1. サイトTOP>
  2. 【TGS2012】韓国ナンバーワンストアを運営するSK Planetの日本展開について聞いてみた

【TGS2012】韓国ナンバーワンストアを運営するSK Planetの日本展開について聞いてみた

2012-09-21 22:13 投稿

●韓国ナンバーワンストアが日本にやってくる?
2012年9月20日から開催されている東京ゲームショウ2012のスマートフォンコーナーにて、韓国でAndroid向けアプリのストアを展開するSK Planetがブースを出展中。

SK Planetは韓国でAndroid向けアプリのマーケット”T Store”を運営しており、同マーケットは1700万ユーザーを抱えている。アプリのダウンロード数ではGoogle Playに一歩譲るものの、売上面ではGoogle Playをしのいで国内ナンバーワンの実績を持つという。そのため韓国のアプリメーカーの多くは、まず”T Store”でアプリを配信し、それからGoogle Playで配信するそうだ。

それくらい影響力のあるストアである”T Store”だが、日本での展開はどうなのだろうか? 同ブースの担当者にその疑問をぶつけてみたところ、日本向けに20タイトル以上のライセンスを確保したとのこと。そしてそのタイトルを2012年末ごろから2013年にかけて既存のマーケットで配信していく。つまり、日本ではSK Planetはまずパブリッシャーとして活動していくようだ。

なお、ブースにはゲームロフトやCom2uS(カムツス)などすでに日本のマーケットでおなじみのメーカーのタイトルも並んでいたが、逆に未知のタイトルも多く出展されており、そのいずれもがハイクオリティーなものばかり。おもしろいゲームならば必ずや国境を越えて盛り上がれるはず。ゲームファンはいまから年末を楽しみにしておこう。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧