1. サイトTOP>
  2. 『チャンピオンフットボール』“宮本恒靖サッカー教室”イベントリポート

『チャンピオンフットボール』“宮本恒靖サッカー教室”イベントリポート

2013-08-15 22:12 投稿

元日本代表・宮本恒靖登場!

セガとセガネットワークスは、スマートフォン向けサッカーシミュレーションゲーム『Champion Football(チャンピオンフットボール)』presentsとして、夏休み特別イベント“宮本恒靖サッカー教室”を本日(2013年8月15日)群馬県片品村の尾瀬花咲アルモンテグラウンドにて開催した。

このイベントの主旨は、同ゲームのイメージキャラクターを務める元日本代表の宮本氏が、小学生6チーム約150人を相手にサッカーを直接指導。対する小学生は、自分たちが考えたユニークなサッカー戦術を宮本氏にプレゼンテーションするといったもの。

さらに、プレゼンされた戦術の中から宮本氏が最優秀賞に選んだ戦術が、なんと『Champion Football』ゲーム内の“戦術カード”として採用される。

ファミ通Appでは、そんな当日のイベントを取材してきたので、さっそくリポートしていこう。

▲教室には、強戸キッカーズ(群馬)、FCカンテラ(千葉)、プロググレッソTCF稲城(東京)、若葉ウイングスFC(東京)、JFC FUTURO(神奈川)、稲田フットボールクラブ(神奈川)の計6チーム約150人の小学生たちが参加、元日本代表の宮本恒靖氏の登場を心待ちにしていた。

 

ピッチに登場した宮本氏。子どもたちからは大きな歓声が上がっていた。「みんなの考えた戦術を楽しみにしています!」とあいさつを終えると、サッカー教室をスタートさせた。

▲世界のクラブ運営を学ぶFIFAマスターの資格を取るため昨年9月から今年7月までイングランド、イタリア、スイスなどで学んだという宮本氏。
▲サッカーの魅力や戦術の重要性を子どもたちに伝える宮本氏。前日14日に行われた日本代表対ウルグアイ戦を観た感想なども話し、子どもたちは宮本氏の言葉に真剣な表情で耳を傾けていた。

 

宮本氏からの興味深い話が尽きぬまま、さっそく小学生の各チームで考えてきた“必勝戦術”を発表するプレゼンテーションタイムへ!

強戸キッカーズの“レンジャーラジャー”と名付けられた戦術発表を始めに、プレゼンテーションが行われていく。小学生たちは戦術を発表した後、その戦術がうまく機能するかを宮本氏率いるチームを相手に実践。それに対して宮本氏が講評を行う形で進行していった。

▲子どもたちが考えた戦術に、宮本氏から的確なアドバイスが加わりながらプレゼンテーションは進行。
▲プロググレッソTCF稲城の戦術名は“北斗七星”。7人の選手が北斗七星の星座の配置に並んでパスをつなぎ、最後にスルーパスを入れてシュートまで持ち込むというユニークな戦術。ネーミングを含めて夢のある戦術だった!!

 

JFC FUTURO(フトゥーロ)が考案した戦術は“フトゥーロ スペシャル”。中央でパスを回して相手を引きつけておいてサイドへ展開、サイドからのクロスでゴールを狙う戦術だ。フトゥーロの選手たちは華麗なパス回しでサイドを崩して鋭いクロスをゴール前へ入れた。ゴールこそ決められなかったが、その戦術の完成度は、宮本氏をうならせたほど。

また選手たちは1度のチャレンジの後にみんなで話し合いを行い、戦術を修正。宮本氏は「戦術は修正を加えながらブラッシュアップさせていくもの」とヒントを与えていた。

▲稲田フットボールクラブが発案した“ザ・トライアングル”。選手がつねに一定の距離を保って三角形を形成しパスを展開する戦い。この戦術を駆使した稲田フットボールクラブは宮本氏の鉄壁のDFを崩して2ゴール! テクニックと戦術を組み合わせた質の高いプレーを披露した。

 

戦術プレゼン後には、宮本氏を交えた9対9のエキシビジョンマッチが行われた。各チームの選抜選手が2チームに分かれて対戦。宮本氏は「しっかり声を出して、自分のやりたいプレーを要求していこう」と声をかけていた。

▲子どもたちに対して真剣に向かう宮本氏。

 

サッカー教室は、いよいよフィナーレとなるプレゼンの表彰式へ。この日プレゼンされた中から見事最優秀戦術賞に選ばれたのは、稲田フットボールクラブの稲田フットボールクラブが発案した“ザ・トライアングル”。稲田フットボールクラブには、副賞として宮本氏直筆のサインボールがプレゼントされた。“ザ・トライアングル”の戦術カードへの登場が楽しみだ!

「テクニックと戦術のバランスがよく、うまく機能していた」(宮本氏)と高い評価を受けたこの戦術が、『Champion Football』の戦術カードへ採用決定!
▲参加全員に『Champion Football』のロゴ入りバッグとサイン入りファイル、宮本恒靖カードなどがプレゼントされた。

 

夏の高原に駆けつけた宮本氏は、プロサッカー選手を目指す子どもたちにサッカーの魅力やサッカー戦術の重要性を伝えるとともに、夢のような企画も実現した今回のサッカー教室。

子どもたちに多くの戦術のヒントを授けた宮本氏は、「サッカーにおいて戦術は重要な要素だけど、戦術をひとり歩きさせてはいけない。テクニックとのバランスを保つことで初めて戦術が機能する。そのことを忘れないでほしい」と伝えた。

そして将来のプロ選手を目指す子どもたちに「まずは自分の目標を決めてほしい。そしてそれを実現するために何をしなければいけないかをつねに考える必要がある。それはサッカーだけではなく、勉強でも同じこと。目標をしっかりと持っていろいろなことにチャレンジしてほしい」とエールを送った。

 

Champion Football(チャンピオフットボール)

メーカー
セガ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧