(後編)

あの声優のキャスティング裏話も…『ボーイフレンド(仮)』プロデューサーに直撃(後編)

2013-12-06 16:00 投稿

配信開始直前インタビュー(ほぼノーカット)

いよいよサービス開始が間近に迫った、サイバーエージェントの声が出る学園恋愛カードゲーム『ボーイフレンド(以下、BF)(仮)』。がっしりと乙女たちのハートを鷲掴みして、話題沸騰中の本作への開発者インタビュー後編では、キャラクター設定に迫っていく。前編と同じく、お話を伺ったのは、『ボーイフレン ド(仮)』の開発を務めるプロデューサー、S(♀)さん、声優陣のキャスティング監修を担当するM(♀)さんのおふたり。イラストレーター・潤宮るかさんが手掛ける個性豊かなイケメンたちの誕生秘話とは!? さらに、気になる第3弾の声優発表についても聞いてみた!

※山寺宏一の起用理由も…『ボーイフレンド(仮)』プロデューサーに直撃(前編)

【事前登録はこちら】

[関連記事]
※【動画あり】『BF(仮)』櫻井孝宏、鈴村健一、立花慎之介、浪川大輔の演じるキャラが判明
※【動画あり】『BF(仮)』第1弾PVでついに演じる声優が判明! あの声優がこのキャラ…!?

名前、容姿、趣味まで!? 綿密に練られた設定で描かれるイケメン学生&教師たち

――キャラクターデザインに潤宮るかさんを起用した経緯を教えてください。
M:『BF(仮)』の企画が発足した時点では、『萌えガチャ男子』のキャラクターのファンの方もいらっしゃいましたので、声優さんにはそのまま継続して出演していただくことになりました。そして、『萌えガチャ男子』でイラストを担当していたのが潤宮るかさんでした。『BF(仮)』はキャラクターがたくさん登場するゲームでして、潤宮さん自身がキャラクターの描き分けがとてもできる方でしたので、イラストをお願いしたらそのまま受けていただけることになったんです。あとは、色の塗りかたや線の書きかたがとても綺麗で、乙女ゲームやキャラクターが大人数のゲームには向いているなと思って、お願いしました。

――たしかに、現在公開されているキービジュアルでもキャラクターの個性が溢れていますね。これだけ人数が多いと、潤宮さんおひとりでデザインを考えるのが大変そうですが、キャラクターデザインに関してはどの程度相談されているんですか?
M1キャラクターA4サイズの紙2枚分くらいの量の細かい設定があり、まずはその文字情報を潤宮さんにお渡ししています。そうすると、潤宮さんがその設定からご自身でキャラクターのイメージイラスト案を作っていただけます。
S:設定情報のイメージから、大枠のデザインを潤宮さんに落とし込んでもらっています。潤宮さんに描いていただいたデザインから、要素をつけ加えたり外したりしてキャラクターができあがっていくのですが、根本は潤宮さんの設定を生かしたようにしています。アクセサリーのつけかたや、髪型などは潤宮さんのこだわりもあるので、細かい部分のデザインに関してご提案をいただくこともあります。今作品では、潤宮さんはキャラクターデザイン原案として関わっていただいています。

――なるほど、ベースとなる設定はスタッフどうしで考えているんですね。本作では男性声優の声からキャラクター設定をイメージしているということでしたが、そのベースの設定はどなたが考えているんですか?
M:私とS、あとコンセプトデザイナーの3人で行っています。コンセプトデザイナーとはキャラクター設定を専門に考えるスタッフです。企画がスタートした初期のころは、私とプロデューサーふたりでキャラクター設定を考えていましたが、コンセプトデザイナーが入ってからは、私は監修という立場で確認しています。

―ーちなみに、ユーザーにいちばん人気が出そうなキャラクターは誰だと思いますか?
S:人気というかTwitterなどで話題になっている、キャラクターは周圭斗(あまねけいと CV:立花慎之介)です。髪の毛が2色に分かれているので、「気になる」というコメントをいただきました。社内でも周圭斗は人気で、“あまねちゃん”と呼ばれています。

▲周圭斗(あまねけいと)(CV:立花慎之介)

M:あと、浪川大輔さんが演じるキャラクター、芹澤悠吏(せりざわゆうり)は、キャラクターイラストが先に作られていて、彼をどなたに演じてもらうかすごく悩みました。芹澤は、イケメンだけどちょっとオタク要素もある面白いキャラクターなんです。いろいろな声が演じ分けられて、最近の作品でいろいろな役柄にチャレンジされている、という観点から考えたところ、このキャラクターの面白さを引き出していただけるのは浪川さんにお願いできないか、と思いキャスティングさせていただきました。浪川さんはかっこいいキャラクターを演じられる機会がとても多いのですが、あえてそれを崩して面白い役をお願いしています

▲芹澤悠吏(せりざわゆうり)(CV:浪川大輔)

――ほかにキャスティングをする際の裏話があるキャラクターはいますか?
M:櫻井孝宏さんが演じる鷺坂柊(さぎざかしゅう)というキャラクターは、話しかたに抑揚がないんです。収録中は淡々としたセリフが続いていたのですが、ここはさすが櫻井さん! 声がすごくステキなのですべてが癒し系CDのような、いい感じの役に仕上げていただいています。西園寺蓮(さいおんじれん)というキャラクターは、『萌えガチャ男子』のときから福山さんに演じていただいて、久々の収録となりました。ですが、福山さんご自身がずっと役を覚えていてくださって、1発でバッチリの西園寺を再現していただきました。たくさんのキャラクターを演じられているのに、西園寺の声を以前と変わらず演じてくださって感動しましたね。

▲鷺坂柊(さぎざかしゅう)(CV:櫻井孝宏)
 
▲西園寺蓮(さいおんじれん)(CV:福山潤)

乙女待望の続報は節分とともに!

――事前登録を済ませて楽しみに待っている人に向けて、『BF(仮)』のいちばんの魅力を教えてください。
S人気声優の方がたくさん出演していることが魅力です。これだけたくさんの声優さんとキャラクターがいる乙女ゲームはあまりないと思うんです。また、個性的なキャラクターがたくさんいるところも魅力かな。お気に入りのキャラクターを見つけていただけるのではないかなと思います。

――2013年12月2日現在で32人もの声優さんが発表されていますよね。最終的に目指すのは、何名くらいですか?
S:スタッフ内で話している限りでは、50名くらいまではいきたいね、と考えています。

――まだまだ追加されるんですね! 第2弾まで発表されている声優さんのキャラクターは、リリース時に全員登場しているんですか?
M:いえ、サービス開始時に全員が登場しているわけではなくて、その都度追加される形となります。ここだけの話、2014年の第3弾の発表は大きいですよ! おそらく皆さんが驚かれる発表になると思うので、期待していただければと思います。

――おぉそれは楽しみです!! その驚くべき方々の発表というのは、来年初春に明かされるということですが、具体的にはいつごろですか?
S梅が咲くころで比較的早めです。……節分くらい……?

――みんなが考えているよりけっこう早めにビッグニュースが聞けるんですね。そのキャストのヒントとしては大物なのか、いま活躍中の旬な感じの方なのかどちらですか?
M両方です。みなさんが「まだ発表されないの?」とか、「あの人くるでしょ」と思っている方と、「おぉ!」という方がいらっしゃいます。

――それは第3弾声優陣の発表も楽しみですね! 本日はありがとうございました!

【事前登録はこちら】

※山寺宏一の起用理由も…『ボーイフレンド(仮)』プロデューサーに直撃(前編)

[関連記事]
※【動画あり】『BF(仮)』櫻井孝宏、鈴村健一、立花慎之介、浪川大輔の演じるキャラが判明
※【動画あり】『BF(仮)』第1弾PVでついに演じる声優が判明! あの声優がこのキャラ…!?

ボーイフレンド(仮)

ジャンル
カードゲーム
メーカー
サイバーエージェント
配信日
2013年12月中旬予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
スマートフォン

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧