1. サイトTOP>
  2. 【TGS2012】ご当地ヒーローも登場!? ブシロードが“ブシモ”で配信予定の7タイトルを発表

【TGS2012】ご当地ヒーローも登場!? ブシロードが“ブシモ”で配信予定の7タイトルを発表

2012-09-21 12:31 投稿

●スマホでもヴァンガろうぜ!

2012年9月20日、東京ゲームショウ2012のブシロードブースにて、スマートフォン向けのゲーム&ソーシャルネットワーク“ブシモ”のカンファレスが開催された。

ブシロードの代表取締役社長 木谷高明氏の挨拶からイベントはスタート。カードゲームのマーケットを広げるために、1年ほど前からスマートフォン向けアプリの構想を考えていたことを明かし、本イベントの開催に至るまでの経緯を説明した。続いて同じくブシロードで役員を務める広瀬和彦氏から今回紹介するタイトルについて、「登録をしないで手軽に遊べるようになっており、ゲームのほかにもアバター、チャット、ブログなどのコミュニケーションの機能を搭載している」と説明。さらに、“ブシモ”のゲーム情報を伝えるラジオ番組“ブシモ通信”が配信されることを発表した。

“ブシモ通信”は、ふつうのラジオ番組とは違い、“ブシモ”のゲームの世界観やキャラクター性を活かして実際にそれぞれのゲームのドラマをやっていくことになっている。メインパーソナリティは、声優の内田真礼、徳井青空のふたりが担当することが決定した。

ここで一旦、木谷氏と広瀬氏は降壇。“ブシモ”で配信される新規参戦タイトル『ChaosTCG』、『大疾走! ミルキィホームズターボ』、『神狩デモンズトリガー』、『バウンドモンスターズ』、『恋愛リプレイ』、『禁断召喚! サモンマスター』、『カードファイト!! ヴァンガード』、『ラブライブ! School idol project』の計7タイトルの情報が公開された。会場で試遊できるゲームの詳細については記事の最後にまとめるので、そちらを参照してほしい。

まずは、『ChaosTCG』のプロデューサーであるブシロードの村山卓也氏と、アソシエイトプロデューサーの是空とおる氏が今後の展開を発表。『ニトロプラス』、『オーガスト』、『英雄*戦姫』、『グリザイアの果実』など有名タイトルのキャラクターたちが追加されることを明かした。

続く『大疾走! ミルキィホームズターボ』では、統括プロデューサー中村伸行氏と、譲崎ネロ役の徳井青空、エルキュール・バートン役の佐々木未来が登場。ここでは佐々木が実際にプレイをしながらゲームを解説していく形となった。攻撃をしながら目を回すキャラクターのキュートなアクションを見て徳井と佐々木は、「かわいい!」と大絶賛。ゲームクリアー後には、キャラクターデザインを担当している“たにはらなつき氏”がこのゲームのためだけに描き下ろした限定画像が公開された。

●メインキャラクターのひとりを神谷浩史が担当!

続いて、モバイルコンテンツ部の海内裕輔氏とユビキタスエンターテインメントの平澤誠治氏が『神狩デモンズトリガー』 を紹介。まずは主要キャラクターのひとりの玖保塚秋那の声優が神谷浩史に決定したことが発表された。さらに、OP曲を歌う黒崎真音がゲストとして登場し、黒崎を交えてゲームを紹介していくことに。実際にプレイした黒崎は「初心者でもわかりやすい作品ですね」とコメント。OP曲『Distrigger』も披露してくれた。

バウンド モンスター』 の紹介には面白法人カヤックの土屋有氏と阿部望氏が登壇。モンスターを引っ張って敵に当てていく、ピンボールのようなゲーム内容の一部を公開。「まだまだ秘密があるんですけどね」と土屋氏が笑いながら述べてくれた。

恋愛リプレイ』を手がけているインパクト取締役の佐久間大介氏が同作を紹介。キャラクターデザインは、人気イラストレーターの加茂氏が担当しており、女の子たちの コンセプトは“現実にいそうな女の子”となっている。リアル連動のアラーム機能の情報が公開され、添い寝で迫ってきたり、耳元で優しく起こしてくれたりとさ まざまなシチュエーションが存在することが明らかになった。最後にOP曲『リスタート』を歌うKOTOKOが登場、曲のテーマを語ると共にED曲を歌うことも発表された。

続いてインタラクティブブレインズの渡邊幸太郎氏、フェアリー役を演じている寺川愛美とフェラルド王女リーネ役を演じている内田真礼が登場して 『禁断召喚! サモンマスター』の内容を公開。ふたつの国に分かれて対戦していくことやランディム王国の王女シャル役を演じるのは釘宮理恵であるなどといった、重要な情報が明らかにされた。

まだまだ続くタイトル紹介。ヘッドロックの吉岡辰也氏と、ドクター・オー(ヴァンガードの伝道師)が登場し、『カードファイト!! ヴァンガード』がスマホゲームとして配信されることを発表。惑星クレイの広大マップを歩き回ることができる。サプライズとして各勢力に所属して領土争奪戦があることやユニットと会話ができること、ユニットを育成できることなどが発表された。

そ してシークレットタイトルとして『ラブライブ! School idol project』を紹介。アイドルグループμ’sの高坂穂乃果役の新田恵海、星空凛役の飯田里穂、小泉花陽役の久保ユリカ、矢澤にこ役の徳井 青空が登場。続いてゲームの開発を手がけるKLabの代表取締役社長、真田哲也氏が登壇し、「携帯のソーシャルゲームは紙芝居のようなゲームが多かったのですが、今回はブラウザ対応のものでは真似のできないようなゲームとなっています。しかも、ラブライブの楽曲などをふんだんに使っていて非常に豪華ですよ」と意気込みを語ってくれた。

さらなるシークレットタイトルとして、木谷氏からご当地ヒーローをモチーフとしたゲームを作ることが明らかにされた。イベントにも沖縄のご当地ヒーロー琉神マブヤー、秋田のご当地ヒーロー超神ネイガーが登場。徳井や内田たちからは「かっこいい!」という歓声が上がっていた。

最後に木谷氏が「我々ブシロードは“ブシモ”を持ってスマートフォンのプラットフォームに参入することになりましたが、プロレス団体で言えばまだまだインディース団体です。大手団体に向かって挑戦していきますので、よろしくお願い致します」と決意表明をしてブシロードプレスカンファレスの幕は閉じた。

現在、東京ゲームショウ2012のブシロードブースでは『ChaosTCG』、『大疾走! ミルキィホームズターボ』、『神狩デモンズトリガー』、『バウンド モンスター』、『恋愛リプレイ』、『禁断召喚! サモンマスター』が試遊可能となっている。試遊台で遊ぶとスタンプを押してもらえ、2個でシールや 3個クリアファイルと交換ができるので、ぜひ行ってみてほしい。

●ブシロードブースでプレイできるスマホゲームを一挙紹介!

ChaosTCG
トレーディングカードゲーム『ChaosTCG』がスマホアプリとなって登場。アニメやゲームのキャラクターたちといっしょに遊べるキャンペーンモードと、オンラインで全世界のプレイヤーたちと対戦できるモードが用意されている。

▲ゲームシステムは複雑なので初心者は戸惑ってしまう可能性が高い。だが、ルールなどを詳しく解説してくれていたり、相手を攻撃をするときやカードの効果を使用できる状態のときにエフェクトが発生するので非常に親切な作りをしている。キャンペーンモードはマップ踏破型となっているので、自分の実力に見合ったバトルが楽しめる。

■大疾走! ミルキィホームズターボ
偵都ヨコハマに出現した怪盗や謎モンスターたちを追跡するアクションゲーム。『ミルキィホームズ』のキャラクターを敵にフリックさせて攻撃をしていく。画面に下にあるカードが震えたら固有スキルを発動可能。マップ最後のボスを倒すことでクリアーとなる。

▲キャラクターがかわいいだけかと思いきや、各キャラクターたちには属性が存在し、だれがどの敵を攻撃するのかを考えるため戦略的な要素も存在する。1ステージをクリアーするごとにキャラクターのボイス入りのカードや、にはらなつき氏描き下ろしのカードがもらえるので収集要素も満載だ。

■神狩デモンズトリガー
個性豊かな悪魔(デモン)たちと街にうずまく陰謀を暴いていく解決型スロットRPG。スロットには3つの属性が存在し、それぞれにデモンを組み込みことができる。デモンが揃うとカットインが入り、ド派手な演出とともに敵に大ダメージを与えることが可能だ。

▲デモンに可愛らしい獣人、セクシーな悪魔など多彩なバリエーションがあるので自分好みのデッキを作り上げることができる。スロットなので運に左右されるかと思いきやチャンスモードが搭載されているので連続で出目を揃わせることも可能だ。

■バウンドモンスターズ
モンスターをスワイプさせて指定した方向の敵に当てていくバウンド対戦RPG。うまく敵にぶつけると大連鎖となり、スキルが発動して敵に大ダメージを与えることができる。ステージ制を採用しており、つぎつぎに出現する敵を倒していくとステージの最後には強力なボスが出現するのだ。

▲敵の属性と自分のモンスターの属性によってダメージが変動するため、どの敵に当てれば効率よく大連鎖ができるのかを考えるのが楽しい作品。仲間になるモンスターはも200以上もいるので、自分のお気に入りのモンスターを見つけだそう。

■恋愛リプレイ
コンセプトは“もしもしあの頃に戻れたら……”。学生時代に戻って3人の幼なじみと恋をする恋愛シュミレーションゲーム。Live2システムが搭載されているのでヒロインの動きをリアルに再現。かわいい幼なじみが起こしてくれるアラーム機能も搭載されている。

▲自分の指の動きにあわせてキャラクターが動いてくれるので、ついつい女の子をタッチしたくなってくる。リアルタイム連動のデートや毎月のイベント、期間限定で遊べるヒロインなどさまざまな要素が存在するので、時間を忘れてプレイできそうだ。

■禁断召喚! サモンマスター
フェラルド王国とランディム王国に分かれてバトルを繰り広げていくストラテージカードゲーム。プレイヤーはカードからキャラクターを召喚し、敵を撃破していく。合成、進化でカードをパワーアップさせてバトルを勝ち抜こう。

▲召喚できるキャラクターは遠距離タイプ、近距離タイプなどさまざまな種類が存在している。それを広大なフィールドに展開していくので、どういう配置にすれば効率よく敵を倒せるのかを考えることが重要。戦略性が非常に高く、キャラクターの強化やクラスチェンジなどもできるのでやり込み要素も多い。

■カードファイト!! ヴァンガード
ブシロードの人気カードゲーム『ヴァンガード』がスマホアプリ化。惑星クレイの広大なフィールドを舞台に冒険していくRPGで、暗黒世界ダークゾーンや神聖国家ユナイテッドサンクチュアリーなどの勢力に分かれて領土を奪い合うことになる。

※『カードファイト!! ヴァンガード』のみ試遊不可となっております。ご了承ください。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧