1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第236回『いにしえの竜戦士、覚醒す』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第236回『いにしえの竜戦士、覚醒す』

2013-10-04 17:24 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App
iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

いにしえの竜戦士、覚醒す

2年弱にもなるパズドラの歴史において、時代の寵児となったモンスターが何体かいる。

最初に天下を獲ったのは、ヴァンパイアロードだった。経験値稼ぎ用のゲリラモンスターがメタドラしかいなかった時代にあって(ゴルドラもいたが、それはあえて外して考える)、唯一恩恵を得られたのは闇属性のモンスター。なかでも“闇属性の攻撃力2倍”というリーダースキルとドロップ変化のスキルを持つヴァンパイアロードは、“ヴァンパイアロードでなければリーダーにあらず”と言われるほど(誰にだ)、パズドラ界に旋風を巻き起こした。

この、長く続いたヴァンパイアロードの時代にくさびを刺したのが、今回のコラムの主役である“エンシェントドラゴンナイト”。とてつもない衝撃とともに、彼は全国のパズドラーに迎え入れられた。

エンシェントドラゴンナイトが出色だったのは、そのリーダースキルが“属性特化”の縦割りの構図ではなく、“属性は関係なく、ドラゴンタイプだったら例外なく攻撃力2.5倍”という、横の広がりをみせたことにある。それまで、ヴァンパイアロードに代表される“同属性の攻撃力○倍”というリーダースキルが猛威を振るっていた中にあって、バラエティー豊かなドラゴンたちを自由にピックアップし、パーティーを組めるという新機軸の試みは、誇張ではなく、パズドラを新たなステージに押し上げた。その後に登場するさまざまなパターンのリーダースキルは、このエンシェントドラゴンナイトの革命的な成功に端を発していると言っても過言ではないはずだ。

エンシェントドラゴンナイトが登場して以降、オロチゼウス五右衛門イシスホルスといった才能が現れ、時代の舵を握った。しかし、それでもエンシェントドラゴンナイトは長きにわたりリーダーとして使われ、存在感を維持し続ける。……そう、今年の春ごろまで--。

気が付けば、エンシェントドラゴンナイトがフレンドリストに並ぶことはめっきりと減っていた。かつては50人のフレンド中、30人くらいがエンシェントドラゴンナイトをリーダーにしているほど一世を風靡していたのに、ここ数ヵ月は数人のフレンドが細々と使っているにすぎない感じにすらなっていたのである。

かくいう自分もそうだった。エンシェントドラゴンナイトを救世主と崇め、手に入れるやバカのひとつ覚えのように使い続けてきたくせに、ここのところはめっきりと登場機会が減り、モンスターボックスの片隅で日向ぼっこをするご隠居さんのような扱いにしてしまっていたのだ。

これは別の角度から見たら、さまざまなパーティーや戦略が生まれ、バラエティーに富んだ攻略が行われていることの証左だとも思う。が、風雲児ともてはやされていた存在の影が薄くなってきたことに、俺は密かに心痛めていた。

(いつの日か、エンシェントの復権を!!)

そう願わずにはいられなかったのである。

そんな、9月のある日--。

ついに、全国2000万パズドラーの夢が実現することとなった!!

エンシェントドラゴンナイト、満を持して究極進化決定~~~~~っ!!!

いやあ、この一報には奮えた。本当にうれしかった!! 発表されたイラストを見て「うおおおおおお!!!!」と興奮したのはもちろん、リーダースキルが“ドラゴンタイプの攻撃力3倍”にパワーアップしたことを知り、正直ちょっとチビりそうになった。

「こいつは導入初日に究極進化させて、エンシェントドラゴンナイト・セロのビッグウェーブに乗るしかないぜ!!!」

問題は究極進化用の素材だったが、それについては自信満々だった。ショボいショボいと言われる俺ではあるが、なんだかんだでログイン日数500日超のベテランプレイヤーである。モンスター1体を究極進化させるための素材くらい、掃いて捨てるほどあるに決まっているのだ。実際、公式サイトをチェックしたところ、エンシェントドラゴンナイトを究極進化させるには、森の番人、虹の番人、ドラゴンフルーツ、ダブエメリット、ダブミスリットがそれぞれ1体ずつ必要とのこと。もう、笑わずにはいられない。

「なーんだw 意外と安い素材でいけるんだなw 虹の番人5匹とか言われたらどうしようかと思っていたけど。よ、余裕すぎるwww」

この程度の素材は持っているに決まっている……と決めつけた俺、何の確認もせぬまま「究極進化は、週末にゆっくりやろう」と言い、しばらくエンシェントドラゴンナイトを放置した。そして休日の土曜日、改めてパズドラを起動して、満を持して究極進化の儀式を執り行おうとしたのである! そしたら……!!

 

歯抜け~~~~~ん……

もう、叫ぶしかない。

「うおおおおおおっ!!! よ、よりによって、ダブエメがいねえのかよ!!!! 通り過ぎちまったじゃねえか金曜ダンジョン!!!>< うわあああああん!! 1週間の御預けだあああああああ><」

オノレの浅はかさを呪って泣いていると、中目黒目黒から1枚のスクショが……。

 

スクショには、こんなメッセージが添えられていた。

「エンシェント、究極進化キターーーーー!!!!! ……あれ? 大塚さんのリーダー、旧エンシェントですけど、まだ究極進化させないんですか???w」

俺はブチリと、スマホの電源を切った。

その日から、俺は無駄に足掻き続けた。「いまだったら、友情ガチャからダブエメが出るかも!」と聞けばジャカジャカと回して、

 

こんなことになり、「○○のダンジョンだったら落ちるかも!」との情報を得たらそこに入り浸ってスタミナだけ失い……。けっきょくどうやってもダブエメリットは手に入らず、今日(10月4日)を迎えてしまったというわけだ。

でも、いいんだ。金曜ダンジョンだったら、確実にダブエメリットは手に入るのだから。歯がゆい日々だったけど、ちゃちゃっと手に入れて究極進化させて、そんなことは忘れるんだ!

俺は嬉々として、金曜ダンジョンに潜っていった。すぐにダブエメリットが手に入ると信じて。しかし……。

 
 
 
 
 

たまらず俺は、泣き声を出す。

「うわああああああああん!>< ダブエメが落ちないよぉぉぉおおお!!>< 何のタタリだ!>< カンベンしてくれえええええ!!!」

けっきょく、満タンだったスタミナをすべて使い果たしてもダブエメリットは落ちてくれず、俺は泣く泣く魔法石を使ってスタミナを全快に。それもいままさに尽きんとす……というところでようやく、待望のダブエメリットを手に入れることに成功したのであった。

 

そして迎えた、運命の一瞬。この日が来ることを、ずっとずっと待っていた!!!

 
 
 

できたーーーーーーーーーっ!!!! エンシェントドラゴンナイト・セロ、ついに完成だあああああああ!!!!!

フレンドの皆様へ。

しばらく角満のリーダーは、エンシェントドラゴンナイト・セロになります。ほかの屈強な助っ人をお求めかもしれませんが、どうかこの子を使ってくださいませ。

あーーー! 本当にうれしい!!! ステキな週末を迎えられそうだぜ!!

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)
『パズドラ』のアイテムもついてます!
『ファミ通App NO.009 Android』9月5日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧