1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. にゃんこ大戦争>
  4. ステージ攻略>
  5. 【注目アプリレビュー】大規模アプデした『にゃんこ大戦争』を遊んでみた

【注目アプリレビュー】大規模アプデした『にゃんこ大戦争』を遊んでみた

2013-08-15 14:47 投稿

『にゃんこ大戦争』のまとめページはこちら!
売り切れ御免!『にゃんこ大戦争』公式ファンブック
“にゃんこ生態リポート”11月14日発売決定!
★Amazonでの予約はこちら!

“レジェンドストーリー”戦場は神なき時代へ

まず、もっとも大きな変更点は待望の新ステージ、“レジェンドストーリー”の追加だ。オープニングで語られた概要によると、にゃんこたちは過去の世界にタイムスリップし、戦いをくり広げることになる。

 


▲ファン待望の新バージョン。目玉は新ステージの“レジェンドストーリー”だ。

 

これまでの1章から3章は日本列島を制圧していくのが主な目的だったが、“レジェンドストーリー”では世界が舞台になる。それも、現代から時を逆上った過去の世界だ。とある事情から過去には“神様”が登場しないため、これまでのように“ネコカン”と引き換えに奇跡を起こすことはできない。つまり、“レジェンドストーリー”での戦闘は、困ったときの神頼みが使えない、完全なる実力勝負となる。

 


▲オープニングであっさりと明かされる驚愕(?)の事実。

 

にゃんこの4コマ続々配信中!

▲『にゃんこ大戦争』をモチーフにした4コママンガが、毎日無料配信される『にゃんこ大戦争4コマ&攻略アプリ にゃんコマ』。7人のマンガ家による、個性豊かな4コマが毎日楽しめます。いますぐアプリをダウンロードしよう。

 

“レジェンドストーリー”は、“伝説のはじまり”や“情熱の国”、“グルコサミン砂漠”など複数のマップに別れていて、マップごとに8つほどのステージが存在する。このネーミングが極めてユルく秀逸なので、本作のファンなら早く先のステージ名を知りたい欲求に駆られることだろう。

 


▲“情熱の国”の“ニャンダルシア”……この脱力感こそ『にゃんこ大戦争』の醍醐味。

 

最初は“伝説のはじまり”しか遊べないが、マップの全ステージをクリアーすると、新しいマップが解放される。さらに、“ネコカン”が30個支給される仕組みになっているぞ。

これまでは集めることによって能力補正が得られる“お宝”がステージごとに設定されていたが、“レジェンドストーリー”では“お宝”は出現しない。とはいえ、1章~3章で入手した“お宝”による能力補正は有効なので、安心してほしい。

 


▲マップをクリアーすると“ネコカン”が支給される。無課金プレイヤーには、とくにうれしいボーナスだ。

 

“レジェンドストーリー”をプレイして気になったのが、戦闘開始時に消費する“統率力”の量だ。最初のステージからして50もの膨大な“統率力”が必要になる。これは、3章の後半ステージにも匹敵する消費量だ。戦闘に臨んだら確実に攻め落とす気概が必要になってくるだろう。

これだけ“統率力”を消費するのだから、戦闘には強敵がゾロゾロと出てくるのかと思いきや、意外にも難易度はマイルドな印象だった。3章までクリアーしたプレイヤーであれば、苦戦することはない。

3つ目のマップの前半まで遊んでみたが、ここまでは難なく先に進めた。新しい敵がつぎつぎと登場するので、新鮮な気持ちでプレイできる。最大の敵はやはり“統率力”の消費。“統率力”は時間の経過で回復できる。じっくりと腰を据えて楽しむモードになりそうだ。

 


▲最初のステージから“統率力”が50も要求される。確実に制圧したい。

 


▲へぇ、クリティカルに弱いのか……ってメタルス○イムかっ!

 

ついに禁断のガチャが解放

ネコ基地にも新しい要素が加わっている。それはアプリゲームにはおなじみのガチャシステムだ。ログインボーナスなどで手に入る“にゃんこチケット”で回せるノーマルガチャと、“ネコカン”を150個消費することで回せる金のレアガチャが存在する。

入手方法は不明だが、金のレアガチャを回せる“レアチケット”も存在するようだ。ガチャからはいろいろな“にゃんこ”が手に入るほか、研究力や勉強力をアップする玉なども入手できる。

 


▲“にゃんこチケット”はログインすると手に入る。1枚ずつ、毎日もらえるぞ。

 


▲黄金に輝くレアガチャ。画面左下の冷蔵庫に似たアイコンをタップすると貯蔵庫に移れる。

 


▲ガチャを回したときの演出はじつにコミカル。実際に回してみてほしい。

 

ガチャで手に入れた“にゃんこ”などは貯蔵庫に保管される。ガチャの画面の左下に出現するボタンをタップすれば貯蔵庫に移るぞ。ここでは手に入れた“にゃんこ”が妙な液体(保存液?)の中で漂っている。

貯蔵庫の“にゃんこ”はパワーアップに使用可能だ。経験値に変換することもできるし、これ以上経験値を振り分けることのできないレベルMAXの“にゃんこ”を強化することだってできる。研究力や勉強力などの玉も同様に、レベルMAXからのさらなる強化ができる仕様だ。

“レジェンドストーリー”の後半に待ち受けるだろう新たなる強敵との戦いに備えて、部隊のパワーアップを図るといい。なお、経験値やパワーアップに使用した“にゃんこ”は、いなくなってしまうので気をつけよう。

 


▲貯蔵庫の中身。謎の液体中を“にゃんこ”が漂う。1匹なら可愛いが、数が増えるとキモいぞ。

 


▲限界突破した分のレベルはプラスで表記される。+10まで育てれば新たな姿に生まれ変わるぞ。

 

詰んだら過去で修行せよ

今回のアップデートは、ヘビーユーザーにもライトユーザーにも満足のいく仕上がりとなっている。各新要素はヘビーユーザーにはさらなるやり込み要素となるだろう。

ライトユーザーにとってはパワーアップの幅が増えたため、詰んだ状態を打破するきっかけになる。“レジェンドストーリー”は1章をクリアーしていれば解放されるので、「3章のぶんぶん先生が倒せない!」とお嘆きのプレイヤーでも挑戦可能だ。

“レジェンドストーリー”で“ネコカン”を集めて部隊を強化し、それから3章に戻って“ぶんぶん先生”に挑むのも戦略のひとつである。過去(レジェンドストーリー)に戻って鍛え直し、強敵を倒すなんて……じつに熱い展開だ。“ぶんぶん先生”で詰んでしまったプレイヤーの皆さん、リベンジのチャンスですよ!

売り切れ御免!『にゃんこ大戦争』公式ファンブック
“にゃんこ生態リポート”11月14日発売決定!
★Amazonでの予約はこちら!
『にゃんこ大戦争』のまとめページはこちら!

 

にゃんこ大戦争

メーカー
ポノス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第2世代)、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み。Androidは端末により異なります。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧