1. サイトTOP>
  2. 【ドラポ部】“太陽と月の巫女”イベント内容まとめ

【ドラポ部】“太陽と月の巫女”イベント内容まとめ

2013-09-05 20:29 投稿

スキル上げの大チャンス

アソビズムが提供するiPhone向けアプリ『ドラゴンポーカー』では、2013年9月2日より第5弾スペシャルダンジョン“太陽と月の巫女”が開催中。

まずは、本イベントに関して判明した情報をまとめてお届けします。

▼イベントの概要はこちら
第5弾スペシャルダンジョン“太陽と月の巫女”概要を先行公開

今回のスペシャルダンジョンのいちばんの目的は、ボス撃破時に獲得できる“星くずP”を貯めて、限定報酬と交換すること。また、道中などでカード化できる“星のかけら”を進化させて、スキル上げの素材が作れるのも大きな魅力となっている。

“星くずP”で交換できる報酬と、難易度ごとに獲得できるポイント数は以下の通り。

交換できる報酬

10000P ⇒ 限定SSレア“太陽のシロナ(姉)”
10000P ⇒ 限定SSレア“月のクロエ(妹)”
1000P ⇒ 星のかけらガチャ
※限定SSレアの交換は各種1回限り

獲得星くずP

初級 200P
中級 400P
上級 600P
鬼級 1000P
竜級 2000P
神級 5000P

▲ともに特殊なスキルを持っている。お互いの力を引き出す専用の子分スキルにも注目。

今回の限定SSの最終進化型はSSS。それぞれ、SS+からSSSに進化させる際に専用のトレジャー報酬“太陽と月の石”が1個必要になる。

進化素材の入手法は

鬼級ふたつのトレジャーを獲得
竜級&神級それぞれでひとつずつトレジャーを獲得

合わせて2個の進化素材を獲得できる。つまり、鬼級までクリアーできる実力があれば、限定SSいずれか1体は最終進化させられるということ。

ダンジョン概要

難易度は全部で6段階。初級~鬼級までは、最奥に曜日ごとに決められたボスが1体+星のかけらが出現する。竜級、神級は、2体のボスが同時に出現し、星のかけらが出現しない代わりに、ボス撃破時の宝箱から高確率で入手できる。

ボスの弱点

▲斬と怒りに弱い。怒りは新SSヴァルカンが持つ新しいスキルで、シロナの攻撃がスキル使用者のみに向く。怒り状態中は、ほとんどが単発攻撃に。
▲突と混乱に弱い。混乱の効きやすさ、混乱時の同士討ち頻度ともに高く、決まれば行動をかなり抑制できる。

星のかけらで素材づくり

本ダンジョン内や専用ガチャで入手できる星のかけらを進化させると、スキル上げ素材として利用できる。種類は以下の4つで、星座によってスキルが決まっている。

琴(回復)
白鳥(防御)
蠍(状態異常)
鷲(合体)

進化させられるのは、SとSSの星のかけら。SSを進化させる際は、同種のSのかけら(例:SSの琴がベースならSの琴)が1枚必要となる。

SSを素材にした場合、Rのスキルフェアリーなどと比較すると8~10倍もスキル上昇確率が高い。Lv3→4やLv4→5は上げるのに苦労するので、この機会にぜひ上げておきたい。なお、星のかけらはそのまま強化素材としても利用可能で、R=450、S=1800、SS=4500(同属性の場合)の経験値を得られる。

ドラポ部部長、検証する

「もっとためになる情報はないの?」という、ヘビーユーザーからのリクエストにお応えして……


▲ちょっと148000P分、148回回してくるわ。

長くなったので別記事でお届けします。(ドラポ部部長)

⇒結果報告!!

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone4S以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧