1. サイトTOP>
  2. みんな待ってた!? カイロソフトのマスコットキャラ“カイロくん”が初のグッズ化

みんな待ってた!? カイロソフトのマスコットキャラ“カイロくん”が初のグッズ化

2013-11-11 20:15 投稿

これが世界初のカイロくんグッズ!

2013年11月11日、カイロソフトの人気キャラクター“カイロくん”、“ソフ子姫”、“ワイロくん”をモチーフとしたマスコットボールチェーンの発売がECサイト“雑貨丸悠まるゆう”で開始された。価格は各609円[税込](※)。
※販売サイトは今後増える予定があり、価格も販売サイトによって異なります。

▲左から“ワイロくん”、“カイロくん”、“ソフ子姫”。

カイロくんマスコットボールチェーン
価格:609円[税込]
種類:カイロ君、ソフ子姫、ワイロ君
サイズ:約9センチ

雑貨丸悠まるゆうへのアクセスはこちら

改めて書き起こすとカイロソフトってスゲー!

ここからはちょっと余談です。『ゲーム発展国++』や『ゆけむり温泉郷』などでスマゲ業界に参入し、いまではすっかりシミュレーションゲームのヒットメーカーとして認知されたカイロソフト。スマホゲームだけでシリーズで全世界累計1000万ダウンロード以上というから驚きです。ご存知の人は少ないかもしれませんが、その源流となっているのは、1996年ごろにスタートしたPC向けゲーム。そこからガラケーアプリで本格的にシリーズを展開すると爆発的な人気を博したというのが、カイロソフトのブレイクの第一期。そして現在はそのフィールドをスマホに移し、PCやガラケーアプリの移植を進めつつ、新作も配信し続けているわけです。つまり、カイロソフトはすでに20年近い歴史を誇る老舗メーカーなんです。

そんなカイロソフトが世界から注目を浴びたのが、2011年2月。アメリカのサンフランシスコで開催されたGDC2011(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス2011)期間中に行われる“Game Developers Choice Awards”(ひらたくいうとゲーム開発者による優秀ゲームの表彰式)にカイロソフトの『ゲーム発展国++』(洋題:『Game Dev Story』)がノミネートされたのです!

※当時のインタビュー記事はコチラ

最終的に受賞は逃してしまうのですが、日本の小さなケータイゲームメーカーのタイトルが、KONAMIのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『メタルギアソリッド ピースウォーカー』やスクウェア・エニックスのニンテンドーDS『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』とともに世界の権威ある賞にノミネートされたという事実は、昨今のスマゲ隆盛時代へのターニングポイントのひとつだったと言ってもいいのかもしれないですね。(大げさ)

……といった歴史を知るカイロファンにとっては、今回のグッズ化はまさしく満を持してという言葉がふさわしい、一大事なわけです。カイロくんというあんなに商品化しやすそうなキャラクターがいるのに、引っ張って引っ張ってようやくですからね。ぜひ第2弾、3弾と続けてほしいものです。

▲満を持してなのに、もうちょっと再現性がよくても(笑)。

(C)カイロソフト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧