1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ:ダンジョン編】スペシャルダンジョン”炎の天空龍”が復活

【パズドラ:ダンジョン編】スペシャルダンジョン”炎の天空龍”が復活

2013-01-22 19:08 投稿

●このダンジョンの醍醐味は天空龍だけにあらず!

2012年5月に実施されてから、今回で2度目の出現となるスペシャルダンジョン“炎の天空龍”が1月21日から14日間限定で再登場!

昨年から期間限定で復活中の”天空龍シリーズ”がゲットできるスペシャルダンジョンも残すところあと一体。天空龍が初めて登場した当初、パズドラ初心者だった僕は、スペシャルダンジョンに挑戦することすらも諦めていました。そう、それは、オシャレなバーを前にして、「俺には敷居が高いから……」と、290円居酒屋へ逃げ込んでしまう学生のような、とでも言いましょうか。そんなぬるパズドラーだった僕も、なんやかんやでせこせこやっているうちにちょっとずつですが成長しました。(しみじみ)

[関連記事]
※【パズドラ攻略:ダンジョン編】スペシャルダンジョン”炎の天空龍”に挑む!

※【パズドラ:募集】『パズル&ドラゴンズ』ファンのご意見大募集!
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

【パズドラ攻略:ダンジョン編】スペシャルダンジョン“炎の天空龍”に挑む!-ファミ通App

 

御三家を選ぶのに費やした~3時間!!

その後、スペシャルダンジョンに出てきたときの~えもいわれぬ感情!!

ようやく倒せた~ヘラ!!

それなのにいまだ倒せない~ゼウス!!

たくさんまわした~ゴッドフェス!!

やたらと出てくる~ゴーレム!!

同じくやたらと出るけど、出たら出たでちょっと嬉しい~ナーガ!!

エキドナをやらしい目で見ていた~残念な僕!!

今日、ぼくたち~私たちは~パズドラを~そ~つぎょ~……しないよ!!! まだまだパズドラで遊びたいよ!

小学校の卒業式のノリで、頭の中にあったパズドラの思い出を語ってしまう時点で末期なんでしょう。はい、余談はこれぐらいにしておきます。今回、再登場したスペシャルダンジョン“炎の天空龍”。既に攻略記事はあがっているので、ここではあえて最近パズドラを始めた人にむけたお話をしようかと思います。

  

ダンジョンは、”中級”、”上級”、”超級”の3段階に分かれています。パズドラを始めたばかりの人たちは、見た目もカッコイイ、緋天龍・エルドラドに目がいきがちですが、ちょっと待った! パズドラを始めたばかりの人たちには地味に重要なのですが、このスペシャルダンジョンの道中では、“レッドコドラ”がゲットできるのです。レッドコドラは初心者パズドラーが最初に集める”ドラゴンシリーズ(勝手に命名)”の一員。育てていけば、最終的に、火属性モンスターから受けるダメージを半減させる”炎の壁”のリーダースキルを持った”メテオボルケーノドラゴン”へと進化を遂げます。攻略記事の中にもあるよう、火半減+回復のリーダースキルがあれば、超級の緋天龍・エルドラド討伐も、ぐっと現実味を帯びてくるのです! さらに、上級以上になると、5階層目に爆炎龍ティラノスが出現。ゲーム開始直後、どの御三家(プレシィ、ティラ、ブラッキィ)にするか悩んでしまう人も多いと思いますが、なんだかんだで、スペシャルダンジョンでゲットできる可能性はあります。

僕みたいに長時間悩む必要はありませんよ!!!!!!

  

 

アマテラスのような超回復キャラを持っていなくても、フレンドにアマテラスがいれば、ダメージ食らう⇒受けたダメージ以上の回復で、地道に倒すこともできます。

 

 

最後に大幅な脱線をしますが、この炎の天空龍ダンジョンをプレイしていてちょっとした不思議体験に遭遇します。

なんと

やたらと+卵が出るんです! 今年、本厄なのに!(関係ない)

 

はっきり言って、ひっじょ~に運のない僕は、+卵とは縁のないパズドライフを送ってきました。ところが、このダンジョンをプレイしていると、やたらと出るんですよ! ここ最近運の悪い僕にゼウス(神なだけに)がくれたご褒美なのでしょうか? ありがたや~(小宮元年)

 


■書名:パズル&ドラゴンズ モンスター図鑑
■発売:2012年12月19日
■価格:998円[税込]
■体裁:308ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)

[関連記事]
※【ファミ通App NO.005】脅威の”+3値”付き! キングゴールドネッキーがパワーアップして蘇る

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧