1. サイトTOP>
  2. 【動画解説】にゃんこ生態リポートについてくる”芸者ねこ”ならブン太郎だって倒せる

【動画解説】にゃんこ生態リポートについてくる”芸者ねこ”ならブン太郎だって倒せる

2013-11-15 15:58 投稿

何気に役立つオリジナルにゃんこをゲット

700万人を超える『にゃんこ大戦争』のファンの皆さま、お待たせ! ついに『にゃんこ大戦争』の公式ファンブック『にゃんこ大戦争 にゃんこ生態リポート』が発売となりました、パチパチパチ。

今年の8月に行われた大規模アップデートに完全対応。新たに加わったレアにゃんこたちの秘蔵の設定画や、新規描き下ろしの4コママンガが満載のファンブックです。さらに、本書だけに用意されたオリジナルにゃんこをゲットできるシリアルコードと、超レアなラバーストラップも同梱されるという豪華仕様で、絶賛発売中です。

というわけで、今回は実際にオリジナルにゃんこの”芸者ねこ”を手に入れ、『にゃんこ大戦争』のアプリで遊ぶまでの手順を順番に解説します。

まずはシュリンクをはがすところから

『にゃんこ大戦争 にゃんこ生態リポート』は、書籍に本体に加えて、オリジナルにゃんこの”芸者ねこ”のラバーストラップが入った紙箱がいっしょにセットされています。まずは本に傷をつけないように、シュリンクをはがしてみましょう。

▲シュリンクをはがすと、ファンブック本体と紙箱がバラバラになります。
▲紙箱を開けてみると……”芸者ねこ”のラバーストラップが出てきました。箱がつぶれないように補強されています。
▲別売りのイヤホンジャックを用意すれば、iPhoneにセットすることもできます。カバンにつけてもオシャレかも。
▲ファンブックを最後のページから開くと、この”特典シリアルコード封筒”があります。
▲怪我をしないように注意して封筒を開くと、合計8ケタのシリアルコードが印刷されています。

いよいよシリアルコードを入力

シリアルコードが印刷されているのを確認したら、いよいよ『にゃんこ大戦争』のアプリを立ち上げて、コードを入力します。でも、ちょっと待って! はじめて遊ぶときには、まだコードを入力することはできません。まずはチュートリアルも兼ねた、九州地方を制圧しましょう。

長崎県から始まる九州地方のステージを、最後の福岡県までクリアーすると、メインメニューの右下に”友達招待でプレゼント!!”という文字が表示されます。ここまで来たら準備完了。いよいよシリアルコードの入力に進みますよ。

▲右下にこの表示が追加されたら準備完了。迷わずタップしましょう。
▲画面が切り替わったあとで下へとスクロールすると、右下に”シリアルコード”の表示が。ここもタップします。
▲シリアルコードの入力画面になるので、封筒に印刷されたシリアルコードを入力して”送信”をタップ。大文字と小文字を間違えないように。
▲”プレゼント受取”をタップすると操作は完了。”パワーアップ”画面から”EXキャラクター”を開くと、”芸者ねこ”が登場しています。

キャラクター編成が終わったら実戦だ

こうしてゲットした”芸者ねこ”は、出陣スロットにセットすることで戦場へと出撃できるようになる。生産コストは”ねこ”と同じ。性能的にもほぼ互角なので、”ねこ”と”芸者ねこ”を交互に生産することで、画面を被い尽くすことができるぞ。

ここからは、実際にプレイしているところをムービーでお届けする。芸者ねこを活用してレジェンドストーリーの”ロデオナイト”をクリアーするまでを、とくとご覧あれ。




“芸者ねこ”をレベル10までパワーアップさせると、”ネコでありんした”というキャラに進化する。こちらは”ネコ女優”のような、ふわふわと空中を浮遊する女性型のユニット。攻撃のリーチが長いので、かなり活躍してくれるぞ。レベルアップさせるのは手間と時間がかかるが、使い勝手のいいキャラなので、ぜひとも進化させてみよう。

▲”芸者ねこ”をレベル10まで育てると、”ネコでありんした”に進化したぞ。遠距離攻撃が頼もしい。
▲空中を浮遊しながら移動する。美脚ネコと組み合わせると、何気に楽しい。ぜひとも実践してみよう。

ネコでありんしたもプレイ動画を用意した。実際の動きを確認してみよう。



[関連記事]
【にゃんこ生態リポート発売直前】にゃんこがポノスにやってきた!
【にゃんこ大戦争・限定キャラ】先行入手した“芸者ネコ”を使ってみた!
【にゃんこ大戦争・限定キャラ】先行入手した“芸者ねこ”を進化させてみた!

★Amazonでの購入はこちら!

にゃんこ大戦争

メーカー
ポノス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第2世代)、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み。Androidは端末により異なります。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧