1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. iPhone/iPad>
  4. 【ドラコレ&ポーカー】悶絶級の超難度クエスト“烈火の赤竜・上級”に挑む

【ドラコレ&ポーカー】悶絶級の超難度クエスト“烈火の赤竜・上級”に挑む

2013-06-21 13:17 投稿

●史上最強難度のクエスト爆誕!?

噂によると、2013年6月25日の午後2時まで実施される期間限定イベントクエスト“烈火の赤竜・上級”がヤバイらしい。フレンドに、どうヤバイのかを聞いても「ヤバイんだよ、ホントに」としか返ってこず、その全容がまるで見えてこない。どうやら、軽い気持ちで今回の上級クエストに挑むと、あまりに深い絶望を味わわされ、表現力を失ってしまうことがあるようだ。これは気を引き締めてかからねばなるまい。本来なら避けて通りたい道なのだが、今回のイベントクエストの目玉であるモンスター“ラハブ”は、近日中に行われるアップデートで驚異的な進化を遂げるという情報が告知されている。なので、これはどうあっても手に入れておきたいモンスターだ。そんなわけで、容赦なく心を追ってくる上級難易度に、青息吐息になりながら挑んでみたぞ。ただ苦戦に喘ぐだけでなく、ちゃんとクリアーのコツを記していくので、苦戦をしているという人は、ぜひ参考にしてほしい。

▲同時スタートのイベントクエスト“赤竜の飛翔・初級”はサクッとクリアー! クリアーすれば、報酬として「ドレイクパピー」のカードがもらえるので、時間やAPに余裕があったらこなしておくといいぞ。

●当たって砕けろ精神で上級に挑戦!

まず最初に注意事項。今回攻略するクエストは“烈火の赤竜・上級”である。決して中級ではない。初級が配信されているからと言って、セットで配信されるクエストが中級だと思ったら大間違いだ! 中級気分でクエストに参加をすると、トラウマレベルの痛手を負う事必至なので、まずはその点を注意してほしい。

それではさっそく気を引き締めて攻略をしていこう。まずは第1フロア。もう序盤から嫌な予感しかしないのだが、戦ってみないことには本クエストの攻略ポイントは見つからない。相手の出方をしっかりと見つつ、攻略ポイントを探っていこう。そんな心持ちで1戦目に突入! なんと、初戦からHP300というタフガイが登場。嫌なの予感は見事的中してしまった。こんな調子で進んでいったら、いずれHP1000という敵も出てきそうだ。しかも、さすがは上級の敵と言うべきか。ただHPが高いだけでなく、攻撃力もズバ抜けて高い! これはしっかりと対策を立てて挑まないと手も足も出ないで終わる可能性がある。しっかりと、軸をブラさないようにデッキを組んで、挑もう!

▲1フロア目だというのに、敵の数も若干多め。危険な香りがプンプンするぜー。

▲初戦の相手ですらこのHP。まだ盾が弱いのが救いか!?

▲フロア3で、すでにHP700という化物が登場。ボスフロアでは、果たしてどのような敵が待ち受けているというのだろうか?

このクエストでの戦いでは、とくに基本を忠実に守らなければならない。敵の攻撃は、どの役がどれほど強いのかをチェックし、その役を作らせないよう妨害。ボーナスラインを可能な限り敵に取らせないようひたすら細工。自分の特殊効果は積極的に発動させる。ワイルドカードゲージは惜しまず使う。魔法もスキルもタイミングを見計らって、積極的に使っていく。これらの基本を守らないと、ジリ貧になって負けるのが関の山だ。相手の強さはこれまで以上のものだが、だからこそ基本行動が生きてくるのだ!

▲敵の攻撃力チェックは絶対に忘れてはダメ! 理由は後述。

さて、基本に忠実なプレイも大事だが、それでは攻略とは言えない。まだこのクエストはパーフェクトリアーできていないのだが、途中まで進んだところである共通点に気が付いた。まず、マスの属性がほとんど炎属性であるという点。そして、敵の役別攻撃力には大きなバラ付きがあるという点だ。本クエストでは、ひとつめのポイントを活かすためにも、言わずもがな炎属性のカードをデッキに含めておくといいようだ。まぁ、これも言うなれば基本と言っていいだろう。大事なのは、ふたつめのポイント。序盤フロアこそ、差は小さなものだが、フロアが上がっていくにつれ、その差は顕著なものになっていく。たとえば、ストレートの攻撃力が25なのに対し、ツーペアの攻撃力が150を超えているという場合もある。通常は、基本的に高い役の成立を警戒しながらプレイするが、このクエストではその定石がなかなか活きてこない。では、どうすればいいのか? 敵の習性を利用すればいい。敵は、自身の攻撃力の強弱に関わらず、必ず高い役を作りにくるという習性を持っている。これを利用し、わざと高い役の目を残し、ツーペアなどの小さな役を潰しながら戦えばいいのだ。こうするだけでも、被ダメージ量はかなり抑えられる。ただし、敵によっては高い役のほうが高い攻撃力を有している場合もあるので、この戦法が常に有効であるとは限らない。注意されたし!

▲こちらが、差が明らかに生まれだした敵攻撃力の一例。スリーカードとストレートが異様に弱いのは、ほとんどの敵に共通しているかも? フラッシュだけは絶対阻止!

そんなこんなで、なんとか今回の目玉カード“ラハブ”をゲット! はたして、このカードがアップデートでどう化けるのだろうか!? “ラハブ”を手に入れたことで、真相が解き明かされる日、つまりはアップデート適用日がさらに期待できるものになった。アップデートはいつなのかな? 楽しみ!

しかし、なんとか4フロア目まで進むことができたが、もうこの段階で限界が視界のハシにチラついてしまった。上級クエストをパーフェクトクリアーする人たちは、かなりの猛者に違いない。カードのレベル上げもそうだが、今一度デッキの戦略を見直しが必要なのかもしれない。デッキに正解はないが、最適解はドコかにあるはずなのだ。それを求めて、ひたすら頭を使ってみよう。やっぱり、『ドラコレ&ポーカー』のデッキ構成は奥が深い!

▲こちらが“ラハブ”。ツーペアからフラッシュまでの攻撃力が抜けているが、1回覚醒させるとツーペア、最大まで覚醒させるとスリーカードも追加される。

▲余談だが、3フロアをクリアーしただけでこれだけの“ゴールドジェリー”がこんなに手に入った! これは美味っ!!

 

[関連記事]
【まとめ】『ドラコレ&ポーカー』徹底ガイド
└ゲーム基本から覚えておきたいテクニックなど見どころ満載!

ドラコレ&ポーカー

メーカー
KONAMI
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4以上、iPod touch第4世代以上、iPad 2以上(iOS 5.1以上)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧