1. サイトTOP>
  2. 【ドラポ部】手札シャッフルの仕様変更で戦略がガラリと変わる!?

【ドラポ部】手札シャッフルの仕様変更で戦略がガラリと変わる!?

2013-09-17 21:33 投稿

9/17アプリVer.アップ情報

アソビズムが提供するiPhone向けアプリ『ドラゴンポーカー』にて、本日(2013年9月17日)、かねてより予告されていた“手札シャッフル”の仕様変更を始めとする、アプリのバージョンアップが行われた。おもな内容は以下の通り。

◆“その場シャウト”の実装
戦闘中に自由に文章を入力して、シャウト表示ができる機能。
(フレンドのみに表示)

▲ひとりでテスト入力していた部長のところに、まさかのフレンド乱入。フレンドから「なにやってんすか笑」のシャウト。
▲同社が立ち上げたアプリブランド“POTDE(ポットデ)”の第3弾アプリ『萌えたい(ぷ)』は、フリック入力の練習に最適。


◆手札シャッフル系の仕様変更

SPスキルの手札シャッフル使用時は、デッキ13枚の中からランダムに入れ替わる仕様に変更。これに伴い、手札シャッフルの消費SP量を軽減。

手札シャッフルSP消費量

枚数変更前変更後
140%20%
260%30%
380%50%
4100%70%

 

▲手配される4枚のカードは、直前ターンに入った4枚を除く9枚から選択。画像のケースだと、つぎのターンで上の4枚が手配されることはない。
▲仕様変更により、手札シャッフルを使用しても、同じカードが入ってくる可能性がある。画像では、シャッフル4を使用して、2枚のカードだけが入れ替わる形に。

今回の手札シャッフルの仕様変更により、これまで絶大な威力を発揮していたファイブフラッシュ、ファイブカード狙いの戦法を取ることが実質不可能に。これまで以上にデッキ13枚のカードの総合力が重要となるバランスへと調整されている。

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone4S以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧