1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 東京ゲームショウ>
  4. 【TGS2013】μ’sのメンバー大集合! 『ラブライブ!スクフェス』トークステージをレポート

【TGS2013】μ’sのメンバー大集合! 『ラブライブ!スクフェス』トークステージをレポート

2013-09-21 22:15 投稿

10月の大幅アップデートの内容も発表に!

一般デイを迎えた2013年9月21日の東京ゲームショウ2013のブシモブースで、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のスペシャルトークステージが開催。μ’sのメンバーがステージに登場して、トークイベントをくり広げた。また、イベントの後半には本作のアップデートの内容が発表となった。

イベントに登場したのは、新田恵海(高坂穂乃果役)、南條愛乃(絢瀬絵里役)、内田彩(南ことり役)、三森すずこ(園田海未役)、飯田里穂(星空凛役)、Pile(西木野真姫役)、楠田亜衣奈(東條希役)、久保ユリカ(小泉花陽役)、徳井青空(矢澤にこ役)といったμ’sのメンバー全員。それだけに、イベント開始から会場に詰めかけたお客さんの熱気がすごい。徳井がステージのお客さんに「『スクフェス』やってますかー?」と投げかけると、元気いっぱいの野太い声で「オォー!!!」との反応。熱中的な『スクフェス』プレイヤーが多いようだ。

ステージでは改めて、『スクフェス』の魅力についてμ’sのメンバーが答えるコーナーがスタート。「どこでもできる! こないだ電車の中でニヤつきながらプレイしている人を見かけましたよ(笑)」(三森)、「ふだん見ることができない衣装を見られる」(飯田)、「とにかくしゃべるところ」(徳井)などが挙げられ、お客さんも「ウンウン」と納得のご様子。最後に、新田の口から「みんな、いちばん大事なことを忘れているよ! それはね、μ’sのメンバーに触ることができることじゃない?」と言われると、お客さんの反応も「ウォォー!!!(確かに)」と、またもや元気いっぱいの野太い声があがった。

つぎのコーナーでは、楠田と三森、飯田の3人で実際に『スクフェス』をプレイしてみることに。ステージのモニターにゲーム画面が映し出されて、『No brand girls』が会場に流れると、お客さんから「ハイ、ハイ、ハイ」と合いの手が。会場は、まるでμ’sの生ライブが行われているような盛り上がりを見せた。無事に完奏をし終えた飯田は「ワーワーキャーキャー言いながら、3人でプレイするのもおもしろいですね」と語った。

 

ここで『スクフェス』に関する新情報が発表。その内容は、なんと10月に大幅アップデートを行うというもの。その内容がこちら。

・μ’sのメンバーの日常生活を読み進めるシナリオパート、メインストーリーのイラストが一新
・高坂雪穂、絢瀬亜里沙もメインストーリーに登場
・最大4人でスコアを競う新イベント“スコアマッチ”がスタート
1曲にエントリーして、4人同時にライブスタート! 順位に応じたイベントポイントを獲得してほかのプレイヤーと競い合う。マッチングしたプレイヤーとちょっとしたチャットも楽しめる機能も実装予定。
・100万人突破記念キャンペーンを実施
※詳細は追って、ゲーム内で告知。
・『スクフェス』のためだけに書き下ろされたμ’sの新曲が登場
※詳細は追って、ゲーム内で告知。
・クリスマスカード企画を実施
メンバーそれぞれの「冬と言えば?」をテーマにしたシチュエーションから、プレイヤー投票によって上位3つを決定。1位に輝いたメンバーは、ゲーム内でURカードになって実装されるという。このURカードは、キャンペーン期間中のログインボーナスとしてプレイヤーに配布予定。また、2位と3位はSRカード化。イベント報酬として登場予定だ。※詳細は追ってゲーム内で告知。

「ウォォーーー!!!!!」(観客)。
これら発表の中でもとくに、高坂雪穂と絢瀬亜里沙の登場と『スクフェス』限定の新曲の追加が会場を沸かせた。

会場の盛り上がりもピークに達しているなか、さらにステージではクリスマスカード企画に向けたμ’sのメンバーによるプレゼン大会が始まった。それぞれのキャラクターの「冬といえば?」というテーマを発表していき、自分たちのキャラクターがクリスマスカードになるように、いまからお客さんに売り込んでいくアピールタイムだ。ここでは、各キャラクターのテーマとプレゼン内容を紹介していく。

・矢澤にこ【プレゼントは「わ・た・し?」】
「にこなら、大きなリボンを自分につけてこんな風に言うでしょうね」(徳井)

・絢瀬絵里【ロシアの冬】
「あなたのためにボルシチを作ったの。」(南條)

・東條希【湯けむり美人】
「温泉旅館で浴衣が肌けている感じ。なんか殺人事件のドラマっぽいですが、犯人はタロットカードで占って追い詰めますよ」(楠田)

・南ことり【ことり式雪だるま】
「とても大きな雪だるまの中にことりが入っているんです。それを抱きしめて、雪を溶かしてください」(内田)

・高坂穂乃果【プレゼントがいっぱい】
「誰かにあげるものなのか、もらったものかわからないですけど、包装されたプレゼントをいくつも持っているイメージ」(新田)。ここで内田から「中身は、全部おまんじゅうですよね?」とツッコミが入り、会場の笑いを誘った。

・園田海未【手作りマフラー】
「毛糸と女の子、冬の相性は抜群ですよね!」(三森)。ほかのメンバーからは、「手編みのマフラーは重い」とヤジが飛ぶ一幕も。

・小泉花陽【白いごはん】
「ごはんってすごいんですよ。おにぎりにもできるし、おかゆにもできるし、雑炊にもできるし、おはぎにもできる。白いごはんが変化するいろんなバリエーションを、皆さん期待してください」(久保)

・西木野真姫【氷上の舞姫】
「何見てるのよ~。いいわ、私の踊り見せてあげる。そのかわり冷たいヤケドを教えてあげるわよ」(Pile)

・星空凛【ウインタースポーツ】
「星空凛ちゃんは運動神経のよい元気な女の子なので、寒い冬をスノボやスキーをして笑顔で乗り越えようって感じかな♪」(飯田)

こうして行われたμ’sメンバー9名によるプレゼンは、ひとりひとりの紹介が終わるたびに歓声や拍手が巻き起こっていた。今回のプレゼンで、どのキャラクターがお客さんのハートをうまく捉え、クリスマスカードに近づいたのか? 正直記者の目には、どれも最高潮に盛り上がっていたように見えてわからない……。まだ夏も終わったばかりだが、このクリスマスカードを巡る投票イベントに、今回のプレゼンがどのような結果をもたらすのか楽しみだ。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

ジャンル
音ゲー
メーカー
KLab、ブシロード
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.1 以降が必要  Android 要件 2.3 以上

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧