1. サイトTOP>
  2. ドコモの新作冬春端末は使いまくれるものがズラリ

ドコモの新作冬春端末は使いまくれるものがズラリ

2013-10-10 18:03 投稿

スマホに欲しい機能を強化したラインアップに

2013年10月10日、都内でNTTドコモの冬春モデル新商品・発表会が行われた。NTTドコモ代表取締役社長加藤薫氏(以下、加藤)やマーケット推進部長前田義晃氏(以下、前田)らが直々にスマートフォンや新規サービスのプレゼンを行ったほか、タレントの石原さとみ、渡辺謙、堀北真希らも駆けつけ、トークセッションで盛り上がった。

▲NTTドコモの代表取締役社長加藤薫氏。

今回発表されたのは全16機種で、うちスマートフォンはジュニア向けを含めて10機種、フィーチャーフォンは2機種、タブレットとモバイルルーターなどが4機種。

スマートフォンに関しては以下3つの特徴を打ち出したものとなっている。

1,電池の持ちの向上
・全機種で実使用時間2日以上を実現
・3日間以上を実現している5機種も

2,通信速度アップ
・受信時最大で150Mbpsに対応

3,新UI搭載
・docomo LIVE UXというホームアプリを提供
(アプリ一覧とホーム画面を同時に表示して、直感的にホーム画面をカスタマイズしやすいUIを採用。さらに、RSSリーダーのように、個人に合わせた情報提供をしてくれる検索サービス“マイマガジン”を導入)
※マイマガジンは2013年11月以降提供予定

加藤氏がとくにおすすめする端末としてあげたのが下記の3機種。

AQUOS PHONE ZETA SH-01F
2013年11月上旬発売予定

省電力液晶IGZOを採用し、従来モデルよりもディスプレイサイズがアップしているにも関わらず、省エネ効果は20%アップ
・急な着信も端末を持つだけでバイブに切り替わるグリップマジック機能を搭載。

ARROWS NX F-01F
2013年10月24日発売予定

・独自規格White Magicディスプレイは直射日光下でも見やすく、消費電力を従来モデルの半分に。
3200mAhの大容量バッテリーを搭載。

Xperia Z1 f SO-02F
2013年12月下旬発売予定

・ハイエンドモデルXperia Z1のスペックを65ミリのコンパクトなボディに凝縮したドコモオリジナルモデル。
・F値2.0の明るいレンズ、画像処理エンジンにソニー製一眼レフカメラ搭載のBIONZのカスタマイズ版、BIONZ for mobileを搭載するなどコンパクトデジカメに匹敵するカメラ機能

そのほかコラボ端末として、ドラゴンクエストスマホ”SH-01F DRAGON QUEST”や”Disney Mobile on docomo F-03F”も紹介された。

▲”SH-01F DRAGON QUEST”に関しては、こちらや詳細記事を参照してほしい。
▲描き下ろしイラストが多数収録された、ファンにはたまらない仕様となっている。

革新的サービスの提供で
他キャリアをリードできるか

今後の新サービスとして加藤氏は、「もっと便利に、もっと多くの方にサービスを広めたい」という方針のもと、docomo IDの導入によってネットワークフリー、デバイスフリー、OSフリーの3つに加え、キャリアフリーのサービスも目指すとした。つまり、これまでドコモユーザーだけが利用できていたサービスが他キャリアのユーザーでも利用できるようになるというのだ。

▲spモードメールを改良した、クラウド対応のドコモメールサービスもスタートさせる。docomo IDに対応することで、2代目以降のスマホ、タブレット、PCなどから同一のメールサービスを利用できる。10月24日スタート予定。

そのサービスのひとつである、dマーケットにも新たに3つのストアが追加される。

▲ファッション通販サービスのマガシークと共同運営のd fashionでは約450ブランド、40000点のファッションアイテムを取り揃える。商品の見やすさと決済の簡易さが特徴だ。
▲JTBとの業務提携で実現したのがdトラベル。ユーザーの気分に合った旅行プランを提案したり、旅先でもレコメンドコースを作成してくれる。
▲dキッズでは、子供向けの安心できるコンテンツ提供を行う。月額390円で、サービス内の何百冊もの絵本や知育アプリを利用可能。コンテンツの利用時間を制限できるキッズモードなども特徴。

また、端末を使う人の生活に入り込んだサービスとして、ヘルスケアサービスも立ち上げる。

▲リストバンド型デバイスが収集する睡眠時間などの情報と連動して、どんなことをすればいいのかアドバイスしてくれるサービス”からだの時計”。2013年12月スタート予定。

加藤氏はネットワークに関しても言及。これまでの3つの周波数帯に加えて、新たに1.7GHz帯を加えることで「広く、速く、快適なネットワークを実現する」としている。

発表会恒例のゲストは豪華な3人

加藤氏らによる発表のあとは、ドコモのCMに登場するタレントの石原さとみ、渡辺謙、堀北真希らが登場。加藤氏おすすめの3機種を手に持ち、それぞれのお気に入りポイントを語っていた。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧