1. サイトTOP>
  2. 『にゃんこ大戦争』緊急リポート ご当地にゃんこの秘密を探れ!

『にゃんこ大戦争』緊急リポート ご当地にゃんこの秘密を探れ!

2013-11-09 10:58 投稿

日本全国津々浦々、ご当地にゃんこを探そう

スマホのゲームではすっかりおなじみとなった『にゃんこ大戦争』のにゃんこたちが、ゲームとはまったく関係ないところで増殖していることを知ってる? それがご当地ラバーマスコットの『ご当地にゃんこ』。全国各地のご当地モチーフや建造物、特産物などに、『にゃんこ大戦争』のにゃんこたちが、おもしろおかしく変装した商品だ。

インパクトは抜群! 全長約5センチと、大きめなサイズで作られたラバーマスコットで、両面半立体になっているので質感もバッチリ。ゲームには登場しないオリジナルにゃんこというのも、ポイントが高いぞ。商品は各500円[税別]。旅行に行った思い出に、あなたもにゃんこをおひとついかが?

ご当地にゃんこは35種類に増殖中

現時点で発売されているにゃんこは、全部で35種類。南は九州の大分から、北は東北の宮城まで、各地に出没していることが確認された。それぞれ、どこで販売されているかはシークレット。そこで、ラバーストラップの販売元であるラナの志村さんに、入手法も含めアレコレ聞いてきたぞ。

▲ご当地ビジネスに詳しいラナの志村さん。これまで手掛けてきたご当地ビジネスのノウハウが、ご当地にゃんこに役立っているとか。

——そもそもご当地にゃんこを作ろうとしたキッカケは?

志村 ラナではこれまでも、ご当地グッズをいろいろ発売してきました。『にゃんこ大戦争』はたまたま自分でも遊んでいて、にゃんこが可愛いことと、日本全国を制圧していくっていうゲームの設定がおもしろく、まさにご当地グッズ向きだと企画しました。社内のほかの部署でもプレイしているスタッフが何人もいて、スムーズに企画が進みました。

——ご当地にゃんこのデザインは、どなたが担当されたのですか?

志村
 大阪本社に勤務する女性デザイナーが、ひとりですべてのにゃんこをデザインしています。基本となるにゃんこの顔に、いろいろとかぶり物をつけたりして、バリエーションを出しているようです。すべてポノスさんに監修をいただいていますが、NGが出たのはひとつだけでした。

——それは、どんなデザインだったのですか?

志村
 日光(栃木)の東照宮にちなんで、”見ざる言わざる聞かざる”のにゃんこをデザインしたのですが、キャラクターの顔を隠すのはやめてくれと。修正して、団子3兄弟のような”おさるにゃんこ”になりました。

——ご当地にゃんこの野望は何ですか?

志村
 それはやはり、47都道府県をすべて制覇することです。今年の7月にご当地にゃんこのラバーストラップを販売開始したときは32種類でしたが、先日に福島県が3種類追加されて、現在は35種類になっています。ひとつの県について、3種類ほどのにゃんこを同時に発売することを目標としていますから、これからも、まだまだ増えて行きますよ。

——ご当地にゃんこは、どこにいったら買えるのですか?

志村
 店舗名をすべてお伝えすることは難しいので、ヒントで勘弁してください。まず、クルマで旅行にいくなら、サービスエリアやパーキングエリアをチェックしてください。一般道なら道の駅や、行楽地のお土産物屋さんでも売っていることがあります。電車での移動なら、KIOSKをはじめとした駅の売店などですね。意外といろいろな場所で売っていますよ。

——全国のご当地にゃんこを、まとめて買うことはできないの?

志村
 残念ながら、旅行を楽しみながらご当地にゃんこを集めてもらいたいので、地域ごとでしか販売はしていません。

——人気のご当地にゃんこはどれでしょう?

志村
 観光客の多さや、ドラマなどの影響もあって、京都と宮城のご当地にゃんこが人気です。京都なら新撰組か八ツ橋、宮城では伊達政宗か笹かまがいちばん人気です。これからは世界遺産に登録された富士山の人気がでるかもしれません。そういえば富士だけは、山梨県と静岡県の両方で販売しているはずです。

ーー最後に、東京で販売されている東京タワーと雷門のご当地にゃんこを売っているお店をうかがったところ、意外なことにお台場にあるギフトショップの”ザ・台場”との返答が。ええっ、東京タワーからも雷門からも遠いんですけど?

志村 お台場はすっかり観光地となってまして、修学旅行生が見学にやってきたり、ツアーバスで訪れる人も多いです。もちろん、東京タワーの近くでも販売していますが、東京の主要観光地のひとつとして、お台場も大きなスポットなんです。

といった返答が。せっかくなので、ダイバーシティの2階にある、ギフトショップ”ザ・台場”に行ってきた。取材に対応していただいたのは、スタッフの松永さん。7月に販売がはじまった当初は、「ご当地にゃんこはありますか?」という問い合わせも多かったとか。現在も売れ行きは好調とのことで、修学旅行に訪れた中学生や高校生などがよく買っていくとのことでした。

▲”ザ・台場”の松永さん。お台場という場所柄、お店のいちばん人気は、『ONE PIECE』の関連グッズだとか。

最後に、現在発売されている全35種類のご当地にゃんこを一挙掲載。地方ごとにまとまっているので、旅行にいくプランがまとまったら、その地方で販売されているご当地にゃんこをチェックしてみよう。写真を見ているだけで、コンプリートしたくなっちゃうね。

幻のご当地にゃんこを発見!?

と、ここまで、全国35種類のご当地にゃんこをチェックしてきたが、最後になってまたまた新種(?)のにゃんこが登場した。それが、ファミ通Appが誇るオリジナルにゃんこの”芸者ねこ”。11月14日(木)に発売となる『にゃんこ大戦争 にゃんこ生態リポート』に同梱されるラバーストラップだ。

ご当地にゃんことの最大の違いは、書籍に付属するシリアルコードを入力すると、なんと『にゃんこ大戦争』のアプリにも”芸者ねこ”が登場し、大活躍してくれること。さらにパワーアップして進化させると、妖艶な”ネコでありんした”になるぞ。

ご当地にゃんこをコンプリートしただけでは、まだ道半ば。この”芸者ねこ”もしっかり手に入れよう。『にゃんこ生態リポート』は、amazonなどで絶賛予約受付中です。

▲ゲームでも大活躍してくれる”芸者ねこ”のラバーストラップ。イヤホンジャックは別売りです。あっ、もちろんiPhone 5sも別売りですよ!

★Amazonでの予約はこちら!

にゃんこ大戦争

メーカー
ポノス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第2世代)、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み。Androidは端末により異なります。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧