1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第238回『ベテランパズドラーの貫録(その1)』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第238回『ベテランパズドラーの貫録(その1)』

2013-10-08 17:16 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App
iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

ベテランパズドラーの貫録(その1)

いまから3ヵ月ほど前だろうか。同じ会社の別部署の女性と酒を飲んだ。モデルと見紛う抜群のスタイルを誇るTさんという子で、以前から「今度飲みにいこう!」と話していたのである。俺も目黒も、業務上での彼女との接点はそれほどないのだが、こういった社内交流は大切にだからな。それだけだからな(歯切れ悪し)。

飲みの席での話題の中心は、Tさんが「最近、めっちゃハマってます!」と宣言したパズドラであった。俺と目黒が社員食堂で、いい歳こいてキャイキャイ言いながら遊んで……じゃなかった研究しているのがパズドラだと知り、「じゃああたしも!!」ってんで始めたようなのである。このとき、Tさんのランクは80程度で、「モンスターもスンゴイのが揃っています!」とドヤ顔で語る。それを俺たちは、先行するベテランプレイヤーらしく「フフンww」と鼻で笑い、「困ったことがあったら、なんでもいいたまえ」と、ハイボールをあおってふんぞり返ったのであった。

するとTさん、一瞬だけイラついた表情で顔をゆがめたものの、甲高い声で「いま、壁にぶち当たっている」と言い、「ガイコツみたいなヤツを倒せなくってぇ……」と告白するではないか。それを聞いた俺は直感的に(ナルホド。“聖者の墓”のハーデスのことを言っているんだな)と見抜き、Tさんに向かって成金社長のようなガマガエル声を出した。

「ぐひひ。お困りのようですな。なんでしたらワシが、代打でクリアーしてやらんでもないよ。ぐひひひひ」

するとTさん、ナゼか疑わしげな表情になって、聞き捨てならないセリフをぶっ放したではないか!

「エー……? どうしよっかな……。……私、大塚さんのブログを毎日読んでいますけど、とてもお任せできるようなパズドラーじゃない気が……。まあ、私よりは知識も経験も豊富なんでしょうけど……」

プレイを始めて2ヵ月程度の小娘に、こんなことを言われたのが信じられなかった。いたく憤慨した俺は、「おい目黒!! こんなことほざいて……」と言いかけて隣を見ると、目黒は赤べこのように激しく首を縦に振っているところだった。俺、ますます怒り狂って「寄越せ!! キーーーーッ!!」とヒステリー状態でTさんのスマホをぶん取ると、いいモンスター(神タイプがかなりいた……)が並ぶボックスからテキトーにパーティーを作り、ひさびさのノーマルダンジョン、“聖者の墓-深層-”の“冥界の王”に潜っていったのだった。

「スタミナを無駄にしたくないんだから、絶っっっ対にクリアーしてくださいよっ!!!」

というTさんの激励(脅し)を背に受けて。

そして--。

ズガンッッッ!!!!

ピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー……

まんまとハーデスでGAME OVER……。

その瞬間、俺は身体の端がサラサラと砂になっていく感覚を覚えた。

「ししし、信じられん…………………」と俺。

「あははははは!!!ww 死んでやんの!!wwwww」と目黒。

「ちょっと!! なにやってんのよ!!! スタミナ返せ!!!(激怒)」とTさん。

俺は、まったく立つ瀬がなくなった。あまり育っていないパーティーから見たらこのダンジョンのハーデスは強敵だが、Tさんのメンツはそこそこのモンスターが揃っていたのだ……。そ、それなのに……。

本気でどよ~~~~~んと沈み込み、ひとりお通夜状態になっている俺を横目に、目黒がTさんにこんなことを言った。

「まあ、これが角満クオリティーってヤツだよwww あとは俺に任せときなってw 先輩の失敗は、後輩の俺がカバーする!!! 大塚さん、おいしいところ、いただきますwww」

Tさんが、パッと顔を明るくしたのがわかった。

「ありがとうございます!! よろしくお願いします!! もう大塚さんは放っときましょう!!!」

彼らの会話に(ちっ!)と舌打ちをしながら、俺は心の中で呪いの念を唱えた。

(……失敗しろ……!! 失敗しろぉぉぉぉぉおおおおお!!! 失敗して、スタミナ全部使い果たしちまええええええ!!!)

どんだけ、って感じですがね。

余裕の表情でスマホを受け取った目黒は、俺が作ったパーティーを一瞥するや「ここまではいいんだよなぁ、大塚さんもw これでやられるのが、信じられないんですけどねえwww」なんてエラソーに言い、「これでまったく問題ナシ! あっという間にクリアーだわww」と宣言して、ダンジョンに潜って行った。「きゃー!!」と、Tさんが黄色い声を出した。

そして--。

ズガンッッッッッッ!!!!!!

ピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー………………

目黒、開始数分でハーデスに惨敗すwww

「ししししし、信じられん…………………」と目黒。

「ぎゃははははは!!!ww 死んでやんの!!!www ザマァ!!www」と俺。

「ちょっとぉ!! ふたり揃って何やってんの!!! スタミナ返せ!!!(激怒)」とTさん。けっきょくこの日は、まったくTさんの力になることはできなかった……。

シュンとして小さくなる俺たちに向かって、Tさんが改めてため息まじりのセリフを吐く。

「でも、そうですよね……。おふたり、熱血パズドラ部の大塚角満中目黒目黒なんですもんね……。こうなることは、目に見えていたんだなぁ……」

我々ふたりは返す言葉もなく、ただただ小さな声で「し、しぃましぇん…………」とくり返したのであった。

さてこのお話、冒頭で“いまから3ヵ月ほど前のこと”と書いた。なぜいまになってこれを書いたのかというと、じつは最近になって“続きの出来事”が起こったからだ。

そのお話は……次回ってことで!

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)
いろんなアイテムが盛りだくさん!
『ファミ通App NO.009 Android』9月5日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧