1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 天魔殿の三忍>
  6. 『ドラゴンポーカー』天魔殿の三忍、再び見参

『ドラゴンポーカー』天魔殿の三忍、再び見参

2013-11-25 14:16 投稿

復刻開催第2弾

アソビズムがiPhone向けに提供する『ドラゴンポーカー』にて、本日(2013年11月25日)のメンテナンス終了後より、復刻スペシャルダンジョン第2弾“天魔殿の三忍”が開催される。その詳細をお届けします。

▼初回開催時の情報はこちら
※『ドラゴンポーカー』第2弾スペシャルダンジョンの概要が判明
※【ドラポ部】SPダンジョン第2弾“天魔殿の三忍”竜級はやっぱりヤバかった
※【ドラポ部】天魔殿の三忍ボス弱点一覧

イベント概要

本ダンジョンでは、ボスを倒すと獲得できる“忍者P”を貯めて、限定SS“猿飛サスケ”、“霧隠サイゾウ”、“服部ハンゾウ”のどれか1体をゲットするのが最大の目的。ダンジョンの難易度は“初級”~“竜王級”の7段階。

▲忍者P20000を貯めると、いずれか1体の限定SSと交換できる。

専用武器登場

さらに、今回はボス撃破後に入手できる宝箱や、忍者Pで回せるイベントガチャから、三忍専用の武器“甲賀手裏剣(猿飛サスケ専用)”、“忠心の鎖鎌(霧隠サイゾウ専用)”、“龍霧丸(服部ハンゾウ専用)”が手に入る。

▲これらの武器は、三忍のスキルに追加ダメージを付与することができるものとなっている。

スキルレベル上げ素材にも!!

三忍の専用武器には、R~SSSまでのレアリティが存在。これらは強化素材としても利用可能で、三忍に使用した場合はその効果が2倍となる。

さらに注目なのが、専用武器は進化が可能で、SS+からの素材については、“突”、“斬”、“打”のスキルレベルアップ用の素材としても利用できる。
※SSSの入手は2個まで。

▲SSフェアリーと同確率であれば、スキル上げが捗りそう!?

属性帯びの武器

難易度“神級”以上のトレジャーで入手できる“天竜の書”を使用すると、三忍専用の武器をSS+からSSSへ進化させられる。

▲SSS武器は、“火+突”のような属性を帯びたスキルに進化!

黄金マローンも健在

ダンジョン道中には、初回開催時に初登場した“黄金マローン”も出現。今回は、“竜級”以上では、“超黄金マローン”が出現する。

▲カード化して売却することで、多額のキーンを入手可能。

ドラポ部部長、推して参る

初回開催時は、サイゾウを選択。
正直、いまでも失敗したと思っている。

だがしかし。

ここにきて、三忍専用武器がキター!!! ただ、今回の情報を見る限り、武器は追加ダメージを付与できる性能の模様。これはつまり、もともと4段の多段が唯一無二の魅力であった攻撃が5段になる、ということなのだろうか……(ゴクリ)。

正味の話、そんな生半可なことではダメ。ダメダメ、絶対ダメ。1ダメはダメ。

ともあれ、ワンチャンあることは確か。SSS武器へ進化させれば、属性帯びの攻撃になるということもあるので、そのあたりの威力にも注目したい。

さらに気になるのは、“太陽と月の巫女”以来となるスキル上げ素材の登場。ぶっちゃけ、前回はウマすぎたと思っているので、今回の素材集めがどの程度になっているかによっては鼻息も荒くなりそうである。

そんな復刻スペシャルダンジョン“天魔殿の三忍”は、このメンテナンス終了後。まもなく、で、ござる。(ドラポ部部長)

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧