1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 『パズドラZ』の発売日が12月12日に決定! しょこたんも降臨した緊急発表会

『パズドラZ』の発売日が12月12日に決定! しょこたんも降臨した緊急発表会

2013-08-27 19:47 投稿

価格と早期購入特典も明らかに

2013年8月27日に都内で『パズドラZ』緊急発表会が行われ、発売日が12月12日に決定した。ゲストも登場した発表会のリポートをお届けする。最初に登壇したのは、ガンホー・オンライン・エンターテイメント代表取締役社長CEOであり、『パズドラZ』のエグゼクティブプロデューサーも務める森下一喜氏。森下氏は8月31日に全社で参加を予定しているという浅草サンバカーニバルで使用予定のキングメタルドラゴンの衣装に身を包んで登場。今回の発表にあたり、「スマホ版『パズドラ』の企画段階だった2011年9月ころに横画面から縦画面に切り替え、そのときからニンテンドー3DS版で、大人から子どもまで楽しめるタイトルにしたい」という思いがあったという。

▲「『パズドラZ』には冒険RPGの要素を深く盛り込んでおり、スマホ版とは違った新しい体験ができる」と挨拶する森下氏。

続いて山本大介プロデューサーがプレゼンテーションを行った。2012年の年明けから企画がスタートしていたという『パズドラZ』。本作を開発するにあたって、「スマホ版の移植ではなく、すべての面にこだわって制作している」と前置きし、その大きなポイントとして、2Dアニメーションでモンスターが動くことや、スマホ版では再現できなかったストーリーに注力していると語った。そして、発売日を2013年12月12日発売、価格はパッケージ版が4400円[税込]、ダウンロード版が4000円[税込]だと発表。早期購入特典として、オリジナルタッチペンがもらえることが明らかになった。

▲こちらがオリジナルタッチペン。ノック式となっており、先端部分が飛び出す仕組みとなっている。

さらにこの後、完成したばかりのオープニングアニメーションのフルバージョンが公開。中川翔子が歌う主題歌『さかさま世界』も収録されている。公式サイトでは、OPアニメのダイジェスト版を閲覧できる。

OPアニメ ダイジェスト版

マンガの連載もスタート

OPアニメ終了後は、月刊コロコロコミック編集長村上孝雄氏がムラ神さまの姿で登場。2013年5月から『パズドラZ』の企画がスタートしており、12月号(11月15日発売)から『パズドラZ』のマンガ連載がスタートすることが発表された。作者は井上桃太氏。これには山本氏も「子どものころからコロコロで育っているので本当にうれしい、第1話の物語しか内容を知らないので、今後マンガでどう展開していくのか楽しみです」とコメント。村上氏は「”非常におもしろい『パズドラ』というゲームのキャラクターを大好きになったらどうなっちゃうんだろう”ということを注目してもらいたい」と熱い意気込みを語った。

しょこたんが主題歌を熱唱

続いて行われたのは、スペシャルゲストの”しょこたん”こと中川翔子によるライブステージ。本作の主題歌『さかさま世界』を熱唱した。その後ステージには、『パズドラ』で数多くの楽曲を手掛けている伊藤賢治氏が登場。伊藤氏は主題歌の作曲を担当し、作詞はしょこたんやももいろクローバーZなどの楽曲を手掛ける岩里祐穂氏が担当していることが紹介された。

プライベートでもスマホ版『パズドラ』をプレイしているというしょこたんは「歌うまで妄想なんじゃないかと思っていました。たくさんの子どもたちが遊ぶ『パズドラZ』の主題歌を歌わせてもらうことは責任重大」と胸の内を明かし、「ゲームの世界観やパズルの爽快感とリンクした、すばらしい楽曲に仕上がりました」とコメント。さらに楽曲が誕生した経緯について、山本氏は「最初は”スケジュールが空いてたらお願いします”程度でイトケンさんに伝えていたのですが、歌がしょこたんに決まって”忙しくても空けてください”とお願いしました」と明かした。これを快諾した伊藤氏は”ゲームの世界観を反映させるような音楽にすることを意識し、老若男女が聞けるような『パズドラ』らしい曲にすること”を心がけたという。しょこたんは「イトケンさんサウンドなのでサビがすごく耳に残りますし、みんなにゲームを遊びながら口ずさんでもらいたいです」と楽曲に対する思いを語った。

『パズドラZ』体験版を遊ばせてもらったというしょこたん。”モンスターが2Dアニメーションになって動いているのに感動”、”Zドロップを消したときの爽快感は日ごろのストレスを吹っ飛ばしてくれる”、”気になるモンスターは、スマホ版でもよく使っているホルスちゃんと、アニメーションが加わって100倍かわいくなったマーメイド”といった、パズドラ―ならではのコメントがつぎつぎに飛び出した。

東京ゲームショウ2013で体験版配布&しょこたん降臨

9月19~21に開催予定の東京ゲームショウ2013では、ガンホーブースが出展され、『パズドラZ』体験版が配布されることも発表。体験版の詳細は今後、『パズドラZ』公式サイトで公開予定。しかも、しょこたんのライブステージで『さかさま世界』も披露されるという。なお、主題歌『さかさま世界』のリリースは、『パズドラZ』の発売日近辺になるとのこと。

最後に、伊藤氏、しょこたん、山本氏、(スーツ姿に着替えた)森下社長からユーザーへ向けてメッセージを紹介。

伊藤氏「スマホ版から『Z』に進化するということで、楽曲や主題歌もこれまでの以上にパワーアップしています。親子で楽しんでほしいです」

しょこたん「奥深いゲームなので『パズドラZ』があれば人生が何倍にも楽しくなります。3DSならではの要素もたくさんありますし、日本中みんなで『パズドラZ』を遊びましょう!」

山本氏「最後の追い込みを気を抜かず、絶対に買って損はさせないクオリティーに仕上げたいと思っています。『パズドラZ』は12124400(発売日と価格)ですので、ぜひよろしくお願いします!」

森下氏「スマホ版を追い越す勢いで、妥協することなく作っています。ようやく発売日も発表できたのでほっとしている半面、皆さんの期待に応えられるよう、ここからも総力を懸けていきますので、ぜひ皆さんに楽しんでいただきたいと思います。よろしくお願いします!」


[関連記事]
※しょこたんのニコ生番組で『パズドラZ』の特集放送が決定!
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

パズドラZ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
2013年12月12日発売予定
価格
4400円[税込](ダウンロード版は4000円[税込])
対応機種
ニンテンドー3DS

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧