1. サイトTOP>
  2. 【動画】『ヱヴァンゲリヲン』を手掛けるスタジオカラーが作った『魔神STATION』のPVがかっこいい

【動画】『ヱヴァンゲリヲン』を手掛けるスタジオカラーが作った『魔神STATION』のPVがかっこいい

2013-08-28 18:05 投稿

動画よし! 世界観よし! キャラよし!

2013年8月26日に開催されたレベルファイブの新作発表会で、初公開となった『魔神STATION』のPVを見てほしい! この短編フルCGアニメを制作したのは、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズを手掛けるスタジオカラー。ゲームのプロデューサー、イシイジロウ氏も「僕がいま、世界でいちばん作ってほしかった」と紹介するほどの、アニメーション制作会社の雄だ。世界観を十分に表現した短編フルCGアニメがこちら。

[関連記事]
※『レイトン』最新作も レベルファイブ発表会 スマホ関連ニュースまとめ
※レベルファイブ発表会でイチ早く体験した『ワンダーフリック』プレイインプレッション 
※“LEVEL5 VISION 2013 「渦」”で明かされたレベルファイブのスマホに賭ける新たなる挑戦!


 
 
 

 

『魔神STATION』はiPhone&Android向けMORPGで、プレイヤーは第69代目安倍晴明として、織田信長や宮本武蔵、坂本龍馬といった歴史の偉人(魔神)を使役し、“魔列車”で日本全国を巡る旅へ出発するとのこと。「全国に実在する10000以上の駅からスタートするRPG」、「宮本武蔵や織田信長などの歴史上の偉人が各駅に点在し、魔神として登場」、「”魔列車”に乗って駅から駅へと、魔神を倒していく」といったキーワードは判明しているが、ゲームの詳細はほとんど公開されてない。

開発はレベルファイブとラゼストによる共同開発が行われ、『428 〜封鎖された渋谷で〜』などのタイトルを手掛けたゲームクリエイターのイシイジロウ氏と、ラゼストの木村仁氏によるダブルディレクション方式で進行。キャラクターデザインにコザキユースケ氏、魔神&コンセプトデザインに緒賀岳志氏が参加している。まだ発表されていないが、そのほかにも著名クリエイターの参加が決まっているという。

 

▲第69代目安倍晴明。性別は男女から選べるようだが、背中の黒い翼はいったい……!?

魔神STATION

メーカー
レベルファイブ、ラゼスト
配信日
未定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧