1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンリーグX>
  4. 【ドラリーX部】いま蘇るファミ通バトル! 中盤戦をプレイバック(特別篇)

【ドラリーX部】いま蘇るファミ通バトル! 中盤戦をプレイバック(特別篇)

2013-05-08 13:00 投稿

【まとめ】『ドラゴンリーグX』攻略ページはこちら

●ドラリーX選抜チームvsファミ通App編集部チーム、白熱(?)の中盤戦
.

2013年4月7日に開催された、『ドラゴンリーグX』とファミ通App編集部によるスペシャルイベント“ファミ通バトル”。先日、そのファミ通バトルの序盤戦ハイライトをお届けしたが(※関連記事はこちら)、今回は中盤戦の攻防をお届けする。

▲ファミ通バトルに臨む、ファミ通App編集部チームの面々。

試合開始から15分を過ぎて、232640BPの『ドラリーX』選抜チームに対し、ファミ通App編集部チームのBPは221051。ただ、女尻笠井を始めとするレギュラー陣は開幕早々に全滅し、ファミ通App編集部チームはサブメンバーのジャブなどで、何とか引き離されないように食らいついている状況だった。試合開始直前、直後の緊張も若干薄れたか、女尻笠井は「サブメンバーの皆さんは、引き続きジャブでコンボをつないでください~」と冷静に指示を出す。まぁ、焦って復活しても、また瞬殺されかねないメンバー(百人乗っても稲葉、岩田ジュビ郎、ペイ田中の素人三銃士)がそろっているので、サブメンバーによるジャブコンボ作戦はこの状況では妥当と言えるだろう。

とりあえず、説明するよりもまずは動画を見てもらったほうが早いので、まずはファミ通バトルの試合開始28分~38分までの中盤戦の模様をご覧あれ。

女尻笠井の作戦によりサブメンバーにジャブでコンボをつないでもらうことで、『ドラリーX』選抜チームの約470000BPに対して、ファミ通App編集部チームも約450000BPと、試合開始から28分の時点でその差を引き離されないように何とか食らいついていた状況だった。

と、ここでファミ通App編集部チームが動く。試合開始30分で、先攻であるファミ通App編集部チームの3位、百人乗っても稲葉のキャラクターが自動復活するタイミングで、反撃に出ようと言う話になったのだ。ただ、ファミ通App編集部チームの3位のキャラクターが30分で自動復活することは、当然『ドラリーX選抜チーム』にもわかっていること。復活した瞬間、またすぐに気絶させられることは容易に想像できた。と、ここで中目黒目黒が「意表を突いて、1分前の29分に全員復活して反撃してみっか?」と提案してきたのだ。おぉ、さすが編集長! いつもテキトーな行動ばかりだけど、しっかりと考えている! そして運命の試合開始29分が経過したそのとき、ファミ通App編集部チームのレギュラー陣が全員が同時に復活をして反撃に転じたのだった。(※動画の00:22の場面)

ここで、素人三銃士の百人乗っても稲葉の土台と、岩田ジュビ郎の必殺技で合体技が決まり、なんと『ドラリーX』選抜チームを全滅させることに成功!(※動画の00:30の場面)

『ドラリーX』選抜チームは、サブメンバーがふたりフィールドに乱入していたため、計7人を一掃することができ、『ドラリーX』選抜チーム469009BP 対 ファミ通App編集部チーム635067BPというスコアに。この試合、初めてファミ通App編集部チームがリードしたのだ!

こうなると形勢は逆転し、今度は『ドラリーX』選抜チームのサブメンバーが、ジャブでBPを引き離されないようにコンボをつないでくることに。これに対し、笠井はレギュラー陣に対し、「とにかく言霊を連打しまくって、復活してくる相手を瞬殺しよう!」と指示。そしてサブメンバーは、応援でレギュラー陣の能力をアップさせていった。さらに勝利を確実にしたいファミ通App編集部チームは、笠井、稲葉、ペイ田中が追い撃ち攻撃でコンボをつなぎ、合わせて稲葉がゼウス(追い撃ち系の攻撃を超強化)を召喚!(動画の05:33の場面) こうして『ドラリーX』選抜チームに詰められるBPを引き離し、この時点でBP差はファミ通App編集部チームが約200000リード中。

その後も、稲葉、田中、笠井の追い撃ち攻撃でリードを広げつつ、復活してきた相手を目黒、岩田が瞬殺するという、やっとファミ通App編集部の作戦が機能し始めていた。が、ここで不幸にも、レギュラー陣全員の技Pが尽きるというアクシデントに。それまでは観戦しているほかのユーザーからの“剣で語る”で、技Pは潤沢にあったが、たまたまこのタイミングで“剣で語る”ペースが落ちていたのだ。「観戦者のみんな、オラに技Pを分けてくれ!」という悟空ばりの願いも虚しく、技Pはまだ回復せず。こうなると、『ドラリーX』選抜チームの復活してきた相手に対して何もできない。(※動画の07:07の場面)

もちろん『ドラリーX』の凄腕ユーザーである選抜チームがそこを見逃すはずもなく、一気に畳み掛けられたファミ通App編集部チームは、再度全滅!(※動画の07:40の場面)

そして、再びスコアをひっくり返され、『ドラリーX』選抜チーム1319874BPに対し、ファミ通App編集部チームは1044054BPと、大きく差を広げられることに。ここで選抜チームから、「ファミ通App編集部の力はそんなもんじゃないはず…」、「女尻笠井、いざ尋常に勝負!」を始めとする、エールが送られてきたところで中盤戦が終了。(※動画の09:03の場面)

果たして、ファミ通App編集部チームはこの状況から再度逆転できるのか!? 続きは終盤戦編で。

.

●ファミ通App NO.006を購入して『ドラリーX』限定アイテムを手に入れよう!

ファミ通App iPhone&Android NO.006の限定アイテムはコレだ!!
★シルボの出現が確定する“ファミ通Appのおまもり”と、あの人の召喚嬢!?
 『ドラゴンリーグX』の限定アイテムは、“ファミ通Appのおまもり”! これを使うと通常の“勝利のおまもり”の効果に加え、シルボが1匹確実に出現する保証つきで、しかもゴールボやメタボ、キーンボが出現する可能性も!? そんなファミ通Appのおまもりに加え、さらに本誌オリジナルの召喚嬢として、ファミ通Appのブログ“突撃!ドラリーX部”でおなじみの女尻笠井もセットにして、太っ腹プレゼントしちゃいますよ!

『ファミ通App iPhone&Android NO.006』全国の書店で絶賛販売中!

 


ファミ通Appのおまもり
効果:勝利のおまもりの効果+シルボが1匹出現
(メタボやゴールボ、キーンボが出現することも!)
使用可能期間:2013年3月21日~5月31日
※ファミ通Appのおまもりは、使用可能期間中に1アカウントにつき1度しか使えません。

女尻笠井(召喚嬢/R)
闘:攻撃力3500 防御力3500
魔:必殺技3500 技防御3500
能力:職権乱用
効果:女尻笠井が権力をふるう! サブメンバーから技Pをちょっともらう!

共鳴:浜村通信、中目黒目黒、女尻笠井の3体で何かが起こりそうな予感

 

■入手条件
チュートリアル終了後。
■入手方法
1.アプリを起動。
2.メニュー画面を開く。
3.“シリアル入力”アイコンを選択。
4.“ファミ通App NO.006”を選択。
5.コード入力欄にシリアルコードを入力。
6.メニュー画面の“プレゼント”にアイテムが付与される。
■入手期間
2013年3月21日~2013年5月20日午後11時59分まで。
■入手可能回数
1回のみ。複数回の入手はできません。

※シリアルコードの有効期限は2013年5月20日午後11時59分までになります。
※アプリの配信窓口や配信元の都合などにより、有効期限内であっても、予告なく本シリアルコードの受付を終了する場合があります。あらかじめご了承ください。

※3/21発売予定のファミ通AppNO.006の限定アイテム一覧はこちら

ドラゴンリーグX

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone4 以降(iPhone4S、5 推奨)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧