1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. テトリスモンスター>
  4. 【テトモン攻略01】モンスターを集めて育てる『テトリスモンスター』基礎講座

【テトモン攻略01】モンスターを集めて育てる『テトリスモンスター』基礎講座

2013-08-22 11:40 投稿

 

名作パズル×RPGな新作が登場

元祖“落ち物パズル”として、日本国民に広く愛され続けて来た名作パズルゲーム『テトリス』。そんな国民的パズルゲームの元祖に、モンスターバトル+RPG要素をミックスしたエレクトロニック・アーツの贈る最新作『テトリスモンスター』が、いよいよ配信開始。

どこか懐かしくも新たに生まれ変わった『テトリスモンスター(以下、テトモン)』。そこで本作の魅力を世に広めるべく、セガ版『テトリス』で育ったライター・伊勢猫が、全9回の短期集中連載で基礎講座をお届けしていきます。

 

[関連記事]
【速報】『テトリス』が“モンスターバトル×RPG”として配信決定!
【新作情報】これが新時代のテトリス!『テトリスモンスター』予告トレーラー公開!
『テトリスモンスター』解禁! 8月24日にPUFFYが来る無料イベント開催決定
【新作情報】『テトリスモンスター』いよいよ配信開始!

 

【オープニングストーリー】

過去か未来かも不確かな、どこかの時間。
住んでいた世界とは違う、どこかの世界。

目の前に浮かんでいるのは――鳥?

「鳥じゃないよ! みぃのだよ♪」

変な生き物がしゃべった……。でも、知りたいのはそんなことじゃなくて、ここがどこで、なんでここにいるのか。

「ここはリステトって国の真ん中のリンディア平原なの」

知らない国に、知らない場所。

「いまのこの世界はバランスがめちゃくちゃなの」

そんなふうにはみえないけど……。

「でも必要とされたからボクたちが呼ばれたの」

呼ばれた……?

「そう、世界を救うために!!」

わかった……これは夢だ――

 

▲ダウンロード後にアプリを初起動すると……ストーリー導入のイベントが展開! 基本操作とバトルシステムのチュートリアルを兼ねているので、相棒“みぃの”のレクチャーでしっかり学ぼう。

 

誰でも楽しめるワンタッチ操作

やっぱり『テトリス』と言えば、コンソールタイプのコントローラーとマッチした独特な操作感が売りのひとつ。それだけに“スマフォでちゃんと操作できるの?”なんてユーザーも多いと思うけど……そんな心配はご無用。“誰でも手軽に楽しめる”がコンセプトの『テトモン』では、スマートフォンに最適化された“ワンタッチ”操作を採用しており、思っているほどの違和感はない。

実際に表示される“テトリボックス”画面は以下の通りで、『テトリス』の“ガイドライン”に沿った基本ルールさえ知っていれば、基本操作のチュートリアルだけですぐに慣れるハズ。まずは画面の指示に従って、ワンタッチ操作をしてみよう。

 


【テトリボックスの見かた&基本操作】

 

(1)HOLD(ホールド)ボタン
このアイコン部分をタッチすれば、“ボックス内に落下してきたテトリミノを1個だけキープ”可能。再度タッチすることで、ホールドした中身を入れ替えられる。

(2)テトリミノ
4つの正方形を組み合わせた7種類あるブロックピースの総称。それぞれ英文字を象った形状ごとに色分けされており、NEXTの順番通りに1個ずつボックス内へと落下してくる。

(3)ゴーストミノ
落下してきたテトリミノが着地する位置を示したゴースト表示。本作では着地位置の候補表示となっており、タッチしたゴーストミノの場所へテトリミノが着地して固定される。

(4)NEXT(ネクスト)
つぎにボックス内へ落下してくるテトリミノの種類が分かる順番表示。本作では3個先のテトリミノまでNEXT表示される。

(5)CYCLE(サイクル)ボタン
本作オリジナルの操作方法で、アイコン部分をタッチするごとに“ゴーストミノの候補表示を切り替え”可能。いわゆる“回転ボタン”に近い操作となっている。

ラインを完成させスタックで攻撃

『テトモン』の売りと言えば、モンスター4体+助っ人1体でチームを編成してのモンスターバトル。260種類以上が用意されているモンスターには、それぞれ属性とパラメーターが設定されており、素材となるモンスターを“合成”すればレベル&スキルレベルなどを強化できる。

 

 

 

▲初回プレイのチュートリアルでは、プレイ序盤で役立つリーダーモンスター4体のなかから1体を選択して入手可能。それぞれ属性とパラメーターに違いはあるけど、スキル/リーダースキルは同系列なので……見た目とかで選んで問題なしだ。

 

実際のバトル方法は至ってシンプルで、“完成したラインで貯まるスタックをタップで解放する”だけでオーケー。スタックしたライン数(1ラインで1コンボ/1体当たり3コンボが最大)に応じて、モンスターたちが自動で攻撃してくれる。

ただし、プレイヤー側が1回攻撃するごとに、敵モンスター側も“反撃”してくる点に要注意。このため“スタックをたくさん積み上げて、1回でまとめて攻撃する”のが基本。とはいえ、スタックを積み上げると、ボックスの中も狭くなるので……どこで切り上げて攻撃するか見極めよう。

 


【モンスターバトルの見かた&基本操作】

 

(1)バトルシーン
3Dモデル化されたモンスターの表示エリア。バトルシーンの進行に合わせ、カワイイらしいアニメーションが展開されていく。

(2)HP(耐久力)ゲージ
お互いの耐久力の残量を示したゲージ。自分チームの合計(左側)/敵モンスター(右側)とに別れており、攻撃を受けると減少し、ゼロになった時点で敗北が決定する。

(3)モンスターアイコン
チーム編成4体+助っ人1体のチーム編成を示したアイコン。スキルゲージ&ボタンも兼ねており、設定された“ドロップ(落下数)”に応じてゲージ増加。MAX状態になると点灯し、タッチすればスキルを使用できる。

(4)ラインスタック
テトリミノをヨコ一列に並べて完成させた“ライン”が、スタックして積み上がったエリア。スタック数に応じてボックス内が押し上げられ、次第にライン完成が困難になる。

 

▲モンスターの攻撃力×コンボ数に加え、属性相性でダメージを確定。さらにライン完成の手順に応じて、ダメージ×ボーナス倍率が変化する。ちなみにスタックなしでテトリミノが積み上がると……最大HP半分の大ダメージを受けてしまう。

 

スタック攻撃以外にも、一部のモンスターが持つ“スキル”での攻撃が可能。テトリミノを落下させるとゲージが貯まって、いつでも好きなタイミングでスキルを使用できる。攻撃系のほかに防御系や回復系など、多彩なスキルが用意されているので、悩ましいチーム編成も楽しみのひとつだ。

 

▲アクティブ発動の通常スキルに加え、いちばん上に表示されたリーダーのみ“リーダースキル”が自動的にパッシブ発動。また、リーダー設定は助っ人登録も兼ねており、ほかのプレイヤーのチームに参戦した場合もリーダースキルが発動する。

 

レアモンスター入手の大チャンス

ここまでチュートリアルに沿った形で、『テトモン』の基本操作を一通り解説してみたワケだけど……本作の雰囲気は伝わっただろうか。ぶっちゃけて言えば、プレイ前こそ“ホントにちゃんと遊べるのかねぇ?”と半信半疑だったけど、お世辞抜きでちゃんとタッチパネルで『テトリス』して遊べる良作。しかも基本料金はタダなので、まずはダウンロードして実際に試してもらいたい。

さらにいまなら、“リリース記念! キャンペーン(その1)”として、課金アイテムの“クリスタルミノ”が毎日10個もらえて断然お得。この機会を逃さず是非とも『テトモン』を体験してみよう。

 

▲ストーリーモードのクリアー時にも支給されるクリスタルミノは、“モンスタールーム”の拡張や“レアガチャ”に必要な貴重品。キャンペーン期間中なら毎日タダでもらえるので、レアガチャを回してレアモンスターをゲットしよう。

 

【リリース記念! キャンペーン(その1)】

[キャンペーン期間]
8月22日(木)00:00~9月4日(水)23:59まで
[キャンペーン内容]
期間中に『テトモン』をプレイすると、毎日クリスタルミノ10個をプレゼント。

 

※『テトリスモンスター』の公式サイトはこちら!

 

テトリスモンスター

メーカー
エレクトロニック・アーツ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4, iPhone 4S, iPhone 5, iPad 2, iPad 3, iPad mini, iPod touch 第4世代、iPod touch 第5世代

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧