1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第240回『“角満潰し”を受けて立った日』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第240回『“角満潰し”を受けて立った日』

2013-10-11 18:31 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App
iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

“角満潰し”を受けて立った日

Tさん人気に嫉妬!(#゚Д゚)ガァ!

あのドSパズドラーの動向は今後も追っていこうと思っておりますので、読者の皆様、どうぞご期待を。

さて。

本日(10月11日)正午より、新降臨ダンジョン“タケミナカタ降臨!”が始まった。タケミナカタと言ったら……『古事記』に出てくる和の神様“建御名方神(たけみなかたのかみ)”のことであろう。そうとわかったら、俺は黙っているわけにはいかない。

「タケミナカタだけは、絶対に手に入れなければならぬのじゃ!!」

シャモのような顔をして、俺は「キシャーーーッ!!!」と吠えた。近ごろ珍しい、気合の入りかたであった。

なぜ俺がタケミナカタにこだわるのかと言うと、じつは昔からちょっとした因縁があるから。

タケミナカタ……というか建御名方神は、長野県諏訪市にある諏訪大社に祀られている。諏訪大社は、じつに荘厳にして雄大、近くに身を置くだけで不思議な力が身体に満ちてくる感覚さえ覚えるパワースポットで、俺は過去に幾度か、この地を訪れたことがある。もともと長野県が大好き……というのも訪問理由のひとつなのだが、なによりも建御名方神は狩猟の神様としても知られているので、数年に一度の頻度で「よい狩りができますように!」と祈願に訪れているのである。

そんなタケミナカタがスペシャルダンジョンに現れたのを見て、俺は速攻で潜ろうとした。こんなセリフをぶっ放しながら。

「さあさあやってやるぞ!! パーティーは何をご所望か!? プラントアーミーズか?? それとも最近大活躍の天ルシパーティーか!!?」

うん、でもここはやっぱり、究極進化したばかりのエンシェントドラゴンナイト・セロ率いる、プラントアーミーズドラゴン部隊に暴れてもらおうか。

そう決めてダンジョンに入ろうとしたところで、ようやく俺の目に不遜な“あの記述”が飛び込んできた。

“タケミナカタ降臨!【闇無し】”

…………???

……き、木闇無し……って、なんだ?? キ、キヤミ・リーブスかなんか……?(バカ)

木闇無し……ってつまり、木と闇のドロップがないってこと……?? えーっと、それはいわゆる、プラントアーミーズも天ルシパーティーもアスタロトパーチーも使えないっていう…………!!!!!???

その事実に気付いた俺、すぐにパズドラの山本プロデューサーに憤怒のメッセージを送った。

「木闇ナシとか!!!! 角満潰しキターーーーーーーーッッ!!!!!」

この叫びに山本さんからは短く、

「wwwwwwww」

こう返ってきただけでしたが……。

いやでもそうか。俺の誇る武力は、パズドラ制作陣にそんなに恐れられていたのか(錯乱)。なるほどわかった。木と闇という両翼をもがれた形になったが、ほかの戦力でどうにか、タケミナカタを攻略してくれよう!!

そして、頼りないモンスターボックスをひっくり返しながら使えそうな連中をピックアップし、なんとか作り上げたのがこのパーティーである。

久しぶりに、イシス×イシスの“コンボ重視”パーティーを組んだ。サブは、それぞれの属性から攻撃力が高そうな連中をチョイス。……ちなみに1名、闇属性の天ルシ君が入っているが、これは間違えたわけではなく、

「や、ヤバくなったら明けの明星をブチかまして、強引に決着を……」

という、呪われたチキンハートによるものです……。

てなわけでダンジョンに潜ってきたわけだが……これがじつに気持ちよくて楽しい!!! ドロップが回復の4種類しかないから予期せぬところでもペコペコと同色がくっつき、まあコンボがつながることつながること……。第1階層の下忍軍団、第2階層の森羅の神子・カノ、そして第3階層の碧光星・神龍とも、大連鎖の超火力で瞬く間に討伐しちゃったよ。

 
▲碧光星・神龍にはバインドを喰らって、少々手こずったけど……。

舞台は第4階層へと移り、新モンスター“光の守護鬼・ショウキ、闇の守護鬼・ジャキ”が現れた。

 

いきなりイヤらしいマネきたーーーーー!!! しかもこいつら、ザ・ファンクスばりの連携でヘンなことばっかしてきやがって(古い例えでスマン)、“ぶん殴り”からの“ぶった切り”コンボであえなく……。

ううううううううう!!! 絶対にノーコンでいけると思っていたのに……!!!

いやでも、ここまでやって引き返すのも泣ける話。幸い、魔法石は中途半端に持っていたので、俺は「とりあえず、端数は使ってもよかんべ……」と群馬弁で言い、1回目のコンティニューを実施する。復帰したターンでショウキ、ジャキを撃破し、ついにタケミナカタのもとにたどり着いたのであった。

そしてここで、俺のパズル力が爆発する。

 

破壊力抜群の18コンボ発生っっっ!!!!! 一気にタケミナカタの体力を削り、「あとひと押しで倒せるww 余裕www」ってところまでたどり着く。そして、フッと気を抜いた。そしたら。

 

げげげ、げーむおーばーって…………!! またTさんになんか言われるぞこれ……。ヤバい……! なんとかしなければ!!!」

そして、2回目のコンティニュー。とんだ出費にようやく目が覚め、再び鬼のコンボを炸裂させて、どうにかこうにか決着をつけることができた。

 

スクショに見えるように、俺にしてはじつに珍しく1回目の討伐でタケミナカタのタマゴをゲット!!! ノーコンクリアーは果たせなかったが、まあヨシとしよう。

ちなみにこのあと、「せっかくなので……」とTさんのクシナダヒメを連れて同じダンジョンに挑んだが、

ここで力尽きた。Tさんも、まだまだだなぁ^^(責任転嫁)

※予告!※

次回か次々回かはわかりませんが、近々久しぶりに、あの“お花畑のお友だち”が登場予定! また恐るべきモンスターボックスの中身が赤裸々に……。お楽しみに~!w

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)
いろんなアイテムが盛りだくさん!
『ファミ通App NO.009 Android』9月5日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧