1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. にゃんこ大戦争>
  4. ステージ攻略>
  5. 【にゃんこ大戦争・アプデ攻略03】期間限定イベント運動会を制する!

【にゃんこ大戦争・アプデ攻略03】期間限定イベント運動会を制する!

2013-10-15 10:29 投稿

『にゃんこ大戦争』のまとめページはこちら!

日本の10月の行事といえば……運動会だろ!

「ハロウィンなんてやってられるか!!」をスローガンに開催される今回の期間限定イベントのテーマは、まさかの運動会。ハロウィンのジャック•オ•ランタンみたいな、新にゃんこの登場を予想していたであろう多くのユーザーを困惑させる、大型サプライズイベントだ。当然、限定にゃんこのビジュアルも運動会仕様。運動会と聞くと、紅白帽くらいしか思いつかないが、果たしてどんな姿なのだろうか? 運動会スペシャルステージの攻略情報とともにお伝えする。

▲運動会は10月31日までの開催。限定にゃんこが欲しければ乗り遅れるな。

激アツ! 運動会

出陣に必要な統率力は50。敵のユニットは“カバちゃん”ばかりなので、苦戦することはないだろう。“ネコカベ”などのブロッカーを生産し続けながら、“美脚ネコ”や“ネコUFO”、“ネコドラゴン”あたりの優秀なアタッカーを送り込めば封殺できる。敵の城にダメージを与えるとちょっとしたサプライズがあるが、これも上記の布陣で問題なく押し切れるだろう。

▲ちょっと引く数の“カバちゃん”の大群が出現。しかし、所詮は“カバちゃん”なので脅威ではない。

アンチハロウィン

出陣に必要な統率力は70。前半から“カバちゃん”の大群が進軍してくるので、“ネコカベ”などでガッチリと守りを固めて、低コストのユニットで反撃しよう。後半は“カオル君”を筆頭に“カ•ンガリュ”や“ジャッキー•ペン”などの武闘派集団が現れる。“ゴマさま”や“一角くん”などの赤い敵も多いので、前半にこちらが展開する低コストユニットに“勇者ネコ”を選んでおけば、展開がかなり楽になるだろう。詰めは“ネコクジラ”や“ネコドラゴン”を続けざまに送り込んで、敵を蹴散らすのだ。

▲敵の一団はハロウィンの仮装集団を彷彿とさせる。しかし、こちらはアンチハロウィンだ。
▲“勇者ネコ”や“クジラネコ”は赤い敵にめっぽう強い。活躍してくれるだろう。

勝者と敗者

出陣に必要な統率力は100。このステージにはふたつの初見殺しが存在するので注意しよう。まず、開戦直後に“赤羅我王”が猛スピードで突っ込んでくる。これが第一の初見殺しだ。対応が遅れると自城の体力がガリガリと削られてしまう。開戦直後はとにかく何かしらのユニットを生産して、“赤羅我王”の特攻を食い止めよう。進軍を阻んだら、“勇者ネコ”を量産して撃退だ。

▲小動物といっしょに仲よく攻め込んでくる“赤羅我王”。勇者軍団で反撃せよ。
▲初動で失敗したらオプションから戦闘離脱しよう。開戦から一分以内であれば統率力が返ってくる。

その後はお財布のレベルを上げながら戦線を押し上げ、敵の第二波との戦いだ。“ガガガガ”や“クマ先生”などの強敵が現れるが、そこそこお金も溜まっているはずなので互角以上の戦いができるはず。“にゃんこ砲”で蹴散らしたくなるかもしれないが、グッと我慢して堪えよう。ここで、第二の初見殺し、無慈悲なまでの攻撃力と移動速度を誇る“ブラックマ”が現れるからだ。耐久力だけは低いので、“にゃんこ砲”さえあれば一撃で倒すことができるぞ!

▲「にゃんこ、それ“クマ先生”やない、“ブラックマ”や!」……殺し屋は群れを隠れ蓑に現れるので注意。

どうしても手に入らなければトレジャーレーダー

さて、運動会スペシャルステージはこれでおしまいだ。どうだろう、あなたの手元にも限定にゃんこが……いないって? それなら、あなたは運が悪かったのだろう。限定にゃんこは、運動会スペシャルステージをクリアーしたときに、一定確率で報酬として現れるのだ。後半のステージほど手に入りやすいようだが、確率は不明だ。アイテムの“トレジャーレーダー”を使ってクリアーすると、確実に入手できるぞ。“トレジャーレーダー”は“ネコ基地”のアイテムショップで“ネコカン”90個と引き換えに入手できる。どうしても限定にゃんこが入手できなければ、使用を検討してみよう。

▲手に入るのは“ネコ運動会”。生産コストはネコ3匹+タンクネコ1匹分。さぁ、騎馬戦の始まりだ。
『にゃんこ大戦争』のまとめページはこちら!

にゃんこ大戦争

メーカー
ポノス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第2世代)、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み。Androidは端末により異なります。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧