1. サイトTOP>
  2. 声優・明坂聡美の怒りはおさまらない!? 『シシララ プラス!』スペシャル生放送レポート

声優・明坂聡美の怒りはおさまらない!? 『シシララ プラス!』スペシャル生放送レポート

2013-10-09 18:50 投稿

『拡散性ミリオンアーサーのアイテムもある!
『ファミ通App NO.010 iPhone』発売中
★Amazonでの購入はこちら!

明坂さんはまだまだ激おこ!

スクウェア・エニックスのスマートフォンアプリ情報を紹介するニコニコ生放送の『シシララ プラス!』。2013年10月8日(火)午後8時からの同番組にて、『拡散性ミリオンアーサー』の今後の展開や同社の新作アプリ『ゆるかみ!』、『オカルトメイデン』に関する情報が発表された。本記事では、『拡散性ミリオンアーサー』(以下、ミリオンアーサー)の今後の展開と『ゆるかみ!』の最新情報を中心にお届けする。『オカルトメイデン』の詳細情報については、こちらの記事でチェックしてもらいたい。

[関連記事]
※【速報】『拡散性ミリオンアーサー』と『魔法少女まどかマギカ』のタイアップが決定!

※スクエニの新作『オカルトメイデン』は祓魔師とアヤカシの戦いを描いたバトルブロマイドRPG……ってなんじゃそりゃ!?

おなじみスクウェ・エニックスの安藤武博氏、岩野弘明氏がゲストを招いて、スクウェア・エニックスのスマートフォンアプリ情報を紹介するニコニコ生放送『シシララ プラス!』。今回の放送では、両氏に加えて”『ミリオンアーサー』のご意見番”としても名高い声優の明坂聡美さんもゲストで登場した。番組がはじまると、“アンジェリーナPのミリオンアーサーチェック!”と題したコーナーがスタート。前回の放送で明坂聡美さんが指摘した『ミリオンアーサー』の問題点が、どれほど改善されたのかについて抜き打ちチェックが行われた。

問題点とその後の展開

その1 シナリオを定期的に更新して欲しい

→現在では月に1本ぐらいの更新になっている。今後は、第3部のシナリオをはじめサブシナリオが随時追加されていく。

その2 バースト使用時の通信エラーを直してほしい

→一時期のような酷い状況は脱しているものの、まだまだ落ちることがある。これからはゼロをプラスにするよう努力していく。

その3 騎士団を廃止してほしい

→騎士団を完全に削除しようと試みたのだが、プログラミングの問題で全削除には至らなかった。現在も騎士団をフェードアウトさせる方向で動いているので、もうしばらく待ってほしい。いずれは、騎士団に代わるフレンドとともに戦えるコンテンツを作っていく予定。

その4 リミチーイベントを実施してほしい

→リミチーは非常に高価なものなので、気軽にイベントを実施するのは正直難しい。まずは、ポイント制度を見直すところからはじめていく。

その5 剣の勢力のイラストがあからさまに微妙!

→年末にかけていろいろと盛り上げていく予定。また、現在は魔法の派が優遇されており、技巧の派のイラストが弱い状況になっているので、バランスを取りながら調整をしていく。

その6 倉庫の出し入れが面倒

→複数デッキの実装によって、倉庫の出し入れの煩雑さがなくなった。カードのフォロー表示も含め、その点に関しては及第点。

さらに、“トレード機能”について明坂さんが言及すると、「トレードはちょっと難しい……」と岩野氏も少々恐縮気味。しかし「ダブりカードのリサイクルに関しては、来年ぐらいに新機能を追加します!」と明言した。実装が来年になってしまうため、それまでの補完として“対人戦の中でダブりカードのリサイクルができる機能”を実装していくのだとか。「カードが増えすぎて保管が大変!」と明坂さんが言うと、「カードはやはり捨てたくないので、さらに進化させるなどの対策を行う」と岩野氏は述べた。

これらの改善点の総評を聞かれると、明坂さんは“59点”とバッサリ。「平均60点くらいでギリギリ下かな~」とご意見番はかなり辛口のようだ。最後には「いまの『ミリオンアーサー』は、新規の人が入りづらい空気がある」と指摘。そうした点についても改善が図られる予定だ。

明坂さんによる”ダメ出し”がひと段落(?)したところで、次回放送までの“宿題”が発表された。今回の宿題がどこまで解決されるのか? 安藤氏と岩野氏の手腕に期待したい。

次回放送までの宿題

1、新シナリオの追加

2、サブシナリオなどの新しい展開

3、探索やイベントの一新

4、ゴールド、絆ポイントの使い道を考える

さらに年内に行われるアップデート内容も発表。アップデートの詳細は下記のとおり。

▲アーサーコロシアムは、”SR限定カップ”のように、一定条件下で行う対人コンテンツに進化していくとのこと。

『魔法少女まどかマギカ』とのタイアップ決定

『拡散性ミリオンアーサー』と『魔法少女まどかマギカ』のタイアップが決定した。詳細はこちらの記事で確認してもらいたい。

フィギュア・スマホケースなどのグッズ展開も

大人気キャラクター”ニムエ”のフィギュア化が決定。着彩前の試作版が初公開された。安藤氏曰く「けしからんグッズを作った!」とのこと。そのほかにもiPhone5、5S向けのスマホケースの製作も決定している。モルゴースのグッズが発売されないことに対して、明坂さんは終始不満なご様子だった。

▲ニムエの帽子は着脱可能。帽子を外してアホ毛を装着することもできる。
▲”エターナル・フレイム・オブ・ディッセンバー”のほかに、”プーカ”、”ニムエ”のスマホケースも発売されるとのこと。

新ゲーム『ゆるかみ!』のキャライラストをお披露目 明坂さんが声を当てるキャラは……

前回の『シシララ プラス!』の放送内で、明坂聡美さんと瀬戸麻沙美さんの話をもとに生み出された新作ゲーム『血闘ゆるキャラ市民権(仮名)』が、名前を『ゆるかみ!』に変更して正式に制作されることが決定。今回は、『ゆるかみ!』に登場するキャラクターイラスト数点が初公開された。ゲームの詳細情報は近日中に公開されるとのこと。

▲渋谷のハチ公をモチーフにしたキャラクター。ハチ公が座っている台座を持っているようだ。
▲木更津のキャラクター”木更津あい”。『木更津キャッ○アイ』からとっているのか、どこかネコっぽい雰囲気。
▲横浜のみなとみらいにちなんだ”港みらい”ちゃん。横浜の名所・赤レンガ倉庫にちなんだレンガ風のブーツを履いているのがポイント。

これまで『ミリオンアーサー』に関するダメ出しをしたり、本作の原作者であったりとさまざまな顔を持つ明坂さんではあるが、本職はプロの声優さん。自分がどのキャラクターの声を担当するのか両氏に聞くと、「不採用」という予想外な返答が。出番終了まで、明坂さんは終始”激おこ”状態のままなのであった。

新作ゲーム『オカルトメイデン』の詳細が明らかに

後半戦では、明坂さんに代わって、ふたり目のスペシャルゲスト南條愛乃さんも登場し、新作ゲーム『オカルトメイデン』の最新情報が発表された。

南條さんは『シシララプラス!』初登場ということもあり、さっそくあだ名の命名式(?)も行われた。南條さんが『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア – Final Fantasy XIV』のコアゲーマーで、白魔導士を使用している点から”へたれヒーラー”というあだ名が命名された。『オカルトメイデン』の情報については、こちらの記事をチェックしてもらいたい。

拡散性ミリオンアーサー

メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 4.3以降/Android 2.2以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧