1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. iPhone/iPad>
  4. 【ドラコレ&ポーカー】イベントクエスト“青竜の呼び声”専用デッキは幸せも呼ぶ!?

【ドラコレ&ポーカー】イベントクエスト“青竜の呼び声”専用デッキは幸せも呼ぶ!?

2013-02-07 18:00 投稿

●イベントクエスト“青竜の呼び声”に挑む

先週のイベントクエスト“赤竜の呼び声”に続き、今週からは“青竜の呼び声”が配信されている。前回のイベントクエストでは、初級クエストクリアーでレアカード“リトルドレイク”、中級のボス討伐時に“ファイアドレイク”をゲットすることができた。果たして今回はどんな報酬が待っているのか? また、ダンジョンの中はどうなっているのか? ワクワクしながらさっそく突入!

▲難敵揃いのダンジョンを全力で踏破! 最後に待ち受けるボスとは……?

●まずは専用デッキの構成から

なにはともあれ、まずはデッキ構成をして初級ダンジョンに挑戦しよう。今回のイベントクエストは、水属性のステージが多く水属性のモンスターがいると有利にことが運べるらしい。貯めた回復薬でガチャを回して、水属性レアカードを狙ってみるのもいいかも。ということで、今回作ったデッキはコチラ! 盾こそないが、ストレートにHP回復効果を付け、実質的な耐久力を底上げ。そのほかに、面倒な魔法を持っている敵への対処として、相手の魔法を封じる“沈黙”を付けてみた。相手からカードを1枚奪う“盗む”は、オマケで付いたものだが、フルハウスの攻撃力が低いため、今回は使う予定なし。デッキが完成したところで、その実力を確認するために初級に挑戦だ!

▲全体的な攻撃力は低めだが、ボーナスでカバーできるだろうという算段でデッキ構築。沈黙がダブってしまってもったいない感じもするが、気にしない。

●デッキ調整を兼ねて初級クエストにGO!

いざ初級に挑戦! といっても、初級クエストはデッキに修正が必要かどうかを見るテストのようなもの。いろいろな状況を見てみたいので、できるだけ攻撃をくらいながら進んでみよう。と思ったはいいが、敵が弱すぎて、あっさりクリアー。すでに、私のデッキは初級クエストを簡単にクリアーできるところまで成長していたようだ。初級の報酬であるリトルドレイクも、もちろんゲット! ちなみに、リトルドレイクは100%ドロップする。

デッキの手ごたえもバッチリで、スリーカードでの攻撃をメインに据え、作れなかったとき用の予備としてツーペアを発動。状況に応じてはストレートで回復をはかったりと、汎用性の高いデッキになった。ストレートでの回復量は、そこまで高くないので過信は禁物だが、そこにだけ注意をしておけば、なんとかなるだろう。ちなみに、一緒にいく仲間はワンペアで攻撃できる人を選び、ワンペアでもそこそこダメージを与えられるように意識した。

▲初級でHPが100を超えるモンスターも1ラウンド中にチョイチョイっと討伐! ストレートで回復しながらの戦いも、なかなか使えることが判明。

●中級クエストに挑戦! 目指すは目玉モンスター“アイスドレイク”ゲット!!

さて、テストも終わったところで、本題である“青竜の呼び声・中級”に挑戦! 先週のイベントクエスト“赤竜の呼び声”では、デッキ編制に属性を意識していなかったからか、若干の苦戦を強いられたが、今回はどうなることやら?

突入してしばらくしてわかったことだが、今回のイベントクエストのステージ構成は、どうやら“赤竜の呼び声・中級”と同じ形になっているようだ。難敵が潜んでいる場所も大体同じらしい。ちなみに、どこに難敵がいるかと言うと、ゴール直前に控えている敵、そして分かれ道の最奥にいる敵がそれだ。そんなこんなでサクサクッと進めていき、難敵が出現するであろう4Fに到着。そこで発見、“けいこくジェリー”。”強敵”という札を掲げてはいるが、実はそんなに強くないハッタリ自慢のモンスターだ。この緩い感じが大好きなので、ぜひともデッキに入れたいのだが、どうやら仲間にならない特殊モンスターらしい。残念。ということで、この鬱憤を直接当人にぶちまけてやろうと思ったのだが……。まさかの大ダメージ! ぐぬぬ。どんな相手でも手を抜いたらダメということか。ここからは気を引き締めてかかろう。

▲パパッと終わらせるつもりだったのだが、2ラウンド7ターン目まで長引いてしまった。やはりワンペアをおろそかにすると、カードの引きが悪いときに、グダグダになってしまうようだ。反省。

▲このように、決して強いというわけではないのだが、油断してしまった……。強敵という札はハッタリではなかったのか!?

ということで、気を引き締めてかかった結果、ボスまでは問題なく到達。いよいよボス戦だ! 今回のボスは“アイスドレイク”。フルハウスに麻痺の効果を持っている厄介な相手だ。しかし、フルハウスというのは防ぐのが超カンタン。フルハウスは、前提条件として、場に最初からある3×3のカードの中でワンペアかスリーカードが成立していなければ、起こり得ない役だ。なので、ワンペア、スリーカードの目を徹底的に潰していけばよい。先制攻撃持ちなので、運悪く初手で出されてしまうという事故もあるが、確率的に見てもそこまで高いものではない。落ち着いてフルハウスの可能性を潰していこう。と、目論んで挑んでみたのだが、カードの引きが素晴らしくよく、ストレートフラッシュが発動! 一撃で140を超える大ダメージが与えられた。そのため、ボス戦も苦戦することなくパパッとクリアー。どうやら、私が強くなりすぎてしまったようだ。フフンッ。

▲勝利の決め手となった一撃! 100を大きく超えるダメージを食らって、青息吐息にならない相手などいないのだ!

さぁ、ボス戦が終わったところでお待ちかねのドロップカード確認タイム! 前回のイベントクエストでは、目的のファイアドレイクを手に入れるのに6Fを2周。覚醒用としてもう1体手に入れるのに、さらにもう2周することになった。果たして今回は、何周すれば“アイスドレイク”が手に入るのか? ドキドキしながらカードをオープン! キター!! まさかの1週目でドロップ! 年甲斐もなくチョット興奮してしまった。しかも、2体。これはウマイ! どうやら、ボスまでの道中で1枚、さらにボス撃破でもう1枚入手していたようだ。ボスを撃破する以外でも、アイスドレイクを手に入れられるとは! なにやら、今月分の運を使い切った感がしないでもないが、まぁよしとしよう。もしかしたら、みんなも美味しい思いができるかもしれないので、ぜひとも“青竜の呼び声”に挑戦してみてはいかがだろうか? 攻略のポイントは、フルハウス潰しだ!

▲こちらがアイスドレイクのカードとそのステータスだ。フルハウスに麻痺を持ち、ワンペアもそこそこと、コストが低い割にはなかなかの性能だ。

▲まさかの2枚ゲット! これも日頃の行いのたまものか!? お金が溜まったら覚醒させてみよう。

ドラコレ&ポーカー

メーカー
KONAMI
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4以上、iPod touch第4世代以上、iPad 2以上(iOS 5.1以上)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧