1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ディバインゲート>
  4. ガンホー最新作『ディバインゲート』のキャラクター情報が解禁 広報担当は髭面だ…

ガンホー最新作『ディバインゲート』のキャラクター情報が解禁 広報担当は髭面だ…

2013-09-09 11:47 投稿

売り切れ御免!
『ファミ通App NO.009 Android』好評発売中!
★Amazonでの購入はこちら!

メインキャラクター情報を公開!

ガンホーの新作パネルRPG『Divine Gate(ディバインゲート)』の公式サイトにて、本日よりメインキャラクター情報が公開された。

本作はパネルを駆使してダンジョンを突き進み、世界の謎に挑む、完全オリジナルのストーリーと、スマートフォンならではの操作性を最大限に活かした斬新なアクションを融合させた新感覚パネルRPG。公式サイト上では、メインとなるキャラクターたちの情報が公開されているぞ。

キャラクター紹介
【炎を灯した少年・アカネ】

炎を灯した少年は、亡き父から譲り受けた甲型エレメンツドライバ “イグナイト”で両腕を包み、聖なる扉<ディバインゲート>を目指した。真っ赤に燃やした熱い闘志が、統合世界への反逆の狼煙となるか。

【水を留めた少年・アオト】

刀型エレメンツドライバ“ワダツミ”と共に、虚ろな瞳で見上げた空、ぽつり降り出す雨。水を留めた少年は、世界の交わりを止める為、罪の意識を忘れる為、聖なる扉<ディバインゲート>へと静かに動き出した。

 

【風を纏った少女・ミドリ】

始まりは風ひとつ吹かない静かな日。風を纏った少女は棍型エレメンツドライバ“フォンシェン”を振り回し、抑えきれない好奇心が向けられた聖なる扉<ディバインゲート>へ、静けさの後の嵐を求めて駆け出した。

 

【光を宿した少女・ヒカリ】

両手で持つのがやっとな程の大きな剣型エレメンツドライバ【リュミエール】の剣先が指示したのは、開かれた扉から溢れた光。導かれる道、聖なる扉<ディバインゲート>は、光を宿した少女へと手招きをしていた。

【闇を包んだ少女・ユカリ】

闇を包んだ少女は、開かれた扉の先で、探し物が見つかる気がしていた。鎌型エレメンツドライバ“アビス”が切り開く聖なる扉<ディバインゲート>への道は、世界を守る為でも、ましてや、救う為でもなかった。

【無を好んだ少年・ギンジ】

偶然にも手にした無の力、そんな無を好んだ少年は斧型エレメンツドライバ“ヤシャヒメ”を手に、暴れ倒していた。聖なる扉<ディバインゲート>を目指すこともなく、ただ、この交わってしまった世界を無に帰すために。

 

【めたぼん】

シルクハットに小さな羽、下膨れ顏にふくよかな体、紫色のナイスガイ、コイツはいったい何なのか。聖なる扉<ディバインゲート>を目指そうとする者の前に現れる水先案内人、それがめたぼんだぼーん。

四次元広報「ミスター☆ディバイン」がお届けする公式Twitter開始!

美人広報との噂も名高い『パズドラ』のムラコ嬢とはうって変わって、覆面の隙間からもっさりとしたヒゲが見え隠れするワイルド&ダンディーなレスラー風の男“ミスター☆ディバイン”が『ディバインゲート』の“四次元広報”として降臨。公式Twitterも本日より開始され、『ディバインゲート』の最新情報はミスター☆ディバインのTwitterから発信されていくようだ。さっそくフォローしておこう!


※ミスター☆ディバインのアカウントへはこちらから

東京ゲームショウ2013にて『ディバインゲート』のステージスケジュールが決定!

2013年9月20日(金)~2013年9月22日(日)まで、幕張メッセで開催される”東京ゲームショウ2013″のガンホーステージにおいて、『ディバインゲート』の最新情報が発表されるぞ。ステージでは、ガンホー代表取締役社長であり、『ディバインゲート』のエグゼクティブ・プロデューサーでもある森下一喜氏と、アクワイアのクリエイティブ・ディレクター高野康太氏が登壇し、新作タイトル『ディバインゲート』について熱く語ってくれる予定だ。ゲームについてのどこよりも早い重大発表が、当ステージで解禁されるのか!?

さらに、突如現れた四次元広報マン”ミスター☆ディバイン”もイベントに参戦するとのことなので、お見逃しなく!

『ディバインゲート』ステージスケジュール

ビジネスデイ 

2013年9月20日(金)14:30 ~ 15:00

一般デイ
2013年9月21日(土)15:00 ~ 15:30
2013年9月22日(日)15:00 ~ 15:30

※東京ゲームショウ2013ガンホーブース特設サイトへはこちらから

Divine Gate(ディバインゲート)

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
価格
無料(一部有料アイテムあり)
対応機種
iOS 5.0 以降、Android 2.3 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧