1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. iPhone/iPad>
  4. 【ドラコレ&ポーカー】序盤の難所はこう乗り越えろ! ファミ通App6号目の限定アイテムも公開

【ドラコレ&ポーカー】序盤の難所はこう乗り越えろ! ファミ通App6号目の限定アイテムも公開

2013-03-15 15:10 投稿

売り切れ御免!

今回も限定アイテム盛りだくさん!(ドラコレ&ポーカーもついてくる
『ファミ通App iPhone&Android NO.006』絶賛予約受付中!
★Amazonでの購入はこちら!

●ファミ通App6号目に限定モンスターが付いてくる!

ファミ通Appにて絶賛攻略中のiPhone向けRPG『ドラコレ&ポーカー』。なんと本作の限定アイテムが3月21日に発売予定のファミ通App iPhone&Android No.006に付いてくる! 今回の記事では序盤の難所の攻略ポイントをお届けしていくが、その先もまだまだ手ごわいクエストが続く。限定モンスターは大役の攻撃力を底上げできる強力な力を持っているので、ぜひゲットして、難関クエスト攻略に役立てて欲しい。

ファミ通App iPhone&Android NO.006の限定アイテムはコレだ!!
★デッキに入れてよし、売ってよし! 使い勝手抜群の限定モンスター
 『ドラコレ&ポーカー』の限定アイテムは、本誌オリジナルモンスターの”ビショップブルー”。フラッシュ以上の役をすべて持っており、覚醒すればストレートも習得。合成して育成すれば、フルハウス以上の攻撃力が、ほぼ最高ランクにまで上昇。この1体を入れておけば、デッキ全体の攻撃力を大きく底上げ可能。そのうえ、売却すれば10000ジェニーになるのだ!

『ファミ通App iPhone&Android NO.006』絶賛予約受付中!

 

■ビショップブルー(SR)
コスト14
盾:2(4)
ストレート(覚醒Lv4):28(67)
フラッシュ(沈黙):16(38)
フルハウス:36(86)
フォーカード:37(95)
ストレートフラッシュ:40(105)
Rストレートフラッシュ:44(114)
ファイブカード:48(124)
売却額:10000ジェニー
※()内の数値はレベル最大時のものです

■入手条件
アカウント作成後。
■入手方法
1. メニュー→プロフィール→マイコードのコピーボタンをタップ、またはメモ。
2.メニュー→”シリアル入力はこちら”ボタンをタップ。
3. 入力画面で”マイコード”をペースト、または記入。
4. 本誌シリアルコードを入力。OKボタンをタップ。
5 アプリをいったん閉じて、再度立ち上げる。
6 メイン画面の宝箱から受取可能。
■入手期間
2013年3月21日〜 5月20日午後11時59分まで。
■入手可能回数
1アカウントにつき5回まで。1シリアルコードにつき、1体入手可能で

※シリアルコードの有効期限は2013年5月18日午後11時59分までになります。
※アプリの配信窓口や配信元の都合などにより、有効期限内であっても、予告なく本シリアルコードの受付を終了する場合があります。あらかじめご了承ください。

 

●序盤難所の攻略法は?

初心者向けイベントクエスト”リンゴの森・初級”が配信されて以降、どうやら新たに『ドラコレ&ポーカー』をプレイする人が増えたようだ。ビギナーユーザーが増えたということで、ここは今一度基本に立ち返り、ビギナーユーザー向けの攻略をしてみようと思う。今回攻略するのは、ワールドクエスト。その中でもゲーム中で最初に苦戦するであろう”マイセンの遺跡”と”炎のほこら”をピックアップして、その攻略法を紹介していく。これから挑もうという人や、今ちょうど苦戦しているところだという人は、この攻略を見て参考にしてもらいたい。

●分析、攻略、再編成!

さて、まずは”マイセンの遺跡”でなぜ苦戦するのかを分析していこう。”マイセンの遺跡”で苦戦するであろうフロアは、ボスのいるフロア。すなわち6Fだ。一本道のクエストではあるが、そこに待ち構えているのは、クセのあるものばかりだ。そのクセとは、特殊スキル”先制攻撃”である。このスキルを持っている敵は、その名の通り、問答無用で先制攻撃をしかけてくる。”先制攻撃”を、「ターンのスタートが違うだけなのだから、さして大きな問題にはならないだろう」と軽視してはならない。1ターン目で、魔法”ワンペアガード”を使われた場合、ワンペア特化のデッキでは太刀打ちができなくなってしまうという、大きな危険をはらんでいるのだ。

▲憎らしく主張をしてくる”ワンペアガード”の文字。ワンペア特化デッキだと、先制攻撃+”ワンペアガード”のコンボを崩すのは、不可能と言える。

▲ここから先にいる敵は、すべて先制攻撃を持っている。気を引き締めてかかろう。

おそらくではあるが、ビギナーユーザーの多くは、ここまでワンペア特化型のデッキを使って進んできたことだろう。デッキも役も作りやすく、非常に魅力的なデッキだ。しかし、先のクエストに進んでいくと、”ワンペアガード”を持っている敵もたくさん出てくるようになり、ワンペア特化型のデッキでは、なかなか苦戦させられてしまう。ここは思い切ってワンペア特化型のデッキから卒業し、新たなデッキを作ってみよう。そして、これを機にクエスト攻略の目標を立てて、試行錯誤しながらデッキを作る楽しさを味わってみてはいかがだろうか?

▲ここまでくれば多少はカードも揃いつつあるだろう。このように同属性のレアで固めるのは難しいかもしれないが、必ずワンペア以外の特化デッキが作れるはずだ。いろいろと試してみよう!

●炎のほこらを攻略ポイント

続いて攻略するクエストは、序盤最難関と私が勝手に認識している”炎のほこら”。このクエストは、敵が強いこともさることながら、最大の問題はダメージを受けるマスにある。ただマスを移動するだけで”10″のダメージを受けてしまうこのマスが存在しているせいで、必然的にHPの消耗が激しくなってしまう。では、このクエストを攻略するには、どのような戦略が有効なのか? その回答はひとつではないが、強いていくつか上げるとすれば、「与ダメージはあるものとして、HP回復手段を用意しておく」、「与ダメージを受けても問題ないと思えるくらい強くなる」、「敵を瞬殺し、被ダメージを極力下げる」等になるだろう。もちろん、ほかにも攻略の方法はあると思うので、それを探してみるのもいいだろう。クエストを分析し、その打開策を探すというのもまた、本作の楽しみのひとつだ。ちなみに、私がこのクエストで採用した攻略法は「HP回復手段を用意する」というもの。この対処法は極めてシンプルだ。デッキに”吸収”の効果を付けるだけ。これだけで耐久力が大きく跳ね上がるのだ。

▲赤いマスは一見すると、ただの地面属性が炎のマスに見えるかもしれないが、じつはダメージ床である。ボスフロアには5つのダメージ床があるため、ただボスの位置まで歩くだけでも、50のダメージを受けることになる。対策は必須だ。

デッキを見直すというほかにも、このクエストの攻略ポイントは存在する。それは、魔法”HP回復”をためらいなく使うというもの。”炎のほこら”は、前述した通りフロア構成の性質上、HP消耗が激しい。そのためか、戦闘で使える魔法に”HP回復”が割り当てられる可能性が高いのだ。魔法は、1ラウンドにつき1度しか使えないため、どうしても最大のチャンスが回ってくるまでキープしてしまうことがある。でも、それではダメ! HPの消耗はまさしく死活問題だ。よりよいチャンスなんて待っていても、ロクな目に遭わない。それよりも、今を生き抜くことが大切なのだ! 手元にハートの札が2枚以上ある場合、もしくはピンチのときは1枚でも構わないので、”HP回復”の魔法はバンバン使っていくといいぞ。

▲このように、デッキに特殊効果「吸収」(ハートマーク)を付加するだけでもクエスト攻略は楽になる。吸収量はダメージ量に比例するので、これまで吸収持ちモンスターを育成していなかった場合は、少しでも強化をしてからクエストに挑むといいぞ。

 

▲相手にダメージを与えつつ回復できるのが”吸収”の利点。また、特殊効果であるため、”クリティカル7″等の魔法と組み合わせれば、大ダメージ+大回復ということもできるぞ。

 

[関連記事]
【まとめ】『ドラコレ&ポーカー』徹底ガイド
└ゲーム基本から覚えておきたいテクニックなど見どころ満載!

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧