1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. iPhone/iPad>
  4. 【ドラコレ&ポーカー】“赤竜の呼び声・初級”でドレイクパピーをゲット

【ドラコレ&ポーカー】“赤竜の呼び声・初級”でドレイクパピーをゲット

2013-01-24 20:00 投稿

●ドレイクパピーを手に入れろ!

KONAMIから配信中のiPhone向けRPG『ドラコレ&ポーカー』では、2013年1月23日現在、イベントクエスト“赤竜の呼び声・初級”が実施中だ。このダンジョンは、3つのフロアで構成されており、3Fに出現するボスを撃破すると、報酬としてレアモンスター“ドレイクパピー”が入手できる。ガチャを除き、レアモンスターを入手できる機会は多くないので、戦力増強のためにも必ずゲットしておきたい。初回クリアー時は“ドレイクパピー”を必ず入手でき、2回目以降も運次第で手に入ることもある。なお、“赤竜の呼び声・初級”は、2013年2月3日(日)24:00までとなっているので、まだ入手していないプレイヤーはいますぐゲットすべし!

▲“ドレイクパピー”は、ワンペア2、ストレート6、フォーカード15、Rストレートフラッシュ19の4役を持っている。

●“赤竜の呼び声・初級”考察

“赤竜の呼び声・初級”は、1回のバトルに必要なAP(アクションポイント)が14と大きいが、バトル数自体が少ないので、ゲーム序盤でも挑戦可能。ただし、配置されているバトルマスは、炎属性となっており、敵は炎属性のモンスター中心の構成のため、小さな役でも属性ボーナスで20前後のダメージを食らってしまうことがある。さらに、CHARGEによるHP回復もできないため、最低でもプレイヤーレベルが5程度になってから挑戦してみるといい。プレイヤーレベルが10もあればクリアーは簡単だ。

▲バトル数は、1Fごとに上がっていき、3Fでボス戦も含めて3回発生する。

▲最後のボス戦は、必ず敵の先制攻撃になるので残りHPには注意するべし。

●デッキ編成

手持ちとカードとにらめっこしながら考えた、“赤竜の呼び声・初級”向けのデッキ編成がこちら。ツーペアに攻撃力を集中させて確実にダメージを与えつつ、スリーカード、ストレート、フラッシュいずれかの大役で大ダメージを狙う構成にした。序盤は、ワンペアの攻撃力を上げることが難しく、ツーペア中心のデッキのほうが組みやすい。属性ボーナスの恩恵はそれほど大きくないので、あえて無視した。いっしょに連れて行く他プレイヤーは、レアリティ重視かつ主戦力となる小役のダメージを底上げするモンスターをチョイス。上記の場合だと、ツーペア11ダメージと高威力な役を持つレアリティR“アルケニー”がオススメ。このデッキ編成なら、ツーペア1回と、スリーカード、ストレート、フラッシュのどれかが1回出れば、“赤竜の呼び声・初級”に登場する敵のほとんどを撃破できる。

▲ワンペアを捨ててツーペアに集中したデッキ編成。スリーカードよりもツーペアのほうが高威力のため、両方狙えるときは、あえてツーペアにする。

 

また、ログインボーナスやクエストのクリアー報酬でもらえる回復薬を5個集めて、レアガチャを引くのも手。レアリティR以上のモンスターが1体いるだけでも、攻略がかなり楽になる。

▲レアリティRのガープはワンペアで10ダメージを与えられる。また、比較的揃いやすいストレートが高威力なのも魅力だ。

▲所持モンスターによっては、ワンペアとストレートのみで勝負してみるのもあり。

 

●“赤竜の呼び声・初級”に挑む前に

現在公開されているもうひとつのイベントクエスト“旅立ちの迷宮・初級”。こちらは特別な報酬はないが、レアリティNでも比較的強力なモンスターが手に入る。消費AP5で挑戦できるので、戦力の底上げや合成用の素材モンスターを収集するに最適だ。また、初回クリアー時のみ、回復薬が2個もらえるのも見逃せない。ここで得た回復薬を使って、ガチャでレアモンスターをゲットするといい。なお、“旅立ちの迷宮・初級”は、1月27日23時59分59秒で終了予定となっている。

▲“旅立ちの迷宮・初級”はバトル回数が多く、多くの報酬を獲得できる。

ドラコレ&ポーカー

メーカー
KONAMI
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4以上、iPod touch第4世代以上、iPad 2以上(iOS 5.1以上)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧