1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 小悪魔の舞踏祭>
  6. 【ドラポ部】復刻スペシャルダンジョン“小悪魔の舞踏祭”攻略

【ドラポ部】復刻スペシャルダンジョン“小悪魔の舞踏祭”攻略

2013-10-24 15:07 投稿

どっちのリノにする?

ついに開催の運びとなった『ドラゴンポーカー』の復刻スペシャルダンジョン。初参加のプレイヤーはもちろん、すでに限定SSリノを所持しているプレイヤーにとってもメリットの多いイベントである。

この復刻にあたり、今回は新たに竜級と神級の難易度が追加。リノの進化分岐として“ハロウィンリノ”も登場している。

[関連記事]
※『ドラゴンポーカー』“小悪魔の舞踏祭”が待望の復刻開催

本ダンジョンで、ボス撃破時に獲得できる“小悪魔P”と、ポイントで交換できるイベント報酬は以下の通り。

獲得小悪魔P

初級 200P
中級 400P
上級 600P
鬼級 1000P
竜級 2000P
神級 5000P

交換できる報酬

20000P ⇒ 小悪魔リノ
各5000P ⇒ 限定Sレア
(ゴスネコ、マリオネッタ、ホーンテッドメイル)
1000P ⇒ お菓子ガチャ
※限定モンスターとの交換は各1回限り

ハロウィンリノ(妹)
最大パラメータ
Lv:100
HP:2121
攻撃:1188
防御:933
スキル:ブラッディおねだり
敵モンスターに斬属性のダメージを与え、HPを吸収する
子分スキル:チョコっと吸血
親分の攻撃スキルにHP吸収効果を追加
覚醒小悪魔リノ(妹)
最大パラメータ
Lv:90
HP:1968
攻撃:1102
防御:866
スキル:ブラッディおねだり
敵モンスターに斬属性のダメージを与え、HPを吸収する
子分スキル:小悪魔な微笑
敵が女の子以外のとき、与ダメージ20%UP

子分としての運用を考えない場合は、最大Lv.が100のハロウィンリノのほうが強い。ただし、小悪魔リノは、アタッカーとしてはもちろん、子分としても屈指の性能。進化分岐の際はよく考えて!

基本戦術

リノの攻撃や弱点は初回開催時と同じ。弱点である混乱を要所で利用しながら、水属性を中心に攻めたい。

▲水属性で斬スキル持ちのカードなら大ダメージを狙える。

代表的な水属性・斬スキル持ちカード

▲聖乙女ジャンヌ(SS)は、有効なダメージに加えて、混乱まで狙える新たなSSカード。

攻撃方法

ブラッディおねだり
リノの体力弱吸収効果がある全体攻撃。使用頻度が高い
デビルスラッシュ
5回斬りつける強めの多段攻撃。集中砲火を浴びるとツラい。
ナイトメアサイス
3回多段の全体攻撃でもっとも強烈。少なくとも1回は耐えられる難易度に挑みたい。
小悪魔の誘惑
全体に混乱を仕掛けてくる。ダメージはないので混乱の対応(出したいカードがつかめるまでタップをくり返す)をしっかりできれば恐くない。

難易度が高くなるほど、混乱なしで押し切るのが難しくなってくる。メンバーにハーピーやストームイーグルといった混乱カード所持者が多い場合は、森属性で混乱を狙いにいくのは有効。ただし、ジャンヌ所持者がいれば、水属性で押したほうが安定するケースもある。メンバーの手札を見ながら立ち回ろう。

代表的な混乱スキル持ちカード

▲ストームイーグルは、デイタイムの試練エリア(★5)の森ダンジョンのボス。持っていなければ、カード化を狙いに行ってみよう。

ドラポ部部長、神級ソロに挑む

お昼。いまなら運営のSPブースト中だし、誰かしら来てくれるべ?

そう思って“最初から冒険!!”で始めた神級への挑戦。

結果、ボスまで誰も来ず(笑)。

ほかのダンジョンが人数いっぱいだったのに対して、完全に不本意な形でボス戦へ突入。しかし、ここで戦わずしてリタイアしてしまっては、消費したスタミナがもったいない。部長、しかたなくCPU4人と神級リノへ挑むことと相成った。

▲Lv.90代のCPUは攻撃力、HPともに相当優秀。問題は、カズナオとシンペイである。

初手。心配をよそに、カズナオが混乱持ちのストームイーグルを切るという粋なプレー。なるほど、まずは混乱を狙いにいくのだな。カズナオ、やりおる!!!

▲しかし部長、あっさりハーピー(混乱)の絶対発動でカズナオのカードに被せる。

これで幸先よく混乱が決まり、リノの行動を抑止しながら攻撃を続けていく。

▲カズナオとシンペイが出したシャボテンの超合体技“針千本のます!!”が、欲しかった超激甘キャンディ(SS)を完璧に粉砕。

なるほど。混乱中のリノの自滅ダメージがキャンディに飛ばないよう、いち早く破壊してくれたのだな。くっそー、このふたり、わかっている!!

▲リノの混乱が解けると、そんなカズナオとシンペイが一撃でダウン(笑)。残る3人で再び混乱を決めるファインプレーでカバーする。

その後も、マサユキ、ヨウスケ、トシオミと、立ち代わりにダウン。手役が思うように揃わない。部長もたまらず2度目のコンティニューを強いられる……!

▲それでもリノの体力は残すところ3割程度。当然、立ち上がる。(ケーーーーン!)

いけるのかいけないのか、かなりきわどい展開である。ここでLv.90代のCPUが参入してくればあるいは、とは思ったが……力尽きたトシオミに変わって入ってきたのは、初撃であっさりとダウンした2度目のシンペイ(Lv.75)。またお前かっ!

これはいよいよキツいかもしれない。場に出たカードは水属性。ハーピーを合わせるこもできない。

しかし、ドラマはここで待っていたのである。

▲ロィャルストレィトフラァシュ!!!(早口で)

ここにきて、まさかのロイヤルストレートフラッシュ。素の攻撃力が半端ないCPUが続けざまに強烈なダメージを叩き込み、リノの残り体力を一気に持っていく!!

ウワァァああああ、やったーー!! やればできるのだぁあーーー!!!(2コンテ)

ちなみに、手役を完成させたのはシンペイ。シンペイ、ありがとう。

“小悪魔の舞踏祭”神級は、トレジャーこそあるものの、報酬は“小悪魔P”のみ。ここまでする必要は我ながらあまりないと思う(笑)。でも、たまには何か劇的な体験ができるかもしれませんよ?(ドラポ部部長)

『ドラポ』のアイテム付き!
『ファミ通App NO.010 iPhone』10月3日発売
★Amazonでの購入はこちら!

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧