1. サイトTOP>
  2. 【注目アプリレビュー】『BADLAND』光と影が織りなす幻想的な世界

【注目アプリレビュー】『BADLAND』光と影が織りなす幻想的な世界

2013-05-02 14:48 投稿

●フィンランド生まれの2Dアクション

 

 

昨年末にパリで開催されたゲームイベント“Game Connection Europe 2012”において、ベストプロジェクト賞とSCEE賞をダブル受賞した注目の海外タイトル。まるでおとぎ話のような雰囲気を持った幻想的なゲームで、プレイヤーは“森の住人”を操作して森の中を探索するアクションアドベンチャーだ。とはいえ極端に難しい“謎解き”などの要素はなくて、誰でも手軽に遊べるゲームデザインも魅力のひとつ。そんな本作をより多くのユーザーに知ってもらうため、ここではギミック満載の基本システムをレビュー形式でくわしく解説! 幻想的な世界を旅するための手引きとして、ぜひ役立てていただきたい。

 



▲全レベル40の“シングル”モードに加え、最大4人での同時プレイが楽しめる“マルチ”モードまで完備! マルチモードの対戦専用レベルについては、シングルモードの進行度に合わせてレベル16まで順次アンロックされていくぞ!

 

●指先ひとつのシンプルな操作

本作はオーソドックスな横スクロールアクションで、“右方向へ向かって動く画面から遅れないようゴールをめざす”のが基本ルール。画面端まで追い詰められるとミスとなって、“電動ノコギリに接触”や“岩で押しつぶされる”ことに。自動セーブの復活ポイントまで巻き戻されてしまう。しかも、レベルごとに地形やギミック構成がガラリと入れ替わるため、初見だとミスして当たり前!? その代わりにセーブポイントがこまかく設定されているおかげで、くり返しプレイすれば誰でもクリアーできるだろう。

 



▲電動ノコギリに切り刻まれたり、岩や歯車、風車などに押しつぶされてもミスになるので要注意! このほかにも爆発したり、吸着して動きを制限する種子など、多彩なギミックが出現。ギミックの組み合わせによるパズル的な要素もある。

 

プレイヤーキャラクターの操作方法については、“画面に触れると斜め方向へ上昇し、指を離すとその場に落下する”といったシンプルなワンタップ操作。はじめは少し戸惑うかもしれないけど……タイミングよくタップをくり返せば、画面上を自由に飛び回れる。また、傾斜のついた地形であれば、操作なしでローリング移動が可能。タップしたまま天井部分に接触した状態では、同じように右方向へ向かって転がりながら移動可能だ。

 



▲画面をタップ&ホールドするとキャラクターが羽ばたきながら前進し、そのままドロップすれば落下する。通路みたいな地形については、ローリング移動で先へ進むのが基本。このふたつを使い分けて、キャラクターをゴールまで導こう。

 

●多彩なアイテムを有効活用

起伏に富んだ森の中を進むために必須となるのが、さまざまな効果を発揮する全12種類のアイテム。基本的に同種アイテムを連続取得すれば効果が累積し、相反した同色アイテムで効果を相殺可能だ。とはいえ、マイナス効果のアイテムは存在しないため、出現した順番にアイテムを取得していけばオーケー。さらに四角のゲートを通過するとギミックに触れてもミスしない“完全無敵”形態へ変身し、緑色アイテムを取得すれば電動ノコギリに接触しても大丈夫な“限定無敵”形態になれる。

 



▲フィールド状に設置された各種アイテムは、プレイヤーキャラクターが接触すれば取得できる。いずれもプレイヤーキャラクターに引きつけられる性質を持っているので、壁の向こう側にあるアイテムを引きつけて運ぶことなども可能だ。

 

【アイテム効果リスト】

BIGGER(大):巨大化する
SMALLER(小):縮小化する
SUPERCLONE(大):複数に分裂
CLONE(小):2体に分裂
FIRSTER(大):スクロール速度アップ
SLOWER(小):スクロール速度ダウン
ROLL RIGHT(右):反時計回りに回転
ROLL LEFT(左):時計回りに回転
BOUNCY(大):地形に反発する
STICKY(小):地形に粘着する
TIME GOES FASTER(大):高速移動
TIME GOES SLOWER(小):低速移動

 

●絵本を読み進める感触が新鮮

“影絵”をモチーフとした美麗なグラフィックと、リアルな環境SEの組み合わせによって、まるで絵本を読み進めていく感覚が印象に残った本作。直感的な操作で気持ちよくプレイできた半面、ちょっと意地の悪い仕掛けもあってプレイ終盤に投げ出すユーザーが多い感じ。とはいえ、新設設計の自動セーブポイントがあるので、あきらめずプレイし続ければ道は拓ける。

筆者としては難易度に若干の物足りなさも感じたりしたけれど……高難易度の“DAY2”が実装されるみたいなので今後のバージョンアップに期待大! レベルごとのノーミスクリアーやGame Centerに連動した実績などなど、ゲーマーでも末永く楽しめそうなやり込み要素の充実は個人的にうれしい限り。価格以上は確実に楽しめるので、ぜひダウンロードしてみてほしい。

 



▲クリアーだけなら難しくないけど、レベル別の実績などを埋め始めると……悶絶すること必至の難易度!? さらに高難易度のレベルも現在準備中なので、ライトユーザーからやり込重視なヘビーユーザーまでオススメしたい良作アプリだ。

 

BADLAND

メーカー
Frogmind Oy
配信日
配信中
価格
350円[税込]
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch(第4世代)、iPod touch(第5世代)、及びiPadに対応、iOS 4.3 以降が必要、iPhone 5用に最適化済み

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧