1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 魔術の神オーディン>
  6. 【ドラポ部】“魔術の神オーディン”攻略

【ドラポ部】“魔術の神オーディン”攻略

2013-11-08 19:25 投稿

その魔術どう使う

アソビズムがiPhone向けに提供する『ドラゴンポーカー』にて、現在第8弾スペシャルダンジョン“魔術の神オーディン”が開催中。本イベントで獲得できる報酬や子分の性能について解説します。

[関連記事]
※『ドラゴンポーカー』第8弾スペシャルダンジョン“魔術の神オーディン”開催

本ダンジョンで、ボス撃破時に獲得できる“魔術P”と、ポイントで交換できるイベント報酬は以下の通り。

獲得魔術P

初級 200P
中級 400P
上級 600P
鬼級 1000P
竜級 2000P
神級 5000P
竜王級 8000P

交換できる報酬

20000P ⇒ 限定SSオーディン
20000P ⇒ 限定Sフギムニ
1000P ⇒ 宝石ガチャ
※限定モンスターとの交換は各1回限り

魔術神オーディン
最大パラメータ
コスト:30 Lv:100
HP:2224
攻撃:1068
防御:1103
スキル:グングニル
敵に突属性のダメージを与える
子分スキル:魔術の恩恵
親分が合体スキルのとき、威力15%UP、被ダメージ5%軽減

ゼウスに続く第二の神だけあり、非常に優秀なカード。子分に今回のスペシャルダンジョンで登場する限定S“使い魔”を入れることで、さまざまな効果を付与できる。また、子分スキルも魅力的で、子分としても実用性が高い。

基本戦術

水属性のオーディンには、セオリー通り森属性を中心とした攻めが有効。森属性には、打スキル持ちの優秀なアタッカーと回復補助が揃っているため、メンバーで協力しあって攻撃と防御を織り交ぜたい。高難易度では、フラッシュを使用するとカウンターが発生することも覚えておこう。

石化や暗闇の状態異常を受けたときはしっかり対処すること。(※状態異常の対処法

▲怒りのスキル持ちはヴァルカン(火)とロキ(水)しかおらず、森属性主体の攻めでは出せる機会自体少ない。また成功率もやや低いため、使いかたや使うタイミングに配慮する必要あり。

代表的な森属性・打スキル持ちカード

▲新SSのトールは、ゴリラス将軍の攻撃に追加の無属性攻撃分(確率で発生)を上乗せしたような性能。

攻撃方法

ルーンの秘術
オーディン自身の攻撃力をUP。
乱れ突き
5回の多段攻撃。使用頻度は低め。
盲目の投槍
暗闇の状態異常が加わった全体攻撃。ダメージは低め。
神槍グングニル!!
3回多段の全体攻撃。ダメージが強烈で、ルーンの秘術後はとくに危険。

※フラッシュカウンター
魔術の解放!
高難易度では、フラッシュの手役で攻撃を行うと必ずカウンターが発生。全体攻撃+状態異常(麻痺or石化)で、ダメージはそれほど高くない。

神級、竜王級では、ほかの攻撃よりダメージが軽いフラッシュカウンターをあえて狙っていく戦法が有効。森属性のフラッシュであれば、全体鉄壁が張れるアテナ、レスキューで回復を担うドリヤードやポッポ司祭に頼りつつ、強力な打スキルも使っていける。

頼りになる森の回復補助カード

▲アテナ(左)やポッポ司祭(右)は、超合体技も全体回復+補助とかなりの高性能!

“使い魔”を使いこなす

今回のダンジョンでは、オーディンのほかに、限定Sの3種“フギムニ”、“スレイプニル”、“ゲリとフレキ”が登場。

▲進化させてオーディンの子分にすることで、オーディン自身のスキルに追加効果を与えることができる。

進化にはダンジョン内や宝石ガチャで入手できる進化用宝石が必要になる。宝石は、毒、石化、混乱、回復の4種で、回復だけは竜王級のトレジャー獲得の報酬となっている。

▲必要な進化素材は、R指輪2個、S指輪2個に加えて、付加させたい効果の宝石1個。
▲進化させるとスキルと子分スキルが変化!

逃げ出します

限定Sは、最奥のボス戦でオーディンとともに出現。難易度が高いほど出現率は高く(神級、竜王級は実戦上必ず出現)カード化が可能。ただし、ボス戦開始2or3ターン終了後に逃げ出してしまう。

カード化確定状態であっても倒さなければ無意味なので、カード化が決まったらしっかりターゲッティングして倒すこと。場合によっては、カード化が決まる以前に倒しにいく判断も必要になる。

▲頭の上にカードマークを付けていても問答無用で逃走します。ワーーイ! からのビエーンコンボはショックすぎる!!

ドラポ部部長、問い合わす

今回の使い魔。ぶっちゃけスキルの説明だけではわかりにくい部分がわりとある。お試しで進化させるには条件が厳しいし、かと言って失敗はしたくない!

だったら、やっぱ聞いたほうが早いべ? ということで、部長、聞きました。もうすぐ聞いちゃいます。

オーディンのスキル追加効果について詳しく!

A.使い魔を子分にした際は、オーディンの攻撃スキル発動後、威力アップや全体化された宝石のスキルが発動します。

▲つまり、オーディンの攻撃スキル部分は一定。付加する宝石のスキルは別物と考えるとわかりやすい。
付加効果による状態異常スキルは、ヒュドラ(毒)、ラミア(石化)、ハーピー(混乱)などと同等なの?

A.状態異常系の行動のみを行うカードとほぼ同等です。

じゃあ、付加効果による合体スキルは、ペリドット(複数化)やウンディーネ(全体化)と同等?

A.状態異常の成功率減衰なども含めて同等です。

威力アップすると何が上昇するのかわかりません。これがいちばん知りたかった!

A.それぞれ、威力アップで上昇する項目は以下の通りです。
1)石化は、状態異常になる確率が上昇。
2)毒は、状態異常になる確率と毎ターンに与えるダメージが上昇。
3)混乱は、状態異常になる確率と混乱行動を行う確率が上昇。
4)回復は、回復する値が上昇。

けっきょく、回復宝石は何に使ったらいいのか!

A.威力アップは自分のみ回復(効果は高め)、複数化は自分+2回回復(効果は中程度)、全体化は全員を回復(効果は少し低め)となっています。どれにもメリットがありますので、お好きなものを選択するのがいちばんかと思います。

うおおおぉぉ! というわけで、なんだかいろいろとスッキリしたような気がするっ!

問題は子分にするための限定Sを捕獲できるかどうか、である。(ドラポ部部長)

▲神級36回クリアーで、獲得できた使い魔は計6体(逃げられたのは含まず)。複数種の使い魔を手に入れるにはかなりの根気が必要だ。
『ドラポ』のアイテム付き!
『ファミ通App NO.010 iPhone』10月3日発売
★Amazonでの購入はこちら!

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧